「フィリピン最後の楽園」と呼ばれるパラワンにあるコロン(ブスアンガ島)で運営しているゲストハウスをフルリノベーションして、旅行者がさらに快適に泊まれる場所を作ります。このプロジェクトを通してフィリピンやパラワン島の魅力をより多くの方に知ってもらうことができれば幸いです。

プロジェクト本文

▼自己紹介、コロン島(ブスアンガ島)の紹介

はじめまして。今回のプロジェクトオーナーの杉本と申します。みなさんはフィリピンにあるパラワンと呼ばれる島をご存知ですか?日本ではまだまだ有名ではない場所ですが、世界的にも有名になりつつある島で、特にヨーロッパ諸国から多くの観光客が訪れています。大手観光雑誌等でも何度も世界で最もきれいな海としてランキング1位を得ている場所です。

パラワン「コロン」で見ることができる美しい光景

パラワンの中でも特に自然が美しい「コロン」と呼ばれるエリアがあるのですが、私はその「コロン」でゲストハウスの運営を始めました。コロン島(ブスアンガ島)は実は日本とも歴史的に関係のあるエリアで、第2次世界大戦時の日本軍の沈没船が多く残っており、ダイビングスポットにもなっていたりします。

ダイビングスポットになっている日本軍の沈没船スポット

私が初めてフィリピンに来たのは19歳の時で、英語を勉強するためにフィリピンのセブ島に3か月ほど語学留学をしました。現地に来て強く感じたのは、日本では考えられないほど貧富の差が激しいということです。街のショッピングモールには高級ブランドショップが立ち並んでいたり、日本と値段がほとんど変わらないくらいのレストランも多くある一方、スラム街もまだ残っておりストリートチルドレンもよく見かけます。日本では見ることのない光景で心が痛くなることもありましたが、それはフィリピンの現実であり、何か自分ができることはないかと思い、週末は地域の子どもたちを助けるボランティア活動に参加したりして過ごしていました。
平日は専ら英語を勉強するという日々を送っていましたが、時間があるときは近くの海や山に行って、フィリピンの美しい自然を肌で感じたりもしていました。

留学仲間とボラカイに行った際の写真(写真提供:中野 功一)

留学を終えるころにはフィリピンのことが本当に好きになっており、英語を教えてくれたフィリピンにいつか恩返しがしたいという思いから、次は学生ではなくフィリピンで何かの価値を提供する側として、いつか戻ってこようと決めました。
それから6年が経ち、フィリピンの日系企業での就業等を経て、現在はパラワン北部の「コロン」でゲストハウスの運営をしています。コロンに来る前は、フィリピンの首都であるマニラで約2年間生活をしていました。マニラは想像していた以上に都会で、外国人が多く住んでいるエリアや旅行者が訪れるカジノシティーエリア等は、おそらく多くの日本人が持っているフィリピンのイメージを変えるといえるくらい発展しています。

「フィリピンのウォール街」と呼ばれるマカティ市内のショッピングモールとメイン通り

一方、マニラにはスラム街も多く存在し、上の写真のようなオフィス街や繁華街のすぐ近くにあったりと、都会と貧困エリアが隣り合わせになっていることもあります。

マニラのスラムエリアとその先に見えるビル群

まだ始めたばかりのゲストハウスですが、ゲストハウス事業を通して少しでもフィリピンのために何かをしたいという思いがあります。ゲストハウス横に中国人経営のカフェがあるのですが、その方も同じような思いを持っており、カフェの中国人オーナーと協力をして、パラワンの恵まれない子どもたちに寄付活動をしていくことにしました。私のゲストハウスからは、リノベーションしてオープンした後は、利益の10%を寄付する予定です。またゲストハウス横のカフェの2階部分を利用して定期的に現地の子ども向けに日本語、中国語クラスを無料で開催していくことを計画しています。

▼このプロジェクトで実現したいこと

ゲストハウス1階の1部屋の現在の様子、2段ベッドを4台設置

今回はここ「コロン」で運営しているゲストハウスをフルリノベーションする目的でプリジェクトを立ち上げました。現在はゲストハウスは始めたばかりで、2階建ての家を借りて、1階の1部屋に2段ベッドを4台設置しただけの状態です。それ以外はまだ改装等をしていないため、シャワーやトイレにいくのに一旦外に出て土の地面を歩く必要があったり、雨が降ると部屋の外の部分に水がたまったりと、これから解決していかなければならない課題が山積みです。


部屋の外の写真、コンクリート塗装と老朽化した階段の改装等が必要


現地の工事業者とどのように改装するかを相談しコストを算出

また、2階はまだ物置状態になっており使われていないため、この2階部分にドミトリールーム2部屋、プライベートルーム1部屋の合計3部屋を作る予定です。またトイレとシャワーも増設します。2階へ行く階段、1階の外の部分もすべてリノベーション工事をして、宿泊客が快適に過ごせる環境へと生まれ変わらせます。


今回改装する予定のゲストハウス外観

コロンがある、ここブスアンガ島では、通常はほとんどの材料や道具等を首都のマニラから購入する必要があるのですが、せっかく大自然に恵まれている場所にいるので、ベッドや家具等は現地の木材を利用して、現地の職人さんに作っていただく予定です。既製品をマニラから運んでくるのと同じくらいのコストがかかりますが、現地にある材料で現地の人たちの助けを借りながらプロジェクトを進めていくことで地域の人たちといい関係を築いていければと思います。

また、パラワンは韓国や中国、欧米の国からの観光客数に比べて、日本人観光客の数が非常に少ないため、今回のプロジェクトを通してさらに多くの日本の方々に、フィリピン、パラワン、コロンについて知っていただければ幸いです。

▼日本からコロン(ブスアンガ島)へのアクセス

日本からコロン(ブスアンガ島)へ行くためには、マニラまたはセブを経由する必要があります。
マニラ、セブまでは、日本各地から直行便があり、だいたい4~5時間くらいで行くことができます。

マニラまたはセブからはコロン(ブスアンガ島)の島内にある空港(フランシスコ B レイズ空港:USU)まで直行便が出ており、約1時間で到着します。コロンの空港からコロンタウンまでは空港バンに乗って約40分です。

航空券を検索するときに、日本からコロンまでのチケットを探すと検索に表示されなかったり、一部航空会社しか取り扱ってないと出ることがございますので、日本→マニラまたはセブ、マニラまたはセブ→コロンと別々で航空券をとることをお勧めします。ただその際は乗り継ぎをご自身でしていただくことになるのでコロン行きのフライトは余裕を持った時間にてご予約ください。日本からフィリピンまではANA、JAL、フィリピン航空、ジェットスター等様々な航空会社を利用できますが、例としてセブパシフィック航空を利用した場合のフライト検索結果を参考にご紹介します。
航空会社や時期によっては料金は大きく異なりますが、東京→マニラ、マニラ→コロンで別々にフライトを予約し、時期が良ければ往復3万円程度で買えることもあります。

もし、まだフィリピンに来たことがない方は、一度来ていただきますと本当のフィリピンのイメージが変わると思います。特にメトロ・マニラの「マカティ市」や「ボニファシオ・グローバルシティ」、また、セブ市中心部はきれいに整備されており、フィリピンとは思えないほど都会です。時間に余裕がある場合は乗り継ぎの際に1日、2日ほど滞在されることをお勧めします。

航空券のご予約に関してや、マニラやセブでの滞在について等も何か不安なことやご質問等がありましたらなんでもお答えいたしますので、お気軽にメッセージいただければと思います。コロン到着後につきましては、すべてのアレンジをさせていただくこともできますのでご安心してお越しくださいませ。

▼資金の使い道

今回のリノベーションでは主に下記を行うことを予定しています。
これらのリノベーションを行うための費用の一部をクラウドファンディングでまかなえればと考えております。

・家全体の壁の塗装
・1階の外廊下改装
・1階の庭の改装
・2階のトイレ改装
・2階に1部屋追加
・ベッド、机等の家具製作
・階段の再設置
・トイレ、シャワー増設
・ウォータータンク増設

▼リターンについて

※ 追記)リターンに1島1リゾート(プライベートアイランド)への滞在券とパラワン南洋真珠(South Sea Pearl)を追加しました。

プライベートアイランドは、サンライト・エコ・ツーリズム・アイランドとツーシーズンズ・コロンアイランド・リゾートの2つをご用意しています。どちらのリゾートにも美しいホワイトサンドビーチがあり、島が丸ごとリゾートとなっているため、非日常を体験していただけます。リターンに設定している写真がそれぞれの実際のリゾートの写真となります。
2018年11月以降でご希望の滞在日を、コロンにお越しになる1ヶ月以上前までにお知らせいただけますようお願いいたします。

また、今回のクラウドファンディングプロジェクトに、現地の真珠加工業者の方が協力をしていただけることになり、卸値に近い価格で、数量限定にて真珠ネックレスをお譲りいただけることになりました。南洋真珠の特徴は他の真珠に比べて極めて大きいこと、色・テリの美しいこと、真珠層が厚いことなどが挙げられ、日本でもほかの真珠よりも高値で売られています。厚い真珠層の奥から放つすばらしい天然の光沢は、まさに宝石の女王とよばれるにふさわしい輝きです。今回は日本市場で売られている価格よりも半額以下の価格にて限定リターンを設定していますので是非ご検討くださいませ。
リターンに設定している写真の真珠ネックレスからご希望のものをお選びいただけますが、売り切れとなってしまった場合は、似た色、デザイン、サイズのものをいくつか写真でお送りしますので、その中からお選びいただくことになります。本物であることの証明書(Certificate of Authenticity)、専用ケースもお付けして2018年3月中にお届けいたします。

 

できればより多くの方にフィリピンに来ていただき、美しい自然をみていただければと思いますが、コロンへ行くにはマニラかセブで乗り換えをする必要もあるためなかなかすぐにはこれないかと思います。そのため宿泊券やツアー参加券についてはすべて利用期限は無期限とし、さらに皆様にフィリピンやパラワン島、コロンのことをより詳しく知ってもらうためにも、観光スポットについてや現地事情などの情報を月に1回のペースでの配信(1年間)を考えております。またパラワン島は現在、欧州や中国からの投資家が注目をし始めてきたところで、日々投資情報が入ってくる環境にいますので、ご希望の方にはそれらの情報もお届けいたします。

また、コロン島には日本人観光客がほとんどおらず、観光客の多くがヨーロッパから来ています。町並みはアジアですが、バリ島やプーケット島などとはまた違った雰囲気を楽しんでいただけることと思います。
今回はリターンの中に1週間の長期滞在プランも交えて入れております。ご希望の方には英会話レッスンの手配もさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

※リターンの画像はあくまで参考程度にお考え下さい。

☆コロンタウン観光ツアー内容(仮)

●タパヤス山
●天然温泉
●セィント・アウガスティン教会
●タウン・プラザ
●ルア・ハティ公園

☆アイランドホッピングツアー内容(仮)

●カヤンガン湖
●ツインラグーン
●バリンササヤウ・リーフ
●ビーチ91
●シュケルトン沈没船
●マラウェイリーフサンゴ礁
●CYCビーチ

☆リターン各種詳細

◎3,000円
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信(月1回目安 / 1年間)
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信(月1回目安 / 1年間)
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)

◎7,000円【フィリピン特産品4,000円分+オリジナルタオル コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信(月1回目安 / 1年間)
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信(月1回目安 / 1年間)
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・フィリピン特産品セット(石鹸、ココナッツオイル、ドライマンゴー等)約4,000円分
・ゲストハウスオリジナルタオル
(ギフトセット、タオルは2019年3月中に発送予定)

◎7,000円【2泊3日コロンタウン観光コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信(月1回目安 / 1年間)
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信(月1回目安 / 1年間)
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・ドミトリー部屋2泊3日無料宿泊券(1名様、朝食付き)
・コロンタウンツアー参加券(1名様)

◎10,000円【フィリピン特産品8,000円分+オリジナルタオル コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信(月1回目安 / 1年間)
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信(月1回目安 / 1年間)
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・フィリピン特産品セット(石鹸、ココナッツオイル、ドライマンゴー等)約8,000円分
・ゲストハウスオリジナルタオル
(ギフトセット、タオルは2019年3月中に発送予定)

◎10,000円【3泊4日でゆっくり観光&アイランドホッピング コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信(月1回目安 / 1年間)
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信(月1回目安 / 1年間)
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・ドミトリー部屋3泊4日無料宿泊券(1名様、朝食付き)
・コロンタウンツアー参加券(1名様)
・アイランドホッピングツアー1日参加券(1名様)

◎10,000円【1組2名様 2泊3日コロンタウン観光 コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信(月1回目安 / 1年間)
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信(月1回目安 / 1年間)
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・プライベート部屋2泊3日無料宿泊券(1組2名様、朝食付き)
・コロンタウンツアー参加券(2名様分)

◎20,000円【1組2名様 3泊4日 コロンタウン観光&アイランドホッピング コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信(月1回目安 / 1年間)
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信(月1回目安 / 1年間)
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・プライベート部屋3泊4日無料宿泊券(1組2名様、朝食付き)
・コロンタウンツアー参加券(2名様分)
・アイランドホッピングツアー1日参加券(2名様分)

◎20,000円【4名様 2泊3日コロンタウングループツアー コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・ドミトリー部屋2泊3日貸し切り(4名様、朝食付き)
・コロンタウンツアー参加券(4名様分)

◎30,000円【フィリピン特産品15,000円分+パラワン島民芸品+オリジナルタオル+名前(ロゴ)掲載】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信(月1回目安 / 1年間)
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信(月1回目安 / 1年間)
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・フィリピン特産品セット(石鹸、ココナッツオイル、ドライマンゴー等)約15,000円分
・ゲストハウスオリジナルタオル
・パラワン島の手作り民芸品 約5,000円分
(ギフトセット、タオル、民芸品は2019年3月中に発送予定)
・ゲストハウスのフロントおよびホームページで名前またはロゴ掲載

◎40,000円【4名様 3泊4日 コロンタウン観光&アイランドホッピング コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・ドミトリー部屋3泊4日貸し切り(4名様、朝食付き)
・コロンタウンツアー参加券(4名様分)
・アイランドホッピングツアー1日参加券(4名様分)

◎50,000円【1週間滞在 2名様でゆっくりコロンを満喫 コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・プライベート部屋7泊8日無料宿泊券(1組2名様、朝食付き)
・コロンタウンツアー参加券(2名様分)
・アイランドホッピングツアー1日参加券(2名様分)

◎60,000円【1週間滞在 2名様でダイビング体験 コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・プライベート部屋7泊8日無料宿泊券(1組2名様、朝食付き)
・コロンタウンツアー参加券(2名様分)
・アイランドホッピングツアー1日参加券(2名様分)
・体験ダイビングまたは通常のダイビング参加券(2名様分)

◎60,000円【1週間滞在 4名様 コロン島満喫 コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・ドミトリー部屋7泊8日貸し切り(4名様、朝食付き)
・コロンタウンツアー参加券(4名様分)
・アイランドホッピングツアー1日参加券(4名様分)

◎80,000円【1週間滞在 4名様 ダイビング体験 コース】
・お礼メール送信
・ゲストハウス進捗レター配信
・フィリピンやパラワン島に関する観光や現地事情などの情報配信
・パラワン島投資情報の配信(希望者のみ)
・ドミトリー部屋7泊8日貸し切り(4名様、朝食付き)
・コロンタウンツアー参加券(4名様分)
・アイランドホッピングツアー1日参加券(4名様分)
・体験ダイビングまたは通常のダイビング参加券(4名様分)

▼最後に

今回のプロジェクトを通して少しでも多くの方にフィリピンについて興味を持っていただけたり、今後の旅行先の候補に入れていただけましたらそれほど嬉しいことはありません。
私はフィリピンの自然と人の温かさ、フィリピン人の人間性に惹かれて現在もフィリピンで生活をしていますが、不便な場所で生活をしてみて初めて気づいた日本の便利さ、素晴らしいところも多くあります。日本人として今後もフィリピンのために何かできることはないかを探していき、フィリピンをより良い国にできるよう活動していきます。

最後までご覧いただきまして本当にありがとうございます。皆様、ぜひともよろしくお願いいたします。

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    ゲストハウスリノベーション工事の進捗状況2

    2018/10/04 15:34

    皆さま、こんにちは。パラワン、コロン島にてゲストハウスリノベーションをするにあたって立ち上げたこちらのプロジェクトも残りあと1週間です。これまでにご支援いただきました皆さま、本当にありがとうございます。皆さまのご支援のおかげでここまで進めることができました。 ゲストハウスのリノベーション工事...

  • P 20180911 120455.jpg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    ゲストハウスリノベーション工事の進捗状況

    2018/09/13 15:09

    皆さんこんにちは、クラウドファンディングのプロジェクトも残り1ヶ月を切りました。ご支援、ご協力をいただきました皆さま、本当にありがとうございます。 クラウドファンディングのプロジェクトを通して、パラワンの観光庁やコロンにあるホテルやゲストハウス、お土産屋さんのオーナーの方々からも日本人の観光...

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    リノベーション工事スタート

    2018/08/26 20:40

    ご支援をいただきました皆様、本当にありがとうございます。 現在、皆様のご支援のおかげで目標の30%まで到達することができました。残すところあと45日となりましたが、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。 また、少しずつではありますが、パラワンやコロンに関してメッセージいただいたり、「初め...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください