「作業療法士」と「お笑い芸人」という2つの顔を併せ持つ、介護エンターテイナー石田竜生が高齢者を大笑いさせる秘技をお伝えします!おじいちゃん、おばあちゃんに毎日を笑顔で、死ぬまで大笑いしながら生きてほしい。介護現場で働く人も、そうでない人も、応援よろしくお願いします!

プロジェクト本文

日本中の高齢者に「笑顔」と「生きがい」を届けたい!

 起案者の石田竜生です。リハビリの国家資格である作業療法士と、大阪よしもとの養成所(NSC)を卒業したお笑い芸人という2つの顔を併せ持つ『介護エンターテイナー』として仕事をしています。

2015年には、介護エンターテイメント協会を設立。『人生のラストに「笑顔」と「生きがい」を』をモットーに、日々高齢者の皆さまに笑顔を届けています。
リハビリやレクリエーションメニューと笑いを融合した特別メニューは好評で、日々、介護現場を『笑顔』でいっぱいにするために全国を飛び回っています。

注目度が高い!「高齢者×笑い」

高齢社会が本格化する昨今、『介護×笑い』に関する取り組みへの注目度は高くなってきたと感じています。
大きなメディアから取材をされたり、執筆や講演、セミナーの依頼も増えてきました。
(なんとWEBの記事はYahoo!Japanのトップページにまで掲載されました)

YouTubeで配信している動画の再生数は100万回を超え、チャンネル登録者も9,000人を超えています。
動画の一部をご覧ください↓↓

◆なぜ高齢者に笑いの要素が必要なのか

「楽しいことが何もない」「生きていてもムダ」。
介護現場の高齢者には、そんな風に話す人がたくさんいます。
歳を重ね、体の機能が衰えるのに比例して、人は喜怒哀楽を失い後ろ向きな気持ちになります。
ちょっとしたリハビリのやる気さえ失ってしまうのです。

そんなとき、役に立つのが『笑い』です。
笑いは眠っている感情を呼び覚ます起爆剤!
笑うことで忘れていた、生きる楽しさを思い出し、また笑いたいと前のめりになる。
すると次には、体を動かし「人生を楽しみたい」とリハビリをする行動を起こすようになる。

そう『笑い』は、生きがいの発信源なのです。

 

◆僕がいなくても、おじいちゃん、おばあちゃんが大笑いをできますように!

僕は過去5年間で全国の施設、のべ150ヶ所以上をボランティアで訪問しました。
その経験からわかったことは『介護の現場には、笑いが足りていない』ということです。

僕のレクリエーションを体験すると高齢者の方々は、みんな大笑いしてくれます。
「こんなに笑ったのは何年ぶりかしら」と自分に驚く人、「本当にありがとう!ぜひまた来てね」と涙を流す人までいます。
そんな高齢者の反応を見ると介護施設のスタッフは「○○さんが、あんなに笑う人だとは思わなかった」「お笑いのチカラってスゴいですね」と驚きます。
高齢者に笑いの刺激がすごく大切だ、今まで足りていなかったと、活動を通して気がついてくれるのです。

「おじいちゃん、おばあちゃんを大笑いさせるコツを教えて欲しい」。
今、私には数多くの講師の仕事依頼が増えるようになりました。
しかし一人で受けられる講座数には限界があります。せっかく声を掛けていただいているのに、皆さんの期待に応えることができません。

僕の願いは、全国のおじいちゃんおばあちゃんが、日々大笑いすること。
自分一人でやっても全国には広がりません。
そこで、自分の知識やノウハウなどを、全国の皆さん(特に介護現場の皆さま)にお伝えするためにDVDを作成したいと考えました。

◆介護エンターテインメント「習得用」と「リハレク体操」2枚のDVDを作りました!

僕が不定期に行っている介護エンターテイメント習得講座。
その評価は高く、98.4%(※1)の受講者が満足したと答えています。
そのすべてをつぎ込んだ、渾身のDVDを2種類つくりました。      
※1 2017年5月~6月に開催のセミナー計1220人を対象

◆クラウドファンディングだけの特別価格◆
①【限定100】介護エンターテインメント習得DVD/6,400円(先行20%特割)
②【限定100】リハレク体操2枚組DVD/4,800円(先行20%特割)
③上記2種類のセット(習得+リハレク体操)/9,600円
④そのほかにも『石田を格安で講演会やセミナーに呼べるチケット+2種類のDVD』など様々なリターン

【DVD① 介護エンターテイメント習得DVD】  

満足度98.4%!
全国で開催している現場で働くスタッフ向けで、笑い溢れるコミュニケーションやレクリエーションのコツを学ぶことができます。
お伝えするのは、「このフレーズや動きがウケる」といった『笑いのネタ』ではありません。
収録しているのは「話しかた」や「レクリエーションの組み立て」「笑いの空気の作りかた」など、高齢者の表情や動きがぐっと良くするコツ。
どんな場面でも使える『笑顔を引きだす基礎』です。

介護施設で働く人はもちろん、地域の体操教室を開催してい人、自分のおじいちゃんおばあちゃんを大笑いさせたい小学生まで、多くの人に習得していただきたいと思っています。
※お届けは2019年1月になります

【メニュータイトル一覧(順不同)】

・自分とご利用者の「強み」を活かす方法
・家でも思わず体が動く!ご利用者が受け身にならないレク活動
・既存のレクに「プラス1」でガラリと効果を上げる方法
・漫才から学んだ介護現場で実践できるレク・コミュニケーション4つの公式
高齢者のやる気を引き出す魔法の声かけ
・コミュニケーションに迷わないために○○を実践しよう
※DVDのメニュータイトルとパッケージデザインは変更になる場合があります

【価格】

◆【限定100個】介護エンターテインメント習得DVD/90分・・6,400円 (先行20%特割)

◆介護エンターテインメント習得DVD/90分・・8,000円

【DVD② リハレク体操2枚組DVD】

もう一枚はテレビをつけるだけであら不思議、日本全国24時間いつでもどこでも笑いながらリハビリができる「介護エンターテイメント・リハレク体操DVD」です。
こだわったのは「ただなんとなくしている体操」からの脱却。
今までの体操DVDは、TVをみながら何となく体を動かしているだけでした。でも、それでは体操の効果は半減。

そこで、リハレク体操DVDでは、「日常生活動作(ADL)」に焦点をあてました。
生活の中の、食事・更衣(服を着る)・排泄(トイレ)・入浴・整容・移動などを意識してもらい、その場面で危険な個所を確認してもらったり、その場面で必要な動きに特化して体操をしてもらいます。
すると、「なぜこの体操をするべきなのか」が明確になり、体操へのやる気も効果も高まります。
日常生活動作(ADL)に特化し、場面を想像してもらいながらの体操なので、真似するだけで超効果的な健康づくり・リハビリが期待できます。
※お届けは2019年1月になります

【メニュータイトル一覧(順不同)】

・もうお風呂で転ばない体操
・いつまでも自分でトイレ体操
・食事が美味しく楽しくなっちゃう体操
・危険なところでも転ばない体操
・タオル1枚で健康体操
・新聞でピチピチ若返り体操 など
※DVDのメニュータイトルとパッケージデザインは変更になる場合があります

【価格】

◆【限定100個】リハレク体操DVD2枚組/計100分・・4,800円 (先行20%特割)

◆リハレク体操DVD2枚組/計100分・・6,000円

◆介護エンターテインメント習得講座参加者の声を紹介します。

先ほど、98.4%の受講者に満足したと自慢させていただいた、介護エンターテインメント習得講座の参加者の声を紹介させていただきます。
皆さんのご意見を参考にしていただければ幸いです。

◆介護職 井上様◆
日ごろ何気なくやっていること、何気なく言葉にしていること、自分の意識一つ変えるだけで、大きなものに変化する。自分の一言で利用者様に与えるものは、喜び、生きがいに繋がっているんだと感じました。
これから自分の意識を少しでも変え目線も変えて取り組んでいこうと思います。

◆小規模多機能施設勤務  粉川様◆
とにかくすごい!と感じました。利用者さんの心をいつの間にか「つかみ」ご自分に集中させ、今から何を言うの?今から何をするの?と興味を持っていただく話術、表情、心くばり、そのどれもがあたたかく感じました。利用者さんもやらされているのではなく自然に手や体を動かされている様に思いました。
実演が始まる直前まで少し揉めていた利用者さんのお二人が顔を合わせて大笑いをして楽しまれていた様子を拝見し、びっくりすると同時に自分のふがいなさを感じていました。
笑いがあれば介護度や誰と話が合わないことなど関係なく楽しい時間を共に過ごして頂けるんだ
とあらためて感じました。先生のレクの時、普段みんなと一緒に楽しむことのないY氏が満面の笑顔で体を動かしているのを見て、こちらまで笑いがつられて大笑いするという体験をしました。
セミナーが終わり小規模スタッフで唯一の男性スタッフ23歳が普段口数少ないのに、やや興奮気味に話していました。彼のレクの時教えていただいたレクをさっそく行ってくれました。

◆デイサービス勤務 小林様◆
日々の忙しさに必死になっていしまっていました。「利用者さんの笑顔はリハビリの中にある!」と思っていましたが、それだけでなく、利用者さんとの信頼関係構築のための笑顔の交換に気づくことが出来ました。利用者さんの前の壁に対して諦めているのは、利用者さんではなく、私たちを含む周囲の人なのかもと気づかされました。

◆施設管理者 榎本様◆
長年のボランティア活動からの今の形を確立された行動力と魅力的な表現力がすごいな~って感心しています。
介護が自立に向けての取り組みが進んでいる中で、真摯に向き合っている姿勢からは見習わせてもらうところが多いです。
これからの若いスタッフさんが石田さんを見習って、様々な可能性を引きだした仕事ができるようにになってくれる介護業界であれば良いなと思います。
石田さんが施設で利用者さんとレクをされたとき、重度の認知症の方も加わって楽しまれていたことに感動しました。
声のトーン、話しぶり、つかみ、同じようにすることは難しくても、その姿勢はすべてに通じる大事なことだと思いました。ありがとうございました。来年も是非ともお願いしたいです。

◆支援金の使い道

今回、支援いただいた資金は、このDVDの制作費に当てたいと考えています。
DVDの制作費が50万円。
必ず皆さんに満足してもらえるようなものを作りますので、御支援よろしくお願いします!

◆その他のリターンについて

DVD以外に、下記のリターンを用意しました。
ぜひDVDだけとは言わず、またDVDは必要ないと思った人にも、支援いただければ嬉しいです!
※お届けは2019年1月になります 
※講演会・セミナーはクラウドファンディング終了後、日程を調整します(2018年12月以降)

◆地域の高齢者イベントへ出張+DVD2種セット・・50,000円(通常100,000円)

クラウドファンディング期間中の特別価格50%割引!毎回、参加者の皆さんに大爆笑をいただいている『高齢者の方々向けの講演会』です。
施設や地域のイベントに最適です。※交通費別途

◆法人様へ出張「介護エンターテインメント」講座+DVD2種セット・・100,000円(通常150,000円)
◆法人様へ出張「介護エンターテインメント」講座 +スポンサーとして御法人名を石田の衣装に!(掲載期間2019年1月~12月)+DVD2種セット・・200,000円

 

クラウドファンディング期間だけの特別価格33%割引!介護現場で働くスタッフ向け研修。
参加者の皆さんに98.4%の満足を頂いているとても好評な研修です。※交通費別途
今回は御法人名を石田の衣装に記載するメニューも用意しました。石田が動くたびに御社をPRすることができますよ。

◆【個人様用】サポーターとしてDVDに名前を載せる権利+DVD2種セット・・・20,000円
◆【法人様用】サポーターとしてDVDに名前を載せる権利+DVD2種セット・・・40,000円

DVDのスペシャルサンクスにあなたの名前、もしくは御社名が掲載されます。
『高齢者を笑顔にしたい!』そんな同じ思いの仲間と、一緒に歩んでいきたいと思います。
何か新しいアクションをするときに、声を掛けたくなる仲間が増えれば嬉しいと思います。

◆介護エンターテイナー石田竜生からのお礼のお手紙・・・1,000円
石田竜生から協力していただいた方に、感謝と愛を込めてお手紙を送ります。

◆介護エンターテインメントTシャツ(S/M/L/XL)・・・3,000円
強い心が手に入る!Tシャツを着るだけでも『人前に立つ』モチベーションは上がります!
いつも僕がついています。強い心で、ステージに立ちましょう。

◆石田竜生のクラウドファンディング報告会 2月23日(土)【東京都内】・・・6,000円
◆石田竜生のクラウドファンディング報告会 2月17日(日)【大阪市内】・・・6,000円

起案者である石田竜生がクラウドファンディングを通して、得たものや学んだこと、成功した場合は、その秘訣などを余すことなく伝えます!介護エンターテインメント体験しながら、みんなで大いに盛り上がりましょう!

◆石田が御社の素晴らしさを取材してYouTube(10万PV/月)で紹介+DVD2種セット・・100,000円

月間10万PV・チャンネル登録者9,000人以上のYouTubeチャンネルが御社を紹介します。宣伝効果抜群です。

■Special Thanks

最後に、クラウドファンディングをするにあたって、僕を支えてくれた仲間たちを紹介します。

〇リハレクバーバーズ (介護に笑いとエンターテイメントを取り入れ発信する介護予防集団)
石田さんの講義に参加して世界が変わりました。レクリエーションや体操は何をやればいいのかずっと悩んでいたのが、講座に参加して明確になり自分の活動の軸ができました。私に人を笑わせたり動いてもらう経験ができるとは。毎日驚きの連続です。
レクリエーションの全国大会『レク1グランプリ』でも優勝することができました。
まさかの経験をさせて頂いているのは石田さんのお陰です。これからも私たちの師匠として引っ張っていってください。

 

〇中西信雄(一般社団法人ワーシャル代表)

はじめて石田さんにお会いした時に、「介護」×「エンターテイメント」の取り組みに未来への可能性を感じました。そして、それは確実に全国へひろがっていっています。
これから一人でも多くのおじいちゃん、おばあちゃんが「笑顔」で過ごせる社会を目指すには、「介護」×「エンターテイメント」のコツを身に着け、いっしょに「笑顔」を増やす仲間が必要です。
この素晴らしい「社会的複業」が全国へ!全世界へ!ひろがってくよう、心より応援してます!

 

〇清水章充(doushi代表/クラウドファンディング・プロデューサー)

石田さんのレクリエーションを見て「高齢者のかたの笑いのツボと、僕ら世代の笑いのツボって同じなんだ!」と、いうことを知り、高齢者のかたを身近に感じるようになりました。笑いがキッカケで、高齢者のかたとコミュニケーションをとることへのハードルが下がったと感じています。僕と同じような人が、ひとりでも増えたら嬉しいなと思っています。石田さんの応援、よろしくお願いします!

 

〇藤山誠(株式会社TAM/映像ディレクター)

石田さん、今回のDVD制作で石田さんの活動を知りとても素敵だと思いました。はじめて打ち合わせでお会いした時から気持ち良い空気に包まれた人だと感じました。DVD撮影のための小さな空間で少人数で受けた石田さんの講義はとてもおもしろく、介護にとどまらず僕の生活にも大変参考になる部分が多く引き込まれっぱなしでした。ありがとうございました。応援しております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください