プロではない。 なのにこのクオリティー 学生でも、製作費が少なくても、かっこいい物は作れる。 次世代の若者達が作り上げたファッションブランド。

プロジェクト本文

皆様のご協力とご支援があり100万円に到達する事ができました!!ありがとうごうざいます。

残り7日間が残っておりセカンドゴールとして120万円を設定したいと思います。そして100万達成記念として、先着20名様の中からランダムでジャケット(18000円相当)1点、パーカー(9000円相当)2点、T-シャツ(6000円相当)2点の計5点をプレゼントしたいと思います。※先着20名リターン金額5000円以上ご支援頂いたお客様の中からランダムでプレゼント致します。サイズに関して当選した方に直接ご連絡しお聞き致します。 






【1/23(火)リターンを追加しました!】

【コーディネート券】 

SIX period.デザイナー櫻木 彩津那とSIX period.スタッフと共に貴方に似合う服のコーディネートを致します。 青山、原宿、渋谷、穴場の古着屋にハイブランドなセレクトショップまで予算相談の元、服をお選びいたします! お洒落に自身がない方、お洒落をしたい方に最高のコーディネートをお届けいたします。 

※募集人数が多い場合、3〜5人の集団で行う場合が有ります。 

場所:東京都内未定 開催日:3月開催予定。 交通費:自己負担

【1/15(火)リターンを追加しました!】


【限定20枚】【特別招待チケット】
 東京都内でポップアップストアを開催、特別に営業開始前に入店していただき商品を購入していただくことができる特典、そして10%OFFにさせて頂きます。 場所:東京都内未定 開催日:4月開催予定。
 SIX period.の共犯者となり一緒にSTOREを盛り上げましょう!


ファッションメディア「FASHION SNAP」にSIX period.が掲載されました!

https://www.fashionsnap.com/article/2019-01-10/sixperiod-launch/

↑ CHECK IT ↑


プロではない。

なのにこのクオリティー

学生でも、製作費が少なくても、かっこいい物は作れる。

次世代の若者達が作り上げたファッションブランド。












始まりはここから。


初めまして、文化服装学院1年生 櫻木 彩津那と申します。

学生起業家で有りファッションブランド「SIX period.」を経営しております。

何で会社を立ち上げ、ファッションブランドを立ち上げたのかと言うと、実は私の祖父が残した最後の言葉がキッカケでした。



今の自分になるまで元々、ろくに勉強もすることもなく何がしたいか分からず毎日遊ぶ日々を送っていました。

高校卒業後、福島から上京し、美容師になると言う条件のもと東京の美容学校に入学。田舎から出て来て舞い上がっていた私は入学してすぐ「ヤバいやつがいる」と噂をされ知らない奴からも「パリピ」と呼ばれていた。金使いは荒いは遊ぶことしか頭にない。高田馬場の居酒屋を出禁になった事もある。何がしたいのか分からず友達と遊ぶ日々。そこら辺にいるバカな学生、いや、どこにもいないレベルのクズだった。



そんな私を大きく変えるキッカケがあった。それは私の祖父の死ぬ前に放った最後の言葉。


今から2年前、福島県にある病院に話は戻る。そこには私の祖父である 高橋 コウジ がいた。職業は機械を受注発注する会社を経営。この男、高橋 コウジ は酒は大好き、女は大好き、自分のやりたい様にやる。まさに絵に描いた様な破天荒オヤジ。なぜこのじいさんが病院にいるのかと言うと、2017年4月肝臓ガンになった。原因は酒の飲み過ぎ。ハッキリ言ってこれに関しては自業自得である。


 


余命は1ヶ月の宣告をされこれで会うのは最後かも知れないと思い病室の扉を開けた。そこには元気そうではないがいつもと変わらないじいさんがそこにはいた。家族で話していると突然、「アズナと二人にしてくれ」と。そこで告げられたのは紛れもなく私の人生を変える言葉だった。


 


「これから先、アズナには様々な事が待ち受けているだろう。悲しいことや楽しいことも。たった一つの人生だ、思いっきり楽しめ。そして好きなことで生きろ。失敗なんか恐るな、自分の信じた道を突き進め、何も構わず。いつも見守っているぞ。」




その1週間後、じいさんはこの世を去った。


 


葬式は家族のみで執り行う家族葬にも関わらず、呼んでもいないのにどこからともなく人が駆けつけ「お世話になりました。」「高橋さんには感謝しかありません」と会社の社長さんや仲間達が口を揃えて言ったのだ。仕事の期限は絶対に守る、仁義に厚い男だったと。


 


まさに私に残した最後の言葉を体言化させていた。                 

好きなことで生き、自分を信じ、相手が誰であろうがドンと構え、どんな事があっても信念を曲げない。「高橋さんなら協力する」と思わせる力。熱意と共に「お金」と「未来」を稼ぐ。



正直カッコ良すぎる。死んだ後の手続きまで自分の足で完了させていた。まさに福島県のネオヤンキーだ。



葬式自体も実は特殊だった。途中で改宗し未だかつていない神社で式を執り行いしかも「神道」と言われる神様になる儀式まで行った。普通には死んでくれない。もはや神になってしまった。死んでもなお、伝説を残す。ネオヤンキーどころではない。ネオゴッドだ。



じいさんの生き方は常に熱狂していた。好きなものに情熱を持ってひたすら入れ込む。

決して精神論を語っている訳ではない。人生は楽しく愉快で生き方やどんな人生かなんて正解はない。


己の道を進めと背中で語った男の言葉を胸に一点突破で私は世界を駆け抜けると誓った。




SIX period. / NEO YANKEY


ネオヤンキーは決して社会不適合者のことを揶揄している訳ではない。社会を怖がり逃げ腰の臆病者なんかでもない。自分の夢に貪欲で人を楽しませ誰よりも人間らしく夢に忠実な人間のことを指す。毎日のように人身事故で電車が止まる一方で、獄中に落ちて全てを失ってもあっけらかんと人生をエンジョイしている人もいる。そう言う人が世の中にいることを知るだけで、心が楽になればいい。別に何をやろうが誰かに叩かれようが気にする必要はない。水と油があるようにいくらかき混ぜても混ざらない存在もいる。だから気にしなくていい。バカは放って置け。



私は夢中になると周りが見えなくなるタイプだ。1人で熱狂しその熱を周りの人間達に吐く。友達からは暑ぐるしいと言われ、家族からは 高橋 コウジ に取り憑いてるとも言われた。だがその結果、その熱を帯びたまだ見ぬ仲間達はその熱に発狂する。「俺にも何かできるのではないか」「私も何か成し遂げたい」と心から思う。

最初にテントを張る人間はいつも一人だ。孤独なのは当然。何かを成し遂げたければ自分を理解し仲間に大きな夢を見させられる人間でなくてはならない。この前、有吉さんがテレビで「社長になる!」って言っている人は「海賊王になる!」って言っているのと一緒だね」と言っていたが実際それと一緒だと思う。結局覚悟がない人間に人は魅了されない。ルフィーのように本当になってしまう人間。言ったからには実行する。こんな行動的な人間こそ今の世の中に必要な人材だ。もはや人は金では動かない。

ネオヤンキーのように夢を見させられる言葉と実行力、何より本人が楽しそうにしていることが大切だ。


今の時代、商品の機能や価格は大体似たり寄ったりだ。ファッションにおいてテーマや技術やデザインも大事だが、一番大事なのはこの服はどんなデザイナーがどんな思いで作って背景にはどんなメッセージがあるか、そういった消費者が心動かされるストーリーを作る事ができるかが大切だ。正直デザインで言ったら同じようなデザインが腐る程あって機能を重視したらユニクロで十分。


そして今、物を売る基準が大きく変わろうとしている。安くて良いものを買う時代は終わる。これからは「物語、思想」を売るようになる。現にZOZOTOWNやAPPLEも会社の理念を丁寧に説明している。ホリエモンや箕輪 厚介など先を行く人間たちは口を揃えて言う。about SIX period.にも書いてあるが安くてどこにでもある服はただの服でしかない。私もヨサコイをやっていたから身に染みて分かる。人は熱狂している物に感銘を受け、物質を超えたメッセージに触れてこそ人は感動し涙する。私はヨサコイに命をかけていた。そこら辺にある生半可なチームではない。自分でもYoutubeで「郷人」と調べ踊っていた頃を見ると涙が出る。

これを世に出したら死んでも良い。そんな物を作らなければ意味がない。「物語」が重要なのだ。これからの時代はお客様があえてこの服を選び取る理由は、この服のデザイナーの生き方が好きだとか、何かのメッセージを代弁しているとか、そこに込められた物語の部分を見る。時代は実現したい世界や新しい価値を表現し、共感する仲間を集め、そこから物が溢れ、お客さんの支持を得る。

衣食住と人は満たされると物質的な価値を求めるのではなく、感情で動くようになる。

金ではなく、想いを共有した仲間達が集まりネオヤンキーと言う新たな価値観が生まれる。もはや品質どうこうではなくなるのだ。SIX period.は人々の葛藤を力に変え社会の疑問のアンサーとなる。もうSIX period.を着ている時点でネオヤンキーであり、人々の葛藤や疑問を打ち破る新たな象徴となる。街に出て渋谷のスクランブルを堂々と歩け。人混みに紛れるただの一般人ではなくなっている。


最後に。


私のことを多くの人に知ってもらいたいと思い短くでしたが私の生き方と私の思いを書き綴りました。私にも迷っている時期があった。何がしたいか分からず、ひたすら楽しい事に身を置き、1人で海外にも行った。

そこでの出会いは刺激的で日本のちっぽけさを身に染みて感じた。くだらない事で悩んでいることがバカらしくなる。目をつけるところは今自分の身に起きている事ではなく、2,3年後の自分はどうなっているかだ。今悩んでいる悩みを世界レベルで考えてみよう。あなたの悩みで世界はどうなる?世界の人はあなたの悩みを聞いてどう思う?ほら、クソくだらないでしょ?そんなもんなんだよ、悩みなんて。貴方がなるべき人間は自分の為に人間らしく自分の夢に正直に動く人。無理にネオヤンキーになれとは言わない。でも時代はネオヤンキーを求めているってことを分かって欲しい。

圧倒的な熱量を込めてこれを出したら死んでもいいってものを作る。そのくらいのモノを作らなければモノは売れないし今の時代買いたいと思わない。ファッションでも政治でもそうだが革命を起こした人間でイかれてない人間なんて見たことない。

ファッション好きなら分かるが日本を代表するブランド、Yohji Yamamotoもそうだ。パリコレで前代未聞のブラックフォーマルで参加。その頃の黒い服と言うのは悪魔崇拝をイメージさせ絶対にやってはいけないタブーだっだ。ファッション業界からボロクソに叩かられたがヨウジヤマモト本人は「叩かれるほど燃える」と話す。イかれてるとしか思えない。

その影響は大きく、パリでは黒の衝撃と賞賛され、日本ではカラス族と言う黒に身を包む格好が流行した。

これをみれば分かるが新しい時代はいつだって狂っている人間が作っていて、その未来が現実になってから初めて理解させる。

狂ったことをしろとは言わない。でも何かを見出すには何か常識を変えなけばならない。



飲み会でシラフの人はいつも損をする。後片付けをしたり、会計をしたり、人を送ったり。この際、楽しく酔って騒ぎまくろう。歌いまくり、朝まで踊りまくろう。そしてまた次も笑顔を浮かべながら同じことを繰り返せば良い。


酔いが冷めたら終わりだ。まともになってはいけない。3歳児のように転んでも目の前に楽しいモノがあるならすぐに笑顔になり飛びつこう。ありのままで誰よりも人間らしくいよう。

自分の欲望のままに賛同する仲間を集め大きな波に乗れ。リスクなんて一つもない。自分にしか見出せない価値を生み出そう。


こんな事を話す事が出来るのも、今の私があるのも、私に真摯に関わってくれた皆様があっての事だと本当に感謝しています。私は本当に周りの方に恵まれていると思います。そして一番迷惑をかけているアズナFamilyには頭が上がりません。早く親孝行できるようになります。寝ている母親の枕の下に100万をパッと置ける人間になります。

そしてSIX period.がこれを見てくれた人達の最高の武器になってくれたら嬉しいです。


世の中が楽しい事で溢れ、人々が好きな事で稼ぎ、好きな人生を送り、好きな人と結ばれ、最高の人生を送る事が出来たら良いなと常々思います。ネオヤンキーとは人々の幸福の象徴でもあります。反骨心は明日の自分を変え、その熱が伝線していけば世界すら変えることかできます。

未来は常に明るい。下を見ず前だけを見て走れ!明るい朝日が差し込む未来を求めて飛べ!




 SIX period. 2019 collection 


そして今回撮影に関わってくれたメンバーは全て10~20代で構成されています。

なぜ若者だけで構成されたのか。

私は思います、若い力は圧倒的強く、無知ほど最高の武器だと。

知らぬからこそ全てに飛び込める力、専念されたベテランの考えからは到底思い付かないものを生み出す。私は服に情熱と命を吹き込み、モデルは課されたテーマと自分を表現しカメラマンは動画や写真に心と想いを写し込む。関わったスタッフも絶対欠かせない存在であり、この撮影ができた事自体がスタッフと演者との化学反応であり想いを共有し同じ船に乗っているからこそ出来ている。

2019Collection / Member

次世代の若者達、想像を超える未来。努力は夢中に勝てない。


石丸 乃晏  /  ISHIMARU NOAN /  MODEL / 16 YEARS OLD

-------   SNS for Instagram:NOAN ISHIMARU  -------

山崎 優斗  /  YUTO YAMAZAKI  /  MODEL / 19 YEARS OLD

--------  SNS for Instagram:YUTO YAMAZAKI  --------

永井 樹里  /  JURI NAGAI  /  PHOTOGRAPHY / 22 YEARS OLD

--------  SNS for Instagram:JURI NAGAI  --------

斎藤 大樹 / TAIKI SAITO / PHOTOGRAPHY / 19 YEARS OLD

-------  SNS for Instagram:TAIKI SAITO  -------

小野 瑞季 / MIZUKI ONO / HAIR STYLIST / 22 YEARS OLD

--------  SNS for Instagram:MIZUKI ONO  --------



SIX period.2019Collectionのチームは皆が違う考えを持ち全員が違う現場で活躍している。ISHIMARU NOANさんはモデルと言う一面もあるがサーファーでもある。複数のスポンサーがついており2020年にはその活躍が期待されている。NAGAI JURIさんが撮る写真は絵の中にあるメッセージを引き出しそれを写真に移し込んでいる。一つ一つの写真が語りかけてくる。まさに次世代のフォトグラファー。空間を掬い取るという言葉にはとてもフォトジャーナリズムを感じる。道は違えど同じパッションの元集まった仲間達はジャンルを超えて分かり合える。

ダイヤモンドの原石達がここにはいる。



SIX period.は次世代の仲間、そして老若男女問わず夢を追いかける貴方にこそ着て欲しい。世界と貴方を変えるメッセージがこの服達には込められています。

さあ、一緒にファッションと共に飛び立とう!!



SIX period. ITEM LOOK

こちらからも商品をご覧いただけます。

> SIX period. Look Book  <

下記が見えずらい場合はこちらからご覧ください。

SIX period.2019 Collectionの商品紹介を致します。

SIX period. HAORI - 羽織 -

着用サイズ:M    Model:178cm

●SIX period.第一弾となるアイテム。日本古来の羽織を現代に。数量限定で販売開始。

まずは「SIX period. HAORI - 羽織 -」モードかつ新しいものを作る。SIX period.のテーマでもあります、そこで日本古来のアイテムを何か作れないかと思い作ったのがこの羽織になります。※数量に限りがあります。

国内生産で生地はこだわりの京都の着物専門店からお取り寄せしております。

パリッとした質感に光沢感のある素材。布地は黒い大木の木目のようなきめ細かい素材感。

●通気性、保温性がよく、洗える羽織。オールシーズン着用可能。

着た時の重さを感じることなくサラッと羽織ることができる。なお洗濯が可能となっており、お手入れが簡単。

●ゆったりとしたサイズ感に引き締まるデザイン。男女着こなせるユニセックスS/Mサイズ

着用サイズ:S Model:157cm

職人が手作業で入れた背面部にあるSIX period. ロゴマーク

工場で仕立てた後、職人の元に持ち込みがされSIX period.のロゴが刺繍される。

●モードかつ新しい。今までにない羽織。

従来の羽織を一新し素材から質感までこだわった一品。羽織 × SIX period.により新たなアイテムへと進化しました。

●クラウドファンディング限定価格、良いものをここに。








- SIX period. Flight Jacket - 

着用サイズ:M Model:157cm (オーバーサイズ)

SIX period.第一弾となるアイテム。新素材を使用した新たなフライトジャケット

国内生産で、寒さを寄せ付けない素材。ここにしかないアイテム。

素材はマイクロリップを使用し防風機能、保温機能、水にも強く、裏地はボアを使用している。デザインと共に快適性も実現している。

●オーバーサイズで高機能、高品質。ユニセックスM / L 2サイズ展開


●職人が手作業で入れた背面にあるSIX period.ロゴマーク着用サイズ:M Model:178cm


- SIX period. Harf Coat -

Model:178cm 70kg   着用サイズ:FREE

●SIX period.第一弾となるアイテム。SIX period.を表した最高傑作

●国内生産、独特の光沢感と綺麗なドレープ性が特徴で耐久性も高い生地を使用

ハイカウントギャバを使用し通気性、保温性共のよくオールシーズン着用可能。

●オーバーサイズ、独特の存在感を放つ、メンズのみのFREEサイズ

●職人が手作業で入れた切れないステッチ。コート&ジャケットのアシンメトリーデザイン。

●高級ブランドも使用する贅沢素材を使用した高級アイテム。クラウドファンディング限定価格。他ブランドでは20万以上で取引がされている。

素材:ハイカウントギャバ


SIX period. 4 types Parker 

1.SIX period. Heart Parker 2 colour (Black&White)





2.SIX period. Loser Parker 2 colour (Black&White)





3.SIX period. Rogo Parker 2 colour (Black&White)





4.SIX period Sexy Parker 1 colour (Black)

着用サイズ:M model:162cm

●SIX period.第一弾となるアイテム。4種類のデザインからできたロゴパーカー

●Heart(ハート)Loser(ルーザー)SIX period.ROGO(ロゴ)Sexy(セクシー)で4種デザイン

サイドロゴでシンプルで安定したデザイン。老若男女着こなせるアイテム

●馴染みのあるシンプルなデザインとフォルムに仕上げられたパーカーです。裏毛には、肌あたりのよい生地を使用し、シルエットはナチュラルでシンプルに着こなせます。


パーカーサイズ表記

SIZE ( S ) 身丈64 身巾50 肩巾44 袖丈59 

SIZE ( M ) 身丈67 身巾53 肩巾47 袖丈62 

SIZE ( L ) 身丈70 身巾56 肩巾50 袖丈63 

SIZE ( XL ) 身丈73 身巾59 肩巾53 袖丈63 

SIZE ( XXL ) 身丈76 身巾62 肩巾56 袖丈63 

生地:綿100% 生地の厚さ:普通




このクラウドファンディングを通して世の中をより良くするアイテムを届けたい。ファッションは着る人によってその顔変えはたまた人生を左右する。SIX period.は貴方を変え人生をも変えるキッカケになってくれると信じています。



新たな価値観と社会に対する疑問へのアンサーとなるカルチャーファッションブランド。

ネオヤンキーとは人々の幸福の象徴でもあります。反骨心は明日の自分を変え、その熱が伝線していけば世界すら変えることかできます。




SIX period.をトリガーにこれを見てくれた一人でも多くの人達と貴方のファッションを大きく変えることができたらこれ以上の喜びはありません。


【SIX period.公式サイト】https://www.oneforall.company/

【合同会社One For All, All in Business】https://www.oneforall.company/company

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください