20数年間眠っている御神輿(岩櫃神輿)がある事から、地域おこしのために、令和元年に、真田丸でお馴染みの、真田十勇士と復活させようというプロジェクトです!

プロジェクト本文

◆はじめに・ご挨拶

ぐんまの真田幸村こと、渡 宗一(わたる しゅういち )と申します。

今回、20数年間、町に眠っていた立派な御神輿を蘇らせていただく事になったのは、今まで甲冑を着て各地域で演武を披露させていただいた事が、きっかけになります。

演武といっても、本気で戦国武将たちが戦うというパフォーマンス集団に所属させていただき、多い時は数万人の見物客様がいる中戦わさせていただいております。


【御神輿が戦国テーマパークを作る】
戦国テーマパークとは、、多くの火薬を使った戦国武将の派手なアクションの合戦が観られたり、和音の間、茶道の間、生け花の間、地域食の間、甲冑体験の間、遊びの間、お笑いの間、賭博場の間(古銭若しくは仮想通貨)チャンバラの間など日本文化を思う存分楽しんでいただけます。
現代の日本の最新技術を使い、AI技術やプロジェクションマッピング ロボットなど 日本の文化と日本の技術を融合させた戦国テーマパークとなり 世界に日本をアピールする場になればとおもいます。世界中から大注目される戦国テーマパークが作れればと近い将来、思っております。


そんな時に、観光協会会長の轟さんから、「この町に20年以上担がれていない立派な御神輿があるから、令和元年記念に復活してみないか?」と言われ、何かの御縁と思い、やりましょう!
と言わせていただき、どうせやるならば、拙者がやってきた戦国武将演武もコラボして話題性を作ろうと思い、ディズニーランドのエレクトリカルパレードならぬ、日本文化パレードにチャレンジしようという決断をしたのです!

拙者たち「上州眞田十勇士軍」が御神輿の実行委員となり、御神輿を出陣する前に戦国武将の合戦から始まり、合戦終了後に御神輿が出陣し、その後に武者行列・和装コスプレイヤーなどが続くという日本文化パレードをイメージしております。

どうか皆様のご参加、ご協力をお願いいたしまする。 ぐんまの真田幸村より

◆今回のイベントのストーリー!

これから八ッ場ダムが完成したり、高速道路が出来ていく町に、昔し街で購入した、20数年間眠っている御神輿(岩櫃神輿)がある事から、地域おこしのために、令和元年、真田丸でお馴染みの、真田十勇士と復活させようというプロジェクトです!

▲戦国武将の演武もある▲

御神輿を担ぐ前に拙者が所属させていただいている甲冑集団が御神輿を担ぐ前に長野軍の攻撃に入られ、真田十勇士と長野軍の合戦演武が始まる、真田軍の大砲隊に圧倒されて退散した後に、御神輿の出陣が始まる。

岩櫃真田神輿に続き、武者行列・和太鼓・和風コスプレイヤーなどが同行する、日本文化パレードのように出来ればと思っております。


◆東吾妻町ふるさとまつり!

開催日時:2019年9月14日土曜日 12:00〜19:30 予定

問合せ先>

〒377-0801 群馬県吾妻郡東吾妻町原町(一社)東吾妻町観光協会
群馬県吾妻郡東吾妻町原町627-2
TEL 0279-70-2110
FAX 0279-25-7135http://www.tohgoku.or.jp/~aysk/

◆なんと!当日は【群馬県】ニコニコ町会議全国ツアー2019 in 東吾妻町 東吾妻ふるさと祭りが同時開催!

⇧写真をクリック⇧


◆私たちの地域のご紹介~ 東吾妻町 はこんなとこ!

東吾妻町(ひがしあがつままち)は、群馬県西部に位置する町。町のシンボルとしてそびえ立つ岩櫃山(いわびつやま)は、真田幸村も幼少期を過ごしたとされる岩櫃城跡を残す山です。
今から400年前の「一国一城令」に従い、幸村の兄にあたる真田信幸が城下町を山から山下へと移したことで現在の原町が生まれ、以後現在に至るまで豊かな自然と歴史ロマンが薫るまちとして、多くの歴史ファンや温泉ファンの方などに足を運んでいただいています。

▲東吾妻町役場▲

東吾妻町には源泉数豊かな温泉があります。日帰り入浴ができる吾妻渓谷温泉郷や浅間隠温泉郷など、四季の自然を満喫しながらの温泉旅はいかがでしょうか?2014年には日帰り温泉を併設した「道の駅吾妻峡」もオープン。特産品にはこんにゃく、みょうが、なす、トマトなどがあり、蕎麦や田舎料理のお店も多数あります。

◆東吾妻町観光協会HP
http://www.tohgoku.or.jp/


◆資金の使い道・実施スケジュール

費用の内訳>
運営費 80万円
広告費 50万円
そのた雑費 50万円
の内、50万円は集まったらいいなと思っております。


リターンに関する注意事項

〇ご支援についての注意事項〇

・全てのコースは税込み、送料込みの価格です。
・CAMPFIREの仕様上、複数コースのご購入が可能です。
 ただし同時決済はできませんので、個別のコースを都度お申し込み下さい。
・お申し込み後のコース変更は出来ません。
・プロジェクトへご支援後、事情によりイベントに参加できないなどの場合も
 返品は受け付けられません。
・様々なご連絡が行きますのでメールのチェックをお願いいたします。


最後に


ご支援いただきました皆様には、発起人関係者一同より感謝させていただいております。

皆様のお気持ちが膨らみ、日本の中心から素晴らしき日本文化を広げさせていただき、いつの日か必ず更に素晴らしい日本になるよう、自分たちの背中を、これからの世代の方々に魅せられたらと思います。

自分たちの願いは、日本文化で世界中の人々をおもてなしさせていただき、世界中の人々に、また日本に行きたい!
そのように言われる街づくりに励んでまいります。

この度ご支援いただいた皆様にも、御神輿復活、日本文化行列に、なんらかの形で関わっていただき、素晴らしい国づくりの話題共有が出来ましたら幸いでございます。

御神輿復活祭当日、また違う場所でも、真田十勇士メンバーにお会いしました時は、どうぞ気軽にお声がけください。

そのような関係に皆様となれたら幸いです。

皆様とのご縁に感謝させていただきます。

ぐんまの眞田幸村より

●お問い合わせ先

岩櫃真田神輿実行委員会

>08046895059
>0279672909(FAX)
> iwabitumikosi@gmail.com

  • 活動報告

    幸村、桐生告知の陣

    2019/08/10 15:58

    群馬県桐生市にある市民放送局、桐生まちなかテレビ。ここでも幸村様は岩櫃真田神輿の告知で大暴れ。番組MCさん、ご迷惑お掛けしました、、、

  • 活動報告

    幸村出陣!赤城の戦い!!

    2019/08/04 20:12

    岩櫃真田神輿実行委員の真田幸村が赤城の上三原田納涼祭にて迫真の演舞を披露。​歴史と文化で日本​復活を目指す幸村様は祭りやイベントなどで大暴れ、、、​大活躍しています!演舞後にはもちろん神輿復活プロジェクトの​​チラシを配布させて頂きました。クラウドファンディング募集期間も締め切りが近づく中、私...

  • 活動報告

    地元産、忍者集団『吾妻衆』

    2019/08/02 22:45

    群馬県東吾妻町は真田十勇士だけではないんです。真田氏配下の忍者集団として吾妻衆と呼ばれる地元の忍者がいたのです。豊臣秀吉の小田原攻めの際に行われた忍城での攻防戦。映画『のぼうの城』の舞台にもなっていますが、この戦に吾妻衆も参戦した記録が残っているのです。9月14日のふるさと祭りではこの吾妻衆も...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください