▼ 1. アジア各地の独自で自由な人々が大集合する、とんでもない7日間

 近年、アジア各地では、自分たちの力でスペースを作り、独自の音楽や芸術を追求していくユニークな文化的ムーブメントが生まれています。彼ら・彼女たちは、弱肉強食の世の流れに巻き込まれずに、自分たちのやり方で新しい文化、遊び、仕事、暮らしを作り、国境を越えてお互いに活発に交流することで、これまでの消費社会・文化とは異なる自立した文化圏をアジア一帯に生み出しつつあります。

 それは、たとえ消費社会の仕組みが崩れても動じることなく、自分たちで寝る場所、食べ物、遊びを用意し、システムに頼らずにお互い交流しつつ、生きていくための下地を作りだすことであり、このような考え方・生き方今、アジア各地で共有されつつあるのです。

今回のNO LIMITは、来るべきこの自立文化圏の予行演習として、アジア各地で活動する人々を招き、新宿や高円寺や国立などの店やスペースで、展示や上映、ライブ、トーク、講座、物販、飲み会などを一週間連続で開催し、東京に一時的な自治区を出現させようとする試みです!

▼ 2. 東京自治区発生!!

 日本では、ここ数年、テレビのニュースで竹島問題、中国人の爆買いなどがネガティヴに報道され、街ではアジアの人々を揶揄するヘイトスピーチが流布しています。でも実は、これらはお互いの政府同士が対立しているだけの話。それぞれの国、地域で日々暮らしているアジアの庶民である私たちは、同じような願いや、生きる喜び、苦悩を抱えてこの時代を共に生きています。この閉塞した日本の中では、今こそ国境を超えて交流し、アジアの友人として一緒に生きていくための出会いを作りだすことが大切なのではないでしょうか。

また、私たちは、国家の枠組内だけで物事を考えるのではなく、より多様で幅広い社会のあり方についてアジアの友人たちと一緒い想像し、話し合い、実践したいと考えています。長時間労働&大量消費に依らない社会システム、食料やエネルギーの自給、持続可能な暮らしを模索したり、お金を媒介とせずにお互いに遊んだり、交流したり、学んだりできるような社会を作りたい。そのような考え方のもとに、カフェや居酒屋、文化的スペースを作り、運営している人々を日本、韓国、香港、台湾、中国など各地から呼び、同じ気持ちを共有する東京の場所やスペースで、今回のフェスを開催していきたいと考えています。

フェスが開催される9月11日〜17日の一週間、国境を越え、国家や消費社会とは「別の社会」を東京に出現させたい。それがこの「東京自治区」のコンセプトです。

 

▼ 3. とはいえ、お金も必要だった!!

 けれどもそのためには、ライブハウスのレンタル、フライヤーやポスターの制作、その他諸々の準備のための最低限の資金がどうしても必要になってきます。さらに今回は、はるばる海を超えて出演してくれる人たちの滞在費や食事を無料にしたいと思っており、可能であれば海外から遊びに来てくれた人たちのイベント入場料も無料で提供したいと思っています!そのために、海外から来る人たちの滞在、食事の準備も含めた十分な資金が必要になってきました。

ちなみに、このフェスで儲けようという発想はゼロ。集まったお金はすべて、海を越えて東京に遊びに来てくれる人たちのために使います。

ということで、現在、「NO LIMIT 東京自治区」開催のために必要な資金を大・大・大募集中です!資金が集まれば集まるほど、前代未聞かつ面白い企画、出来事が可能になると同時に、より多くのアジアの友人を東京に呼ぶことができるようになります。9月の一週間で、アジア各地の人たちと一同に仲良くなるチャンス!ぜひぜひご協力お願いいたします!! 

9月11日、ついにアジア前代未聞の祭がやってくる!!!!!!

 

▼リターンのグッズ

Tシャツはデザイン・カラー・サイズをお選びいただけます。 

 

バッジのデザインの一例です。

  • 2016/08/25 23:05

    イベントがどんどん決まってきました! ご参加お待ちしてます! nolimit.tokyonantoka.xyzイベント20超開催!出演バンド40組超!来日参加者180人越え!アジアを巻き込む巨大D.I.Y.祭り「NO LIMIT 東京自治区」東京自治区」... fb.me/82TvhEP5N

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください