SWISSMOBILITYブランド発祥の原点でもあるスーツケースの2018年モデルが日本初上陸。流行に左右されない時代を超えた優れたデザイン(パーマネントデザイン)をコンセプトに、耐久性と使いやすさを隅々まで考慮した設計、スタイリッシュで高級感溢れる逸品です。3カラー/3サイズからお選びください。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

本プロジェクトでSWISSMOBILITY製品は第三弾を迎えますが、秋冬の行楽、旅行などに向けて、海外でデザイン性と高品質で人気の2018年モデルのスーツケース(キャリーケース/バッグとも呼ばれる)、3カラー/3サイズを日本初上陸でご紹介いたします。

日本でのブランド認知の拡大のため、今後もクラウドファンディングでのプロジェクト実施を貴重で重要な機会ととらえながら、海外で人気の高い商品をご紹介して参ります。

今後共、皆様のご支援を賜りたく宜しくお願い申し上げます。

▼ブランドヒストリー

スイス商人Elia Pontiは、スイスという国は小さいが多くの国際的なブランドを有していることを誇りに思っていました。しかしある時、満足できるスイスブランドの良質なスーツケースが見当たらないことに気が付き、【卓抜でもなく、平凡でもない】製品を自分で開発することを決意しました。これがスイスモビリティの始まりです。

彼はデザイナーと共に製品開発に全力で取り組み商品化を実現しました。

「SWISSMOBILITY」のスーツケースは市場に出るとすぐに欧米で高い評価を獲得し、商品構成をバックパックや旅行小物まで広げてゆきました。

2013年に中国をはじめとするアジア進出を実現、2017年より本格的に日本市場に参入をはたしブランディング強化のため、展示会への出展等積極的に活動を推進しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《イメージ》

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

●自動的にゆっくりとたたむハンドル

 

▼リターンと商品のお届けについて

【スーツケース MT-5073(S)/MT-5083(M)/MT-5093(L)】

【日本初上陸プロジェクト記念特典】

【超早割特典】

●MT-5073(Sサイズ)限定総数45個!
(カラー選択)パールシルバー/ネイビーブルー/ローズピンク
(参考上代¥23,900の35%OFF)=¥15,500(税込/送料込)

●MT-5083(Mサイズ)限定総数45個!
(カラー選択)パールシルバー/ネイビーブルー/ローズピンク
(参考上代¥26,950の35%OFF)=¥17,500(税込/送料込)

●MT-5093(Lサイズ)限定総数45個!
(カラー選択)パールシルバー/ネイビーブルー/ローズピンク
(参考上代¥30,000の35%OFF)=¥19,500(税込/送料込)

【プロジェクト記念特典】

●MT-5073(Sサイズ)
(カラー選択)パールシルバー/ネイビーブルー/ローズピンク
(参考上代¥23,900の30%OFF)=¥16,700(税込/送料込)

●MT-5083(Mサイズ)
(カラー選択)パールシルバー/ネイビーブルー/ローズピンク
(参考上代¥26,950の30%OFF)=¥18,800(税込/送料込)

●MT-5093(Lサイズ)
(カラー選択)パールシルバー/ネイビーブルー/ローズピンク
(参考上代¥30,000の30%OFF)=¥21,000(税込/送料込)

■商品出荷予定日《2018年10月上旬》

■商品発送仕様(共通)段ボール箱+タグに「日本語訳」シール貼り

▼ご支援金の用途と今後の活動

2018年度はお陰様で東京ビッグサイトで4月に開催された「国際バッグエキスポ」に出展いたしました。ご支援金は国内各種展示会やイベントへの参加などブランディングやマーケティング活動の強化に活用させていただき、露出を増やしブランドと商品の認知の拡大を、更に目指して参りたい所存です。今後も海外で人気と実績のある商品を順次日本に導入し、日本の皆様にご愛用頂けるブランドになるよう活動を推進致します。

▼最後にご挨拶

ブランド運営法人 株式会社ジーエフエー(販売部門チーフマネージャー)関口様より

ご支援者(パトロン)の皆様、SWISSMOBILITY第一弾/第二弾ともに、多数のご支援を賜り誠に有難うございました。第三弾のプロジェクトはブランドの原点となります製品群のスーツケースです。2018年モデルの海外人気商品で、GLC Japan株式会社様との協業によりご紹介できますこと、誠に喜ばしい限りでございます。

これからも継続的に日本未発売の製品を日本のラインナップに加えて、製品の充実をしていきたいと考えております。今後とも皆様のご支援を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

ご紹介:海外生産会社外観/工場内生産ライン/検品ライン/生産会社社長劉様

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください