容姿にコンプレックスがありましたが、友人が撮ってくれた写真に 自分が綺麗に撮れている姿が写っていました。 『もしかしたら自分には気づいていない、美しい瞬間があるのではないか?』 そう思い、とにかく自分が美しい瞬間を撮っていました。 今度は、自分以外の人の美しい瞬間を撮りたくなりました。

プロジェクト本文

 

◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉ 目次 ◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉

Sanae margaretとは?
☆☆いままでの活動
☆☆☆
プロジェクトのきっかけ
☆☆☆☆プロジェクトの流れ
☆☆☆☆☆資金の使い道
☆☆☆☆☆☆リターンについて
☆☆☆☆☆☆☆最後に・・

◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉

こんにちわ!

このページをご覧いただきありがとうございます。
Sanae margaretと申します。

いま私は、渋谷で働く27歳の女性です。

数年前までセルフポートレイトをずっと撮っていたり、
自分の写真のみの個展をしたり、
そんな写真活動をしていました。  


今まで撮ってきた写真→Sanae margaret photograph 

下記は過去にセルフポートレイトの個展をした時の写真です。

 

  


私は小学中学と見た目のことでいじめられ、容姿にコンプレックスがありました。
なのに、セルフポートレイトを撮っています。

こんな容姿だけど、たまに友達が私を撮った写真で
自分でも これは誰だろう!ぐらい嬉しくなる綺麗な瞬間がありました。

その時に、思いました。

『もしかしたら自分には気づいていない、美しい瞬間があるのではないか?』

そう思って、それを追求して、とにかく自分が美しい瞬間を撮っていました。

(でもこの美しいって、ばっちりお化粧して、ライトがしっかり当たっている
作られた美しいではなくて
髪の毛思いつきで切ったり、シャンプーで頭洗ってるときとか
ゴロゴロしているふとした瞬間とか
なんか飾ってない生なましい瞬間が、自分の中で美しいなって思っています。)


そんな瞬間を、思いつきで、感覚でずっと撮っていました。

自分自身がそんな経験をして、周りの友達や街を歩いてる人をみたときに


『すごいこの人笑った顔が綺麗だな・・』

『この人の笑顔素敵すぎる!』

わたしなんてもう若くないし!!
『そんなことない、綺麗だよ!』

みんな個々の美しさがあって、一緒の美しさではない。

だからモデルのXXちゃんじゃないから可愛くないとか
若くないからとか、
何かと自分を比較して卑下するの、それは違うと思います。

みんなそれぞれ美しいと思っています。

そしたら自分が美しい瞬間をずっと撮っていたんだから
その人それぞれの美しい瞬間を撮って、新たな自分の発見をしてもらう!
と思いました。

それから、自分以外の人にカメラを向けてみました。

自分の友達も撮りました!
けど友達は顔見知りというのもあるので、だいたい表情はわかってしまう。

そしたら、知らない人に声をかけて写真を撮らせてもらおう!
と思い、休日の代々木公園に行って写真を撮らせてもらいました。

(知らない人に声をかけられたのにもかかわらず、
素敵な表情をしてくれています・・・!!!)


  



そんな経験をして
今度は”感覚”で撮っていた美しい瞬間を”確信”に変えてみよう。
自分自身に挑戦してみよう。

ということで今回のプロジェクトになります。

日本語が通じない海外で、知らない人100人に声をかけて
チェキで写真を撮らせてもらいます。



その人らしい、その人がまだ気づいていない美しい瞬間をチェキに納めます。
(チェキは差し上げる前に、一眼で写真に納めます)

初めて会った人の、美しい!瞬間を瞬時に読み取り
それを写真に納めたい。
感覚での美しいを確信に変え、100人全員の美しい瞬間を納め、
それを経験値として自分にしかない強みにします。

それをNYで体験し、日本に持ち帰り帰国したいと思います!

なぜNYなのか?

ソーシャルメディアが盛んな現代ですが
直接人と触れ合って自分の作品を知ってもらいたいし
人種のるつぼと呼ばれているぐらい様々な人が集まっている
そして夢を持つ人が多くいる地 NYに、
言語関係なく美しい人々の写真が撮りたいからです。

日本語が通じない場所で、100人に声をかけて、写真を撮らせてもらう。
自分の活動に自信を持つこと。
沢山写真を撮る、自分自身の挑戦です。


撮らせてもらった人には、
チェキ名刺ステッカーと今までの作品を納めたZINEをプレゼントします。
私の名前を知ってもらい、グッツを渡し
忘れてもらわないように!

下記の通りです。

・旅行費(宿泊費込み)13万6440円

・冊子100冊 4万6940円
・名刺100枚 1480円
・ステッカー2種200枚 5140円
・を入れるオリジナル封筒 100枚 9790円

・チェキ本体 7,280円
・フィルム 100枚 6,050円

・リターンお土産代1万円 

合計で22万3120円

右記リターン一覧をご確認くださいませ! 
 



最後まで読んでいただきありがとうございます。
こんな普通な女子のNYに挑戦します。
ただ自分で貯金して計画的に行ったらええやん。
という声も聞こえてきそうですが。
クラウドファンディングでお金を集める意味とは?

みなさまに見てもらいたい、から。
巻き込まれてください!!

NYには2016年11下旬に行きます。
チケットは既に予約済み。

追記
数日前チェルシー地区で爆発事件がありましたが、気をつけて行ってきます。

どうぞよろしくお願い致します。



 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください