Surf+Work=Wurf Board!!アメリカのクラウドファンディングで大成功を収めて今や欧米で大人気のワーフボードが日本上陸!!スタンディングデスクという新しい働き方にフィットネス要素を取り入れてさらに快適・健康な労働環境を日本に広めたい!!

プロジェクト本文

▼はじめに

こんにちは!世界中のスポーツ業界で使用されている"体操用エアマット"国内シェアNo.1を誇る(株)おさるの森です。


弊社はこの度、欧米のデスクワーカーに大ヒットしている新商品Wurf Board(ワーフボード)を日本で普及させるにあたり皆さまのご協力を頂きたくプロジェクトを開始いたしました。

 

こんな方はいませんか・・・?


・デスクワークで肩こりや腰痛がある

・仕事で座っている時間が長く、ふくらはぎがむくむようになった

・デスクで気分転換をしたいが座りっぱなしなので気持ちもしんどくなる

・立ってデスクワークをしているけれど、足が疲れて長時間立っていられない

 

そんな方にこそ、是非一度手にとっていただきたいのが「Wurf Board(ワーフボード)」です!

 

 

 

Wurf Board(ワーフボード)とは、"Surf"と"Work"を組み合わせた造語="Wurf(ワーフ)"の、空気で膨らませるマット="Board"からなる商品です。

 


 

アメリカのクラウドファンディングサイト、Kickstarter(キックスターター)で約13万5千ドルを集め大成功を収めたこの商品の魅力はズバリ、「スタンディングデスク(欧米や日本の企業ではメジャーとなりつつある『立ったままデスクワークをする事』)にフィットネス要素を足した」という、まさに現代社会で必要とされているという点です。


 

1日中椅子に座って作業を行うよりも、立った状態で行う方が仕事の効率が上がったり、腰痛の悩みを改善することが出来るという観点から注目されている「スタンディングデスク」ですが、立ちっぱなしで作業する事を長時間継続することは難しく、腰や膝、ふくらはぎのむくみなど、体に負担が掛かることがこれまでのスタンディングデスクの悩みでした。

 

 

 

そんな中、近年海外のデスクワーカーの中で人気を集めていたのがこの「Wurf Board(ワーフボード)」。まるでサーフィンをしているような見た目で、なおかつ足の疲れを軽減させながら、効率的に仕事を進めることができるアイテムです。

 

 

 

▼仕事の効率を引き上げるワーフボード


スタンディングデスクの良さを追究し、その中で出た悩みをすべて解決できるように設計されたWurf Board(ワーフボード)。どのような点が仕事を効率的に進めるアイテムとなるのかをまとめました。


①身体への負担を科学的に検証

首・肩・背骨への負担を軽減し、姿勢や腰痛の改善が期待出来るWurf Board(ワーフボード)。科学的に計算された構造により、ワーフボードの上に立って体重をかけると、高さ5センチほどのボードの表面が凹んだ後に、ゆっくりと推し戻っていきます。

 

②乗ってるだけでカロリー消費が可能!

1時間に1回、2分間ワーフボードの上に立つだけで、何もしない時と比べて32%もカロリーを消費できます(平均672キロカロリーが4時間で消費できます。)。この驚きの製品は、空気を入れるだけで簡単に膨らませることができるので、使用しない時の収納や持ち運びに長けていることはもちろん、空気の圧を変えることによって、あらゆる体重や場面に即座に対応することが出来ます。(耐重量 160kg)

 

 

 

 

③水に濡れてもOK!どこでも使える利便性

デスクワーク中、うっかりコーヒーなどのドリンクをこぼしてしまっても大丈夫。特殊なビニール素材を使用しているため撥水も良く、ご家庭のキッチンなどでも使っていただけます。また工場のライン作業や、美容院などの立ち仕事をしている方にも大人気!汚してしまっても水で洗い流せるデスクアイテムです。

 

 

 

 

⑤オシャレな柄!選べる3カラー展開!

機能に加えてデザイン性にも長けているWurf Board(ワーフボード)。

スタイリッシュで手に持って移動しているだけでもカッコよく見える点も特徴の1つです。またポップな丸みのデザインで、仕事のやる気もさらにUP!カラー展開は3種類で、靴で踏んでも汚れが目立ちにくい柄となっております。

 

 


▼このプロジェクトで実現したいこと
このプロジェクトを通して、多くの企業やそこに従事する従業員の方達に「スタンディングデスク」という働き方と、それにピッタリなこのWurf Board(ワーフボード)を知って頂き、より快適な環境でデスクワークを行なってもらうことで、今まで以上に生産的で自発的で活発な会社が増えていくことを願っています。

 



 

▼プロジェクトをやろうと思った理由
世界中でパソコンを使用したデスクワークが一般的となって数十年、危惧された問題は『座った姿勢』が続くことによる健康状態への悪影響、さらには集中力の低下などでした。

その問題を解決するために"スタンディングデスク"という『立ったままで仕事をする』働き方が重視されるようになり、すでに欧米では主流の文化となりつつあります。日本でもマニュライフ生命や楽天などの大企業がこの働き方を取り入れているのが現状です。

 


・空気を入れて膨らませるだけで簡単に使用可能

・エア製品の魅力である適度な反発力が気持ち良く

・ゆるやかなカーブがついているためサーフィンをするようにゆらゆら動かせる

 

こんな小型フィットネスエアマットがあったらどうでしょうか?


そんな思いから開発され、まさに『待ってました!!』というように欧米で大ヒットとなったこの商品を広めることができるのは、弊社だと思ったのがプロジェクトを立ち上げたきっかけです。

 

▼これまでの活動
(株)おさるの森は、ヨーロッパで近年発祥した体操用エアマットの可能性にいち早く目をつけ、その製造と販売を通して日本の体操業界を始めとした様々なスポーツ・アクティビティ業界を盛り上げてきました。


この体操用エアマットやWurf Boardに使用されている素材、あるいはドロップステッチと呼ばれる特殊加工技術などの専門的知識にも長けています。

さらに、それらを生かした多くの新商品の開発も日々行なっており、現在では個人宅からスポーツ施設、幼児から高齢者まで全ての方にこれらの知識と技術を惜しみなく使用した各種エア製品を届けています。

 

 

▼資金の使い道
皆さまからのご協力で集まった資金は、Wurf Boardの輸入に使用させて頂くことはもちろん、この製品をより多くの方に周知して頂くためのイベント開催費用などに充てさせて頂きます。


▼リターンについて
定価¥34,800(税抜き)のこのWurf Boardですが、この製品の魅力をより多くの方に体験してもらいたいという思いから、最大75%OFFで提供させてもらいます!!

 

・25人限定!! ¥34,800(税抜き)が75%OFFの¥8,700(税込)にてご提供!!

・50人限定!! ¥34,800(税抜き)が60%OFFの¥13,920(税込)にてご提供!!

 

 

▼最後に
Surf+Work="Wurf"という考え方から生まれたこのWurf Board(ワーフボード)がより多くの方の目に止まることによって、日本の会社での働き方がより快適になっていくことを願っています。

是非、皆さまのご協力をお待ちしております!

 

 


【Wurf Board商品詳細】

・価格:¥34,800(税込)

・サイズ(展開時):77.8cm×42.1cm

・重量:1.75kg

・耐荷重:約159kg

・カラー:オーシャンブルー、コナコーヒー、ドルフィングレー

・保証:2年保証付き

 

 

 

 

  • 2018/08/25 06:29

    50名のパトロン様、そしてこのページに訪れた全ての方へ     8月8日からスタートいたしました、本プロジェクトですが 日に日にパトロン様が支援してくださったおかげで現在560,580円の資金が集まりました。本当にありがとうございます!今日は大事なお知らせもあるため、活動報告をさせてい...

  • 2018/08/17 17:38

    ご支援頂いた皆様 この度は皆様のご支援のおかげ目標金額である20万円を達成することができました!本当にありがとうございました。   この資金をもとに日本のデスクワークに悩みを抱えている方へワーフボードをお届けする第一歩を踏み出すことができます。プロジェクトメンバー一同、心よりお礼申し上げ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください