2020年東京オリンピックで史上初のメダルを獲得するために、「スピードクライミング」の練習環境が必要不可欠です!東京23区内にはまだ1つも練習環境がない中、私が住む豊島区と立教大学の協力をいただき、東京23区内初のスピードクライミング壁の設置を目指すプロジェクトです。

プロジェクト本文


============================== =========

皆様のご協力のもと、 今回目標にしていたキャンプファイアの目標金額を達成いたしまし た!

たくさんのご支援、本当にありがとうございます。
皆様の期待に応えられるよう、これからも精一杯頑張ります!!

============================== =========

はじめまして!

東京都出身、プロクライマーの野中生萌(みほう)です。

先日、2018年ボルダリングワールドカップ年間チャンピオンを獲得することができました。

いつも応援ありがとうございます!

2020年に東京でオリンピックが開催されることが決定し、

さらにスポーツクライミングが新種目として正式採用されました!

 

東京都豊島区出身である私としては、こんなにも運命的なことはないと思っており、

皆さまの前で、素晴らしい感動を与えられるようにさらに気を引き締めて全力で頑張って行きます!

 

プロジェクト名は、「All for the View from the Top」【すべてはトップ(頂上・頂点)からの景色のために】です。
プロジェクトロゴはこちら!!!
スピード壁が5度手前に傾いていることも表現しています。

ボルダリングではすでに世界大会などでも表彰台に乗ることができており、今シーズンはボルダリングワールドカップにて年間チャンピオンを初めて獲得することができました。

しかしながら、私が得意とするボルダリングだけでは、残念ながら東京オリンピックでメダルを獲得することが難しくなっています。

その理由は、「ボルダリング」、「リード」、「スピード」3種目すべてで競う複合種目が競技として採用されたからです。そのため、リードそして特に「スピードクライミング」の強化が必要不可欠です。

私は日本人女子選手のスピード記録では1位ですが、女子世界記録保持者の選手とは2秒近く差があります。圧倒的にトレーニングが足りていません!

しかし、スピードクライミングはいままでほとんどやっていた日本人選手がいなかったので、練習環境がまったく充実していません。

東京23区内に1つも練習できる場所がなく、頻繁にトレーニングをすることができない状況です。

参考:鳥取倉吉にあるスピードクライミング壁

 

そこで、私が住む豊島区と立教大学のご協力もいただきながら、

豊島区に23区内初のスピードクライミング壁を設置するプロジェクトを進めてきました。

そして、ついに皆さまのご協力のおかげで、立教大学内にスピードクライミング壁を設置し、トレーニング環境を整えるための準備が整いました

 

スピードクライミング壁の設置には高額の費用がかかるため、皆さまのお力をお借りできればと思い、このクラウドファンディングをやらせていただきます。

・スピードクライミング練習壁の施工費用の一部 *実際は500万円費用がかかります
・海外スピードクライミングコーチ招へい費用(コーチング費、 およびそのコスト)
・練習壁のメンテナンス費用
・リターン製造費用
・CAMPFIRE手数料

今回のプロジェクトのロゴを制作し、そのロゴを印刷したオリジナルTシャツ、シューズバッグを制作させていただきます。

また、プライベートクライミングセッションやメダルを着用しての記念撮影などもさせていただきます。


※リターンのイメージを追加!(9/10)

東京オリンピックでメダルを獲得のために、絶対に必要である「スピードクライミング」の強化ができる練習環境を作り出したいので、応援よろしくお願いいたします。

プロクライマー 野中生萌


〜Q & A〜※必ずお読みください※

Q1:プロジェクトに支援する際の支払い方法を教えてください。

 A:クレジットカード払い、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、
   銀行振込、Paidy支払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・
   ワイモバイルまとめて支払い をご利用いただけます。(2018年8月時点)

Q2:間違って支援した場合はどうなりますか?

 A:恐れ入りますが、
   選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。
   支援したかどうかは、マイページ「支援したプロジェクト」から確認が可能です。

Q3:リターン送付先の住所変更はどのようにしたら良いでしょうか。

 A:本ページ右上にございますユーザー様マイページ内の「支援したプロジェクト」にて
   「お届け先」→「確認する」より変更可能です。
   プロジェクト終了後の住所変更は、
   プロジェクトオーナーのMihoNonakaへ
   CAMPFIREのメッセージ機能をご利用の上、
   ご変更前と、ご変更後の住所を添えてご連絡ください。

Q4:リターンが届かない場合はどうしたらいいですか?

 A: 住所変更、住所間違い、返信がない場合などは
   CAMPFIREへご登録いただいたメールアドレスへご連絡いたします。
   一定期間ご返信がない場合、製品をお届けできない場合があります。

Q5:海外からの支援は可能ですか?

 A:当プロジェクトのリターンの発送は
   日本国内にお住まいの方のみに限らせていただきます。

Q6:リターンの表記は税込みですか?

 A: 記載されている商品は全て税込み・送料込みの値段です。

Q7:一人何コースまで買えますか?

 A: 購入制限は特に設けておりません。複数のコースが支援可能です。
   ただし、CAMPFIREの仕様上、同時に決済は出来ないため
   複数のコースをお求めの場合は一つのコースをその都度お申し込みください。

Q8:プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか?

 A:プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、
   プロジェクトオーナーのMihoNonakaまで
   CAMPFIREのメッセージ機能をご利用の上、ご連絡ください。
 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください