キック王座に君臨する悪魔王子【酒井秀信】が、元日本ランカー【中村篤史】の引退試合をマッチメイク。最後のファイトを仲間や本当の強さ、大切なことを教えてくれたキックに恩返しするチャンスにしたい!回復能力を復元させる、日本初の【バランサー】としての挑戦 「人生×挑戦する」燃える!注目プロジェクト

プロジェクト本文

カラダ回復のプロ。国内初の”バランサー

中村篤史(なかむらあつし)です。

 元キックボクシング(以下キック)プロ選手、ファイターだった私。

なんと、この度15年ぶりにリングに上り『引退試合』を行います!

復帰戦、そしてこれが選手として最後のリングになります。

15年ぶりのファイトの場をプレゼントしてくれた酒井選手、本当にありがとう!

彼との友情に応えるために、そして何よりも自分の【夢】のために戦います。

18歳の時に手に入れたキックボクサーとしての【夢】

キックという格闘技に賭けた青春時代があって、プロ、アマ合わせて100戦余りを戦いました。

ベルト直前までいったものの、チャンピオンにはなれず一度はリングを降りました。

その後、引退を機に情熱は冷めたつもりでしたが、ずっと心のどこかに何か引っ掛かりが在るのを感じていました。

▼中村篤史プロキックボクシング略歴

1991年 北流会君津ジム入門

1993年 後楽園ホールでプロデビュー戦

1994年 武者修行のため渡タイ

1998年 NJKF日本ランキングウェルター級5位ランクイン

2000年 タイで国際試合 ※APKF日本王者 瀬尾尚弘に勝利

2002年 NKB統一ランキングウェルター級2位ランクイン

2003年 北流会君津ジム コーチ就任

2004年 NJKF日本ランキングミドル級4位ランクイン

2005年 沖縄ミドル級王者と対戦 現役引退

 

プロ通算成績

24戦 11戦11敗2分

NKB統一ランキングウェルター級1位

NJKF日本ランキングウェルター級2位

NJKF日本ランキングミドル級4位

主な対戦相手

[日本人]

佐藤嘉洋、松浦信二、瀬尾尚弘、小野瀬邦英、草吹丈太郎、後藤龍治、石毛慎也、木浪利幸、石黒達也、久保園ルイス

[タイ人]

ヌアトラニー、ファサイ、ルーラウィー、ヌンポントーン、チャイナロン、ペッカセーム、チャイデ―力など。

▼プロジェクトに挑戦した理由

2018年7月29日(日)

タワーホール船堀

『復帰』そして、『引退』

私、中村篤史は、新たな【夢】を向けて今、キックボクサーとしての自分を手放します。

そして、残りの人生をかけて追い求めたい、新たなヘルスケアの【夢】バランサーとしての自分を追求していきます。

皆さんにすべてを見届けていただきたい。

そんな私が発信する、キック応援プロジェクトです。

 

▼中村篤史『引退試合』について
日程 2018年7月29日(日)
時間 13時30分 会場 / 14時 開始
場所 タワーホール船堀 (東京都江戸川区船堀4-1-1)

 

▼プロジェクト支援金の使い道について

夢と向き合うチャンスをプレゼントしてくれた友人【酒井秀信】が、人生をかけて尽力している『キックボクシング』発展のため、今回の『TRIBELATE』の記念ムービー作成資金となります。

2018年7月29日の『TRIBELATE』の試合終了後のリングでプロジェクト結果を発表いたします。

※目標金額を上回った分の支援金につきましては、キックボクシングの発展のための活動資金としてチャリティせさて頂きますので、多くの皆様にキックを楽しんでいただけるような機会を増やしていきたいと思います!

 

▼私の人生×新たな【夢】=バランサー

 『バランサー』初めて聞いた方がほとんどだと思います。

『バランサー』とは、健康とカラダ回復のプロフェッショナルのことで、健康コントロールおよび回復コンディショニングを専門とする徒手療法家を指す新たな職業名称です。

私が代表バランサーを務める株式会社ベストバランスは、現在2名がバランサーとして活動しており、2017年4月に上海を拠点に始動し、2018年4月から国内新規事業として本格スタートを切りました。

現在は都内と千葉を中心として、バランサーの普及活動に力を注いでおります。

ーバランサーの回復コンディショニングとはー

カラダ回復に特化した新しいヘルスケアの手段です。

固まった筋肉を引き剥がしたり、こするなどして、回復力を正常な状態に戻すための徒手療法のことで、“筋膜はがし”と呼ばれることもあります。

このように、”骨格の安定状態を作り、筋力状態を維持するまでのアドバイスとフォロー“をトータルでサポートさせて頂くプロが『バランサー』となります。

骨格フレームとエクササイズで健康維持する時代が必ずやってくると発明王エジソンさんも予言しています。

「未来の医師は、薬を使わず、人間の骨格、食事、そして病気の原因を予防するという人体の基本に注意を払うようになるだろう。」トーマス・エジソン

現在は「腰痛神の手」と呼ばれるようになり治療家として海外でも活動しています。

日本中の皆さまのヘルスケア環境をよりよい形に立て直し、健康寿命を延ばすために。

元気に自由に動く温かしなやかなカラダをつくるために。

国内初代表バランサー・中村篤史は、2018年7月29日(日)

この引退試合をターニングポイントにして、新たな夢のリングに上ります!

 

 ▼リターンについて

まずは、勝利!

応援してくださった皆さまに勝利をプレゼントしたいです。

もし力及ばず倒れることがあっても、最後まで負けない折れない気持ちをお約束いたします。

 

【コース別】リターンについて
 ・バランサーAコース【3000円コース】

2つの特典

●キネシオテープ1箇所分 

※回復をサポートする中村オリジナル貼り方レシピ付き

日本初のカラダ回復プロ『バランサー』ストレッチプログラムへの参加権利

ー日程 2019年3月頃開催 (詳細は別途ご案内いたします)

ー場所 都内(詳細は別途ご案内いたします)

    ※交通費は自己負担となりますのでご了承ください

ープログラム概要(詳細は別途ご案内いたします)

  (約2時間) 1.最新メソッド『ストレッチによる回復コンディショニング』を体験

         2.バランサーによる『回復エクササイズ』のレクチャー

         3.疲労回復 & 機能回復のための皇居ラン(ドリンク付き)

          ※ランニングにつきましては、希望者による任意参加になります

 

・バランサーBコース【10000円コース】

3つの特典

酒井選手との握手&2ショット写真の権利(中村もOKです)

※2018年7月29日会場限定

キネシオテープ1ロール (5m)

※回復をサポートする中村オリジナル貼り方レシピ付き

日本初のカラダ回復プロ『バランサー』ストレッチプログラムへの参加権利

ー日程 2019年3月頃開催 (詳細は別途ご案内いたします)

ー場所 都内(詳細は別途ご案内いたします)

    ※交通費は自己負担となりますのでご了承ください

ープログラム概要(詳細は別途ご案内いたします)

  (約2時間) 1.最新メソッド『ストレッチによる回復コンディショニング』を体験

         2.バランサーによる『回復エクササイズ』のレクチャー

         3.疲労回復 & 機能回復のための皇居ラン(ドリンク付き)

          ※ランニングにつきましては、希望者による任意参加になります

 

・バランサーCコース【30000円~上限なしフリー突き抜けコース】

5つの特典

●中村の直筆レターメッセージ

 ※真心と感謝を込めて筆を取らせていただきます

●2018年7月29日(日)試合当日のリング上にてお名前をご紹介させていただきます。

●大会記念ムービーにクレジット出演!

バランサーによる企業向け健康経営プランパンフレット最新版

日本初のカラダ回復プロ『バランサー』ストレッチプログラムへの参加権利

ー日程 2019年3月頃開催 (詳細は別途ご案内いたします)

ー場所 皇居(詳細は別途ご案内いたします)

   ※交通費は自己負担となりますのでご了承ください

ープログラム概要(詳細は別途ご案内いたします)

  (約2時間) 1.最新メソッド『ストレッチによる回復コンディショニング』を体験

         2.バランサーによる『回復エクササイズ』のレクチャー

         3.疲労回復 & 機能回復のための皇居ラン(ドリンク付き)

          ※ランニングにつきましては、希望者による任意参加になります

         

  

▼キック王者 酒井秀信(さかいひでのぶ)からのメッセージ

若い子達の時代は若い子達が作っていくもの。伸び盛りの魅力あるスポーツ。おじさんはより良い環境を作って、子供達が憧れる競技にしてあげたい。それには多すぎる団体をまとめないと。団結しない業界は伸びない。LEGEND達が手を取り「協力する」ことが必要です。わたしが中心となりLEGEND達を纏めて、皆んなで新しい時代を作る基盤を作ってあげたい。もう少し頑張りますので応援よろしくお願いします。

酒井秀信(さかいひでのぶ)

REXJAPAN所属、通称 PRINCE OF DEVIL(悪魔王子)

日本ミドル級王者。アメリカンスタイルでパンタロンを履き、ノーガードで後ろを向いて攻撃したり、バク宙でキックをやるなどトリッキーなスタイルで戦う異端児。通称の由来はボクシングのナジーム・ハメド。

キックボクシングはK-1から格闘技がメジャーになり、今ではフィットネス施設などのトレーニングでも大人気!

酒井秀信はキックボクシング界において往年のスーパースターです。キックボクシングを愛し、キック界を背負っていく彼をバックアップしていきたいと思っています。コテコテの個人競技ですが、仲間意識や組織づくりはとても大切で、彼はそれを一番よく知っている男だと私は尊敬しています。

 ▼キックに対する思い、そしてバランサーに対する思い。

私は、チャンピオンにはなれずベルトを持つことがありませんでした。

だからこそ、私にはバランサ―としての今があって、日本の健康を立て直すという人生をかけた新たなリングにあがることが出来たのだと考えています。

こんな風にチャンピオンになっていたとしたら、私はキックの世界でキックに関わり生き行くことが出来たでしょう。

しかし因果応報、夢は叶わなかった。逆にそれは「キックとは別のステージで突き抜ける!」という強い気持ちを与えてくれました。私は、ケガ故障が多かったので苦労が多く現役時代は楽なものではありませんでした。

そんな中でも、選手として五体満足で12年間も続けて来られたことを振り返ると、とても嬉しく思っています。

『因果応報』という言葉。

この言葉は、あまり良くないイメージを持たれることもあるかもしれませんが、私の好きな言葉の1つです。

私は、この『因果応報』という言葉に励まされてきました。

「頑張ると結果が後から必ず付いてくる」そんな前向きな意味でとらえていつも頑張ることができました。

怪我さえしなければ、スポーツはチャンスの塊、生命・健康の塊です。

スポーツのためのトレーニング、回復、成長は健全な心身を作り上げてくれます。

この、スポーツを通じて健康な人や世の中を作っていくためには、回復が欠かせません。

私は、日本初のバランサーとして、回復の面からスポーツをチャンスの塊にします!

また、バランサ―の活動を通して”日本の健康常識“をつくり直すことを決心しました!

▼最後に

数あるスポーツの中でも、キックボクシングは手も脚も全身バランスよく使い、相手がいてゲーム性もあり、人気の高いエクササイズとして現代社会に溶け込んでいます。この有用なスポーツが社会に広まることを心から望んでいます。

一方で、私自身は日本のヘルスケアの課題解決という新しいミッションに取り組んでおり、そのことに残りの人生をかけ集中していきたいと思っています。

だからこそ、キック界に新たな風を吹き込み、団体の垣根を越えて時代にマッチさせながら社会に広める活動を継続している酒井選手を応援し、サポートしていきたいのです。

「酒井選手の活動を応援することが、キック界の大きな発展につながる!」
「そして、バランサーによるヘルスケアを日本中に広めていくことで、スポーツやキックを裏方からサポートする!」
「私たちが知るシンプルな健康づくりを実現することで、健康で元気に長生き出来ることを社会に広めたい!」

バランサーは骨格フレームのコントロールと運動をベースとした『回復コンディショニング』によって、新しいヘルスケアの常識を見出してまいります。

そして、日本中にバランサーが生まれ、『新しいヘルスケア』のリーダーとして日本のみならず、世界中を元気に健康にしたいと考えています。

是非、期待してください!
これからも、応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください