ヒーロー青春活劇ミュージカル「イリクラ 〜Iridescent Clouds〜」を、より沢山の方にお届けしたい! いずれは夏の風物詩になれるよう、沢山の方にイリクラの存在を知って頂きたいです。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

初めまして、こんにちは。

私、イリクラ製作委員会の柴原麻里子と申します。

イリクラというのは、

私、柴原麻里子と、音楽家である小林成宇とのコラボレーションで誕生した、

「イリクラ 〜Iridescent Clouds〜」という戦隊モノのミュージカルです。

 

2012年の初演以降過去4度上演され、今年の8月1日から5日には5度目の上演が行われます。

私は脚本を担当しておりまして、毎回少しずつ内容を変え、飽きの来ない作品作りをしてまいりました。

更に今回は初の試みとして新展開をプラスし、作品の持つ潜在能力を存分に引き出しました。

戦隊モノ特有の熱を帯びた芝居、そして歌、ダンス、アクションと、観る方の心をダイレクトに震わせるミュージカル、

それが、イリクラです。

 
▼このプロジェクトで実現したいこと

「イリクラ 〜Iridescent Clouds〜」を、もっと沢山の方にお届けしたい!

イリクラの存在を知ってほしい!

 

8月1日〜5日に行われる本番はもちろんのこと、

過去に上演されたものや今公演のDVDを沢山の方に観て頂きたい!

宣伝媒体を駆使し、様々なアプローチで「イリクラ」の存在を知ってほしい!

今までに観た事があった方も初めての方も、「イリクラ」を知って、楽しんで、そして好きになってほしい!

 

その想いを叶えたいです。

 
▼プロジェクトをやろうと思った理由

小劇場でやるミュージカル。

ただでさえマイナーな小劇場で、ジャンルはミュージカル。

劇場に足を運んで観に来て下さるのは、演劇好きの方々。

それはとてもありがたく嬉しいことです。

ですが、もっと沢山の方に観て頂き、作品を共に楽しみたいのです。

 

今まで舞台(演劇)を観た事がない方にも、小劇場の、しかもミュージカルに気軽に足を運んで頂くためには何が必要なのか?

むしろ観に来ないのは何が原因なのか?

そう思った時、「知らない」ということが非常に大きいと気づきました。

 

小劇場→作品やキャストを知らないから観たことない。

ミュージカル→ミュージカル=突然歌い出すというイメージが先行してしまい、ミュージカルをどう楽しんでいいのか分からないし知らないから観ない。

 

では、「知っている」作品だったらどうか。

「知っている」キャストなら、スタッフなら、劇場なら、

ミュージカルの楽しみ方をを「知っている」なら、

『観ない』1択だった選択肢が、

『観る』『観ない』の2択に変わり、

劇場に足を運ぶ最初の一歩が踏み出しやすくなります。

それならば、是非とも沢山の方々に知って頂きたい!と思い、プロジェクトをやることにしました。

 

▼これまでの活動

2012年、シアターグリーン開催の東京オフブロードウェイにて初演上演。

80名ほどのキャパシティのシアターグリーンBASE THEATERにて行われた。

 

2015年、アリー・エンターテイメントプロデュース作品として再演を果たす。

初演と同じくBASE THEATERにて上演。

 

2016年、S4Uプロデュース作品として再々演を行う。

シアターグリーン内3館ある劇場のうち、中くらいのサイズの劇場である、BOX in BOX THEATER (キャパシティ120名ほど)にて上演。

 

2017年、イリクラ製作委員会として再々々演を行う。

シアターグリーンの中では1番大きいBIG TREE THEATER (キャパシティ160名ほど)にて上演。

 

2018年、カガミ想馬プロデュース作品として、8月1日から5日までシアターグリーンのBIG TREE THEATERにて上演予定。

 

 

▼資金の使い道

DVDやサウンドトラックCDなどを作成し、より多くの方に作品を観て感じて頂きたいです。

また、宣伝活動を拡大し、沢山の方の目に留まるようにしたいです。

そして、いずれは6度目の上演をできるよう、その時には劇場に沢山の方々が足を運んで下さるようにしたいです。

 

今回、All- in方式を取らせて頂きます。目標金額を達成できなくてもプロジェクトを実施致します。

1人でも多くの方にご支援して頂けますよう頑張ります。

▼リターンについて

今回のイリクラ2018の公演グッズが主だったものになりますが、

リターンならではのプラスαをお付けし、

劇場に来て下さった方にはあの時の興奮を思い出してもらえるような、

劇場には来れなかった方や舞台というものが初めての方には、さも劇場に訪れたかのような臨場感を味わって頂ければと思っております。

 

▼最後に

「イリクラ 〜Iridescent Clouds〜」だけでなく、小劇場では沢山の魅力的な作品が、どこの劇場でも毎週上演されています。

このプロジェクトを通して、小劇場界がもっとクローズアップされ沢山の方々に知れ渡り、小劇場界の活性化につながれば幸いです。

もちろん、「イリクラ 〜Iridescent Clouds〜」も知って、愛して頂きたいですが (笑)

 

役者の息づかい、

音と光と舞台セットが作り出す光景、

全てが合わさって生まれる空気、

目の前に広がる物語の世界を、

ココロ剥き出しで感じて楽しんで下さい。

 

そして、そんな楽しい世界があることを『知って』下さい。

どうぞよろしくお願い致します。

 

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    DVDエンドロールのお名前掲載について

    2018/09/03 10:57

    皆様、こんにちは! 先日ご連絡しました、2018年版「イリクラ 〜Iridescent Clouds〜」DVDのエンドロールに掲載致しますお名前の表記の件ですが、昨日締め切らせて頂きました。お忙しい中ご連絡下さいまして、誠にありがとうございました! ですが、まだ数名の方のご連絡を頂けており...

  • Default image my 0dc654dcb96a5e77583383cdf465256716de01a9aa70669e7d408c3203f5613a.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告 - パトロン限定公開

    ゲネプロ写真 卯月と葉月と。親子編

    2018/08/31 20:23

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 1376e163 4dfe 4c30 a6e7 265609d0f602.jpeg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    募集期間終了致しました!

    2018/08/29 17:37

    皆様、こんにちは。 8月も終わりに近づいてまいりましたね。夏の終わりを憂うかのような落ち着かない空模様の今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?   遅ればせながら… 先日、8月26日23:59をもちまして、プロジェクトのパトロン様募集を終了致しました。 おかげさまで目標金額達成率も1...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください