11月10日から約3週間、アメリカのロサンゼルス・サンフランシスコ・ニューヨークで、世界トップ企業の本社訪問や起業家・フリーランサーを取材します。 最先端で生きる人々の、働き方や思考をこの目で見て成長したい! そして日本で頑張ってる人、悩める人に共有したい!

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

皆さんこんにちわ!
プロ自由人(無職)という肩書きでフリーランスとして活動しております、るってぃこと山口 塁と申します。

Airbnb(エアビーアンドビー)や民泊の魅力をインターネットで発信する活動や、人生に悩んでる人の独立支援を行っております。

今回は大幅に自分を成長させたい、そして日本で頑張ってる人に学んだことを100%共有したいと思い、クラウドファンディングを使って資金を集めようと思いました。

是非このプロジェクトに共感頂けたらご支援のほど宜しくお願いします!

▼このプロジェクトで実現したいこと 

今回クラウドファンディングを使って実現したいことがあります。それは、

『アメリカで最先端を生きている人達の生き方と働き方をこの目で見て、勉強したい』

です。

サンフランシスコの若者の間で近年キーワードになっているYOLO(You Only Live Once)という言葉。

 

これは「1度きりの人生、怖がらずにどんどんチャレンジしよう」という意味です。

サンフランシスコの若者の間では、上記のAirbnbを代表とするシェアリングエコノミーやモバイルアプリを活用し、自由気ままに一度しかない人生を体験重視で過ごす生き方が当たり前になりつつあるそうです。

インターネットが急速に発展し、AirbnbやUberなどのC2Cサービスによって個人が活躍できる時代になってきたということだと思います。

「家や車は所有しない、シェアリングサービスで全て賄う」
そうすることでローンを抱えないので、会社に縛られず自由に働き、生きることができる。

今までは考えられなかったライフスタイルが実現しているのです。

またアメリカは家賃の高騰が激しく、サンフランシスコの1LDKの平均家賃は42万円です。

日本ではこんなライフスタイルが、10年後も認知されているかもわかりません。
僕自身フリーランスとして活動しているのですが、僕より年上の人からはもちろん、同じ年の同期からさえ奇怪な目で見られることがあります。

そんな最先端の生き方をするアメリカで生きる人々を見て見たい!

シリコンバレーの企業で働く人々、フリーランサー、若手起業家、投資家に実際に会って自分自身をより成長させたいです。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

今年の5月に、代々木のとある潰れかけのパン屋をAirbnbを利用して再生させるプロジェクトが始まりました。

Airbnbを使って世界中から旅人を呼び、イベントを開催し、その様子をブログで発信することでさらに人を呼ぶ。

結果として地元の人も外国人も集まる「コミュニティスペース」として活気付きました。

この「 Airbnbを使ったパン屋再生劇」が「世界の素晴らしいホストストーリー6選」に選ばれ、この話を聞いたAirbnb創業者ジョー・ゲビアが7月、このパン屋さんに来店しました。

企業価値3兆円の企業のCPOが、僕たちに会いに来てくれたのです。

 

しかし、翌日に悔しい思いをします。
ハウス展覧会のトークイベントにて、そんなシリコンバレー起業家と対等にプロジェクトを進めてきた日本人建築家達の姿です。

「すごい!かっこいい!」という羨望の眼差しではなく「悔しい」「なんで自分が下から眺めてるだけなんだ」「会って喜んでるだけじゃダメだ」と感じました。

その時から、

・シリコンバレーの起業家や最先端で生きる人とカルチャーを見て勉強したい

・そしていつかは自分も世界で戦える人間になりたい

と強く感じました。

このプロジェクトはその第1歩なのです。

▼アメリカで行う活動

今回のアメリカ旅では、シリコンバレー企業で働く方々や若手起業家、フリーランサーに取材し、現地のライフ・ワークスタイルに関して取材を行います。

すでに知り合いの紹介で、サンフランシスコで駐在員をされてる方や、シリコンバレー企業の本社(Airbnbなど)、インキュベーション、現地企業で働くエンジニアにフリーランサーなど、たくさんの方に会う予定です。

そしてニューヨークの方でも同様の取材を行います。 

▼帰国後の活動

帰国後はこの旅を通じて学んだことを、日本で頑張る人達に100%シェアしようと思ってます。

僕のブログで記事にして発信はもちろん、《報告会》の開催や、個別フィードバック、講演会・イベントを主催してお話しさせて頂こうと思ってます。

僕の友人には、周りの目を気にしすぎて、したくもない生き方・働き方をして悩んでる人が多いです。

自分の好きなことを仕事にできるように、自分の思った生き方をした方が幸せな社会を目指せると僕は思います。現にそんな生活が実現できるサービスは整ってます。

この旅で「アメリカの最先端の生き方・働き方」をこの目で見て吸収し、日本人に共有することで、より自分らしく生きれる人が増えればなと思ってます。

最近つまんない日本人多いぞ!
仕事仕事で周りが遊んでくれなくなってきてるぞ!
悩んでるくせに行動しない人多すぎるぞ!

僕はそんな人たちをひたすら後押ししたいし、周りの目を気にして「こうして生きなきゃ」という固定概念をぶっ壊したいです。

▼資金の使い道

今回のプロジェクトに必要な渡航・滞在費30万円をクラウドファンディングで募らせて頂きます。

費用:渡航費7万円、アメリカ国内交通費5万円、滞在費10万円、保険2万円、通信費1万円、その他取材費・備品・アメニティーなど必要経費など

▼リターンについて

僕なりの全力リターンをご用意させて頂きました。
現時点の僕の持つスキルをフル活用です。

リターンの項目から選択してご支援頂ければ幸いです。

▼最後に

 

 

僕自身、周りの目を気にしてばかりの人間でした。

しかし海外で異文化に触れたり、会社を辞めて自分の好きなことを仕事にしたことで、大きく自分自身を変えることができました。

 

最近自分の中で大きくなってきてる夢が「教育」です。

なんでこんなに悩んでる同年代が多いんだろう。
なんで周りを気にして自分の夢を押し殺す人が多いんだろう。
なんで日本はこんなに良い国なのに自殺率が高いのだろう。

行き着いた答えは、僕たちが何しれず受けてきた「教育」にあったのかなぁと。

すごくざっくりですが最終的に日本の教育に関わっていきたいです。

このプロジェクトはそんな夢への第1歩です。
共感頂けましたらご支援のほど、宜しくお願いします!!!

  • 活動報告

    クラウドファンディングサクセス

    2016/11/03

    こんにちわ!るってぃです! 先日、僕の夢の第1歩を踏み出すためのクラウドファンディングが終了しました。 54万円、80名もの方かご支援頂きました。 本当…

  • 活動報告

    クラウドファンディング開始1週間経過

    2016/10/04

    こんにちはるってぃです!! 本日でクラウドファンディング開始から1週間が経過しました 僕の「アメリカで最先端の生き方・働き方を勉強したい!」とい…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください