日本ではまだまだマイナーなビーチサッカーを今後広めていく為、シーンを牽引するべく、その1歩目としてタイトルを獲得したい!日本代表選手も数名在籍する「ヴィアティン三重ビーチサッカー」は、10月に沖縄で開催される全国大会でチャンピオンを目指します!

プロジェクト本文

当プロジェクトにご興味を持っていただきありがとうございます。

みなさんは“ビーチサッカー”というスポーツをご存知でしょうか?
ビーチサッカーとはその名の通り砂浜で行うサッカーです。簡単に言えば、フットサルより少し広い37m×28mのコートで5人対5人が“裸足”で行うサッカーです。
ブラジル発祥のスポーツで、今はヨーロッパでも人気がありバルセロナACのミランもチームをもっています。過去にはカントナロマーリオなどのレジェンド選手も参加していました。

※ヴィアティン三重BS 2017プロモーションビデオです。

 

『新しいチームでの挑戦とその先へ』

当チームは2017年に設立したばかりの新しいチームです。

始まりは2016年11月。
当チームの選手兼代表である小牧正幸(日本代表 2010〜)とキャプテン佐藤栄祐(日本代表 2016)のたった2人からスタートしました。当時2人は前チームを退団し無所属状態。活動といえば2人だけでのトレーニングがメインで、大会参加も出来ないような状態でした。
「新しいチームでもう一度挑戦したい。ビーチサッカーを盛り上げていきたい」その想いから、以前に一緒にプレイしていた仲間に一人ひとり声をかけていきました。前チームメイトである田端輝樹(選手兼監督/日本代表 2007〜)、宜野座寛也(日本代表 2007〜)、鈴木将人(日本代表 2017〜)らはじめ、想いに共感してくれる仲間が集まってくれました。そして約1年後、ヴィアティン三重の協力でチームを設立することができました。

今回、東海予選を優勝し、全国大会への出場権を獲得しました。




■主な戦歴
2017年 / 東海ビーチサッカーリーグ(初参戦) 優勝
2017年/ 全国ビーチサッカー大会 東海予選 優勝
2017年/ 全国ビーチサッカー大会 3位
2017年/ 地域チャンピオンシップ 予選敗退
2018年/ 東海ビーチサッカーリーグ 優勝
2018年/ 全国ビーチサッカー大会 東海予選(地域CS出場権獲得) 優勝
2018年/ 全国ビーチサッカー大会 出場(10月※今回出場の大会)

■日本代表招集歴
2017年/ ビーチサッカー日本代表W杯出場メンバー
    (小牧正幸、田畑輝樹、鈴木将人)
2018年/ ビーチサッカー日本代表選出メンバー
    (小牧正幸、田畑輝樹、宜野座寛也、鈴木将人、鳥居祐希(候補))


日本代表を牽引する選手兼監督の田端(左)と小牧(中)、宜野座(右)

 

 

『ビーチサッカーの魅力を伝えたい』

日本ではTV放送もほぼないので見たことがない人も多く想像しにくいかもしれませんが、サッカーとはまた違った魅力があります。
ガンガンに音楽(EDM系など)が鳴り響くコート。ビーチなられはのデコボコしたコートによる予想できないボールの軌道。オーバーヘッドキックなどのアクロバティックなプレーの数々など、とにかく派手なスポーツで、ルールがわからなくても観て楽しめるスポーツだと思います。

ヴィアティン三重BSは、日本ではまだマイナーであるビーチサッカーの普及、そして未来の選手の発掘・育成を使命とし活動しています。
試合を見てみたい、プレイしてみたいという人を増やし、ビーチサッカーシーンを盛り上げたいと思っています。







オーバーヘッドキックやジャンピングボレーなど、サッカーよりもアクロバティックなプレーを観れるのもビーチサッカーの魅力です。
また、青い空と白い砂浜というロケーションに舞い散る砂が美しく、迫力あるプレイをより演出してくれます。

 

 
『募集の目的と課題、そして』

当チームは日本代表選手も在籍する実力のあるチームですが、まだチーム自体が新しく獲得タイトルや実績が少く、活動のPRやチーム・ビーチサッカーの魅力を広げるところまで到達できていません。ファンやサポーターの獲得も課題となっています。

そこで、この場をお借りしてヴィアティン三重BSを知ってもらうこと。そして、ビッグタイトルである全国大会チャンピオンの座獲得を足がかりにして、PR活動に繋げていきたいと考えています。そのために大会参加にかかる費用のサポートをお願いしたいと思います。

今大会の目的はもちろんタイトル獲得(優勝)ですが、すべての選手に全国大会を経験してもらいたいという想いがあります。全員で参加し“優勝”という成功体験を獲得することも目的の一つです。「今回、優勝すれば良し」でなく、今後のチームを、そして日本のビーチサッカーを牽引する選手をヴィアティン三重BSをから育てるために日本最高峰である大会を選手一丸となって戦いたいと思っています。



現在チームにはワールドカップも経験した鈴木将人、鳥居祐希(日本代表候補)らはじめ若い才能ある選手が多数在籍しています。若い選手たちに勝つ経験、そして頂点に立った時の新たな視点を獲得してもらい、今後のプレイ、そしてビーチサッカーの活動に活かしてもらいたいと願っています。


(左)190cmの恵まれた身体を使った大迫力のプレイが持ち味の鈴木将人選手(日本代表)と、(右)日本代表合宿にも呼ばれ、今後が期待される鳥居祐希選手(日本代表候補)のオーバーヘッドキック

 

 

『支援の使いみち』

主な使いみちは、旅費(交通費、宿泊費)になります。選手、スタッフら計10数名の交通費と宿泊費に充てる予定です。また、遠征時にスタッフらで撮影した映像、写真は来シーズンのプロモーションに使用します。今回の遠征をベースに、来季のプロモーション映像の制作を予定しています。旅費交通費:35,000円×14名

当プロジェクトは「All in 方式」のプロジェクトです。
※目標金額に達しなかった場合でも、そこまで集まった分の基金を利用させていただきます。
※応援して頂いた方にはリターンをお返しいたします。

 

 

『リターンについて』

【3,000円 / オリジナルキーホルダーコース】
・ヴィアティン三重 オリジナルキーホルダー
・【追加】サイン入り写真(はがきサイズ)※ご希望の選手のサインを書きます

【5,000円 / オリジナルマフラーコース】
・ヴィアティン三重 オリジナルタオルマフラー
・【追加】サイン入り写真(はがきサイズ)※ご希望の選手のサインを書きます

【追記】
3,000円、5,000円のコースにリターンアイテムを追加します。
はがきサイズの写真に、ご希望の選手のサインを入れてお送りします。
すでにご支援頂いている方にもお送りします。


※アイテムイメージ(フレームは付きません)

 

【10,000円 / LUZ製ビーチサッカーオリジナルTシャツコース】
・ヴィアティン三重BS オリジナルTシャツ(サイズ:S,M,L,XL)
 ※LUZeSOMBRA製、完全受注生産

【30,000円 / LUZ製ビーチサッカーオリジナルTシャツ+クレジット記載コース】
・ヴィアティン三重BS オリジナルTシャツ(選手サイン入り)(サイズ:S,M,L,XL)
 ※LUZeSOMBRA製、完全受注生産
・2019年シーズン プロモーションビデオに名前を記載

【60,000円 / LUZ製2019ユニフォームコース】
・ヴィアティン三重BS 2019年シーズンユニフォーム(サイズ:S,M,L,XL)
 (ご希望の名前、背番号指定可、サイン入り、LUZeSOMBRA製、)
・2019年シーズンプロモーションビデオに名前を記載

【100,000円 / LUZ製2019ユニフォーム+サインボールコース】(4名限定)
・ヴィアティン三重BS 2019年シーズンユニフォーム(サイズ:S,M,L,XL)
 (ご希望の名前、背番号指定可、サイン入り、LUZe SOMBRA製、)
・LUZe SOMBRA ビーチサッカーボール(選手サイン入り)
・2019年シーズンプロモーションビデオに名前を記載
・ホームページに名前を記載(19年シーズン中)

【200,000円 / LUZ製2019ユニフォーム+スポンサードコース】(2名限定)
・ヴィアティン三重BS 2019年シーズンユニフォーム(サイズ:S,M,L,XL)
 (ご希望の名前、背番号指定可、サイン入り、LUZ e SOMBRA製、)
・ヴィアティン三重BS 2019年シーズン ウォームアップシャツロゴ記載(袖)
・2019年シーズンプロモーションビデオに名前を記載
・ホームページに名前を記載(19年シーズン中)

※Tシャツ、ボール、ユニフォームはサプライヤーであるLUZeSOMBRAの製品になります。
※Tシャツ、ユニフォームはご希望のサイズを備考欄に記載していただきますようお願いいたします。

 

 

『最後に』

日本でのビーチサッカーの立ち位置は残念ながらメジャースポーツではありません。それゆえサポートしてくれる方もまだまだ足りず、どの地域リーグもエンターテイメントと呼べるレベルには達していないかもしれません。選手も仕事をしながらプレイしていますし、家族や友人、職場の理解と協力を得ないと存続できない状態というのが現状です。
今は「サッカーをリタイアした人がやるスポーツ」という印象があるかもしれませんが、近い将来「ビーチサッカー選手になりたい!」という子どもが出てくるような環境を作っていくことが現役である私たち世代の使命だと思っています。

ビーチサッカーの面白さを伝え、誰もがプレイ・観戦できる環境を整えること。スタッフやサポーターとしてチームに関わり、共に戦う気持ちを共有する素晴らしさを感じられることもできるスポーツです。様々な形で繋がり、力を合わせれば、ビーチサッカーの明るい未来を作ることが可能だと信じています。

未熟なチームだということは重々承知していますが、その可能性に賭けて応援していただければ幸いです!
一緒に戦う仲間として応援してください!

ここまでお読み頂いて、ありがとうございました。

2017年8月6日

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください