Logo

【楽器なおし隊】西日本豪雨で被災した楽器を無償で修理したいのです。

5b4de95b 28d0 444e b8db 36e20ab91ef9
現在の支援総額
708,000円
パトロン数
69人
募集終了まで残り
10日

現在236%/ 目標金額300,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2018/08/30 23:59までに集まった金額がファンディングされます。

西日本豪雨で被災した楽器を無償で修理するプロジェクトチーム【楽器なおし隊】 楽器なおし隊の活動が維持できるよう、ご支援いただければと存じます。

▼ご挨拶
株式会社服部管楽器の代表取締役を務めております 服部 悟と申します。


弊社は岡山県岡山市にある管楽器の専門店です。
以前は楽器屋BARの折にお世話になりました。

ご存知のとおり、我が岡山のみならず、西日本は7月6日から7日にかけて起こった豪雨被害により、甚大なダメージを被りました。

こんな時だからこそ、誰かの助けになりたい。
楽器屋の私にできるボランティア活動とは何かを考え、
倉敷市の中川楽器さんと岡山市の楽器堂さんとチームを組んで、被災した管楽器を無償で修理するチームを結成しました。

チームの名前は【楽器なおし隊】

まずはライフラインの復旧。安全な生活ができてから。文化の復旧はその後になるでしょうけれども、なにかの役に立てればと思うんです。

僕たちは楽器屋なので、楽器のことしかできません。
だから、せめて楽器のことは任せていただきたいと思っています。 



 

 

▼今できている活動

結成当時は管楽器だけの受付でしたが、9月11日には楽器堂さんが参加してくださり、LM系楽器(ギター・ベースなどの軽音楽器)の修理が可能になりました。

なお、修理は技術料が無料であり、パーツ代はどうしても貰わなければならないような状況の楽器もあります。
埼玉入間市の「平野楽器」様が御厚意でパーツの供給をして下さる事になり、一部パーツ代も無償で修理できることもありますが、全部ではありません。

さらに活動に賛同していただける楽器店・修理工房・修理学校が参加してくださいました。
特に同じく西日本にある国立音楽院南部校様には教師、生徒問わず、全面協力をいただいております。



すでに20本を超える楽器が受け入れられ、
泥水に浸かってしまった楽器は洗浄し、乾燥後調整され、少しずつではありますが、持ち主の元に返却されております。




泥水に浸かってしまったホルンです。上が修理前と修理中の画像。
ご本人の許可をいただいて掲載しております。


なお、本当に心苦しいのですが、ピアノの修理は受け付けておりません。
もし、ピアノの修理ができるという方がいらっしゃいましたらお声がけくださればと思います。



▼日毎に変わる状況

すでに楽器なおし隊はパンク寸前の状態となっています。

とくに、楽器堂さんが受け持つLM系楽器は本数が多く、最も修理が殺到している部署となりました。
被害の大きい倉敷にある中川楽器さんにも毎日楽器が届いております。

今はまだなんとか対応しておりますが、今後、パンクの可能性があることは頭を悩ませております。隣県の楽器店さんにも頼らせていただくのですが、ここで運搬のコストが発生してしまいます。

元々、私服部が考えて、一人でもやろうとしたプロジェクトですので、服部管楽器に殺到する分には身を粉にしてがんばる覚悟があったのですが、協力店さんに殺到するとなると、考えなくてはなりません。ボランティア活動をしてもらっている間は、お店の通常業務ができないわけですから、負債に転じます。
当然、中川楽器さんも楽器堂さんも無償で技術支援に賛同してくださってのことなので、弱音を吐きません。
とは言え、パンク寸前までがんばっている姿を見て、せめて、協力店舗さんに然るべき金銭の援助ができたらと思っています。
そして、様々な楽器業界の方に協力してもらい、被災した楽器を一本でも多く修理し、被災された方には一刻も早く元の生活に戻っていただきたいと思っております。


もし楽器なおし隊の活動にご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、どうぞ、ご支援の程よろしくお願いします。

 


▼資金の使い道

今回のご支援では
・楽器のパーツ代 楽器の運送費 ・修理人件費 ・事務人件費 等に充てさせていただきます。

 


▼参考資料1 楽器なおし隊 実施期間等

 1 受付期間 平成30年7月31日 一次受付終了予定 (8月中旬二次受付を予定しております。)

 2 対象楽器 管楽器等(服部管楽器にて扱います)、軽音楽関連楽器等(楽器堂にて扱います)

 3 申込み方法等 電話・メールにて事前連絡頂いたうえで、持込み又は宅配便にて送付

して頂きます。楽器は修理箇所等を確認させて頂いた上で納期等を

ご連絡致します。

 4 その他ご不明な点は、下記までお問合せ頂けますでしょうか。

  以上、よろしくお願い申し上げます。

▼参考資料2 受付窓口

【管楽器】

・㈱服部管楽器 岡山県岡山市北区表町3-5-32 ☎086-238-8911 info@kanngakki.jp

 

【LM楽器】

・㈲楽器堂 岡山県岡山市北区表町3-11-6 ☎086-212-0828 info@gakkido.com

 

▼リターンについて

3,000円 お礼のメッセージと活動報告をお送りさせていただきます。
10,000円 お礼のポストカードと活動報告をお送りさせていただきます。
30,000円 岡山名産のお菓子とお礼のポストカード、活動報告をお送りさせていただきます。
50,000円 岡山のフルーツと岡山名産のお菓子、お礼のポストカードと活動報告をお送りさせていただきます。
100,000円 岡山のフルーツと記念品、岡山名産のお菓子の詰め合わせとお礼のポストカードと活動報告をお送りさせていただきます。

 

▼最後に

楽器屋だから、楽器を直してあげたい。郷土のために何かをしたい。
その気持ちで取り組んでおります。
こうして大きな活動となって、皆様のお力をお借りすることになったこと、お詫び申し上げます。
ボランティアをするときも、こうしてクラウドファンディングをするときも迷いながらやっております。
「自分は正しいことができているのだろうか」と、今この時も迷っています。

迷いながらも、しっかりとがんばります。皆様の代わりに楽器を修理していき、一人でも多くの方の支援ができればいいと考えております。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。