昭和の大横綱「千代の富士」をこれまでになかったハイクオリティなフィギュアに!

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

はじめまして、原型師の阿紋(あもん)と申します。

アメコミやアニメのキャラクターを中心に、フィギュアを制作している原型師です。

従来ですと、メーカーからのご依頼でフィギュアを制作しておりますが、この「第五十八代横綱・千代の富士」のフィギュアにつきましては、私の方から九重部屋後援会事務局へお伺いし、許諾を頂いた上で制作させていただきました。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

第五十八代横綱「千代の富士」と言えば、その端正な顔立ちに鋭い眼差し、無駄のない鍛え抜かれた肉体で圧倒的な強さを誇り、まさに昭和を代表する国民的ヒーローでした。

私はこれまで、映画やアニメの中だけに存在するキャラクターを作ってまいりましたが、それらを凌駕する魅力に溢れ、日本に実在したヒーローを是非とも「フィギュア」という形で現代に残したく思い、昨年の2月に九重部屋を尋ね、九重部屋後援会事務局から制作と販売の許諾を頂きました。

先代の女将さんやファンの方々にも助言を頂き、試行錯誤を繰り返して作り上げた作品です。

より多くのファンのお手元に、お届けさせていただきたく思います。

何卒、宜しくお願いいたします。 

▼フィギュアの概要

第五十八代横綱【千代の富士】限定カラーVer.
(褌、化粧まわし:黒)

全高:約13cm
幅:約17cm(台座を含む)

塗装済み完成品フィギュア

 

 

▼これまでの活動

今年の4月から北海道福島町にある横綱千代の山・千代の富士記念館に本フィギュアを展示させていただいております。

千代代の富士関のお姉様のご厚意で、物販スペースの中央に展示していただきました。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください