【髪の毛をキレイに育てていける美容室】ヘアドネーションをするためにキレイに伸ばしたい、髪の毛のダメージなどが気になり伸ばしたいけど切らないといけないかもと悩んでいる方を一人でも多くサポートしていける美容室を作りたい!高いヘアケア知識と技術を持ったプロ集団が集まる美容室を目指します!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶◎

現在美容師を始め15年目になる内藤和哉と申します。

美容師を続けることでたくさんのお客様に出会い、その中で美容師としてのお客様に対しての想いや仕事に対する意識が年を重ねるごとに変化してきました。

美容師としてお客様何ができるのか考えた時、カットやカラー、パーマ等の技術はもちろんのことお客様の髪の毛をキレイに育てるという事も美容師として必要なことだと考えています。

一瞬のデザイン重視の仕事ばかりではなく、長期での綺麗な髪の毛を作るということや、トリートメントケアやご自宅でのヘアケアアドバイスも含め、プロフェッショナルとしてお客様に向き合う事が大切だと思い日々の仕事しています。

美容室に来ることで髪の毛の悩みがなくなる事は前提で、髪の毛がキレイになって帰れる場所になるよう日々新しい技術や薬剤の研究しています。

下記はホームページリンクになります。

是非一度ご覧になってください。

美髪屋ホームページ

ホットペッパービューティ店舗ページ

▼プロジェクトをやろうと思った理由◎

昨年11月にフリーランスの美容師としてお店に所属せず一人美容室として開業、その中で「全てのお客様に喜びと感動、そして笑顔を」というコンセプトを掲げ現在に至ります。

それと同時にヘアドネーションという活動も同時に開始し、延べ250名以上のお客様の髪の毛を寄付するというボランティアも並行して行ってきました。

その中で感じたこと、それは髪の毛をキレイに伸ばしたいと願う女性がほとんどだということ。そしてただ髪の毛を伸ばすという行為が本当に大変だということを出会ってきた方たちに教わりました。

今まではカラーやパーマなど、その時代のトレンドやデザインを追い求め、髪の毛のダメージよりも見た目の良さを重視して施術を行ってきましたが、度重なるダメージを与える施術に数ヶ月後に同じお客様出会ったときに髪の毛がボロボロ、トリートメントでの修復は不可能な状態になりバッサリとカットする…、という事を繰り返してきました。

しかし美容師としてデザインを追い求めることも確かに重要ですが本当に大切なのは髪の毛をキレイに保つ事。

現行の薬剤ではそのキレイを保つ事は難しく、お客様の髪の毛をきれいに伸ばすことが大変になっています。

ヘアドネーションと出会い髪の毛を伸ばす大変さや重要性、そして美容師として本当にお客様にしなくてはならないことは何なのかを思い知るきっかけになりました。

ダメージをさせてまでトレンドを追うだけではなく、髪の毛をキレイに育てていくという考えでお客様と向き合う事も重要だと改めて感じています。

お客様の【髪の毛をキレイに保ちたい】を本気で叶えられる美容室、美容師集団を作りたいと思い今回のプロジェクトを考案しました。

▼このプロジェクトで実現したいこと◎

現在ヘアドネーションでご来店して頂くお客様は有償で施術していますが、ドネーションでご自分髪の毛を寄付しようとする気持ちや伸ばし切る過程の大変さを考えても、本来は無償でしてあげたい気持ちがあります。

しかしながら通常の営業もある中で無料で施術を行うという事が現状では実現できずにいます。ドネーションカットの料金はもちろん、髪の毛を伸ばそうという方たちが気軽にそしてキレイに伸ばしていける状態を作るため一人の力では限界がありスタッフを増員してドネーションカットご希望の方の施術を無償化、及びドネーションカットをする為に髪の毛をキレイに伸ばしていくための専用コースの設立、通常のお客様も同様に髪の毛をキレイに保ちたいという方安心して施術を受けられる場所及び設備を整えていこうと考えています。

ドネーションウィッグカットも専門的に行えるような個室ブースの設置も検討しています。

今後目標に掲げている事は、薬剤などに頼り切るわけではなく美容師としての知識や経験をプラスし技術力で髪の毛をキレイにしていける【クリニカルカット】の精度をもっと高め、傷んだ部分だけを定期的にカットで取り除ききれいに無理なく髪の毛を伸ばしていける美容室作り、ヘアドネーションで髪の毛を寄付しようと伸ばされている方達が安心して伸ばしていけるケアコースの設立、一般のお客様ももちろん通うほどに髪の毛がキレイになれる美容室を目指しています。

▼これまでの活動

ヘアドネーション賛同サロンとして今までに延べ250名以上のドネーションカットを行っています。

現在ヘアドネーションにご協力頂いた方から頂戴した施術費用は諸経費を差し引いた分を全額寄付させて頂いています。

下記ホームページでもヘアドネーションに関する記事を更新しています。

美髪屋ホームページ

 

下記画像は今までのドナーのカット前の画像の一部抜粋です。

▼資金の使い道◎

店舗賃料 30万

内訳

店舗家賃10万

敷金20万

 


内装費 150万

内訳

内装費150万

 


設備費 100万

内訳

シャンプーユニット22万

セット椅子12万

セット鏡6万

セットブース用品10万

カウンターなどの店内備品50万

 

 

材料など消耗品 20万

内訳

薬剤などの仕入れ10万

消耗品10万

 

 

合計300万

▼リターンについて◎

札幌市内での出店を予定していますのでご来店出来る方への美容室での施術のサービス、またご来店できない遠方の支援者の方達へは当店のホームページ内でお名前を頂戴して記載、出店後に店内専用ボードを設置しお名前を掲示、サンクスメール、リターン金額に応じたヘアケア商品の発送を予定しています。 

リターンによる施術店舗は下記になります。

北海道札幌市中央区南1条西5丁目17−2セントラル富士603 美髪屋


▼最後に◎

個人事業主としてまだまだ始めたばかりの若輩者ですが、増え続ける美容室の中で他に類を見ない綺麗事ではなく本当の意味での【お客様の為の美容室】を作っていく信念を持っています。

そしてヘアドネーションというボランティアをもっと沢山の方に認知してもらい、より多くの美容師がこの活動に参加出来る様微力ながら発信していこうと思います。

乱文で申し訳ありませんが最後までお読み頂きありがとうございます。

ご支援の程心から宜しくお願い致します。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください