福岡県の北東部に位置する温暖で自然豊かな京築地域で、新たな特産品を生み出し町おこし。 地元農家に「生姜(しょうが)」を栽培してもらい、それをつかって作ったクラフトジンジャーを皆様にお届け。 メンバーが増え京築を愛する男女20名で挑戦

プロジェクト本文

【11月4日追記】200%御礼!!追加リターンを設定しました!

皆様からたくさんのご支援をいただき、無事に当初の30万円という目標を大幅に達成することができました。改めて本当にありがとうございます。


メンバーも増え、新しく生姜の栽培をしたいという5名の農家さんの声と、

もっと量を増やして生姜の栽培をしたいという現メンバーの声もあり、

そして、3名のプロダクトチーム(加工)の追加もあり、今回ストレッチゴールを3倍の90万円に設定することにしました。

さらに今回のストレッチゴール設定にあたり、さらに200%達成記念に、追加のリターンを新たに設けました。

★新リターン:

【200%達成御礼!!5名様限定商品】 
レシピ付き朝食セット「新生姜ご飯が作れる朝食食材セット」 
管理栄養士が考えた新生姜ご飯が手軽にできるレシピ付き。 
京築産掘りたて新生姜 1kg 
等覚寺松會味噌 900g 
等覚寺味噌漬け 200g 
かぐや姫の卵6個入り 
上毛町産無農薬レモン 2個 
浦野醤油醸造元 九州醤油 1L 1本 
(送料込み)
等3品追加

採れたての新生姜で作る生姜ご飯セットは香りが高くとてもおいしいです。

ぜひ、味わっていただきたいと思い、追加させていただきました。

⇒詳細はリターン欄をご確認ください。

追加メンバー紹介

マクロビ料理研究家 橋本さん(チームプロダクト)

マクロビ料理を学ぶために、本場フランスに行き修行した橋本さん。

手の込んだお料理がとても上手で、生姜を使い、作って頂いた

マクロビ料理はどれもとてもおいしかったです。

等覚寺のお祭りでは生姜味噌をつかったおにぎりを販売してくれました。

 

リノの森 オーナー 岩崎さん(チームプロダクト)

オーガニック料理がとても人気の行橋のおしゃれなカフェです。

オーナーの人柄あふれる店内はほっとした時間を過ごせるカフェです。

生姜を使って自家製のパンやドリンクを提供しております。

今後はイベント出店やお料理教室を一緒にしていきたいです。

ビックバン 高山さん(チームプロダクト)

行橋にある老舗酒店 ビックバンさん。地域に根付いた酒店ですが、

最近では、麹水の素や麹スイーツなどを販売しており、

ジンジャープロジェクトとコラボで、

生姜の粉なども作りたいと意気込んでくださっております。

 

現在23名のメンバーと活動しております。

より多くの人に、
京築地域をしってほしい、

そして、京築産のおいしい食材に触れてほしいという気持ちで、

残りの期間を最後まで駆け抜けたいです。

皆様、引き続きよろしくお願いいたします!

 

=====以下、開始時の本文です=====

 

▼はじめにご挨拶

はじめまして。起案者の寺尾拓です。

2014年にOPENした、福岡県苅田町のケーキ屋

「洋菓子工房トリオレ」のオーナーパティシエです。

腕を磨いたパティシエ歴10年以上の私と、

2児の母であり、管理栄養士の資格を持つ妻、咲子と

「厳選した素材、丁寧な作業、心のこもった接客」をモットーに

「体にいいもの、美味しいものをたくさんの人に喜んで頂きたい」「地域の素材を使ったケーキやお菓子を皆に食べてほしい」という気持ちを大切にお菓子作りをしております。

京築地域は、福岡県北東部の7つの市町(行橋市、豊前市、苅田町、みやこ町、築上町、上毛町、吉富町)で構成されていますが、温暖で自然豊かなこの地域に魅了され、ここ苅田町にお店を開きました。

京築地域の魅力はなんといっても山、海、川すべてがそろっており、

それぞれの自然の恵みが豊富なことと、

その自然を地域全体で守り続けていることです。

▼このプロジェクトで実現したいこと

今回のプロジェクトでは、京築地域の農家さんに種生姜を配布し、農家さんたちが作った「生姜(しょうが)」を私たちが買取り商品化して販売していくと言う「生産・製品化・販売のサイクル
を作り上げ、さらに地元特産品の1つに押し上げて行きたいと意気込んでいます!
その商品の一つにジンジャーシロップがあります。
九州(京築)産、無農薬で育てた生姜を皮ごと使用することで
爽やかな香り、刺激的な辛みが絶妙のジンジャーシロップが出来ます。

このジンジャーシロップですが、熟練のパティシエの手作業で作っており、生姜から栽培したという意味合いも込め、クラフトジンジャーという名前をつけました。

これからの季節にはお湯で割ってホットジンジャーで飲んで頂くと体の芯から温まります。

 

そのほかにも、ジンジャエールやモスコミュール、シャンディガフやお菓子作りにも使える万能シロップです。

お料理の味付けや隠し味にも使えます。

      

もちろん定番の生姜焼きもつくれます。(クラフトジンジャーにこれらすべてが作れるレシピを同封してます。)

 

 

2017年4月、植物アドバイザーの崎田氏のお力をお借りし、3名でジンジャープロジェクトを立ち上げました。

2018年2月にクラウドファンディングに挑戦し200名の支援者様から702,000円の支援金を頂きました。


京築地域の7件の農家さんに種生姜を配布し、崎田氏の指導の下、

生姜について勉強を重ねました。

頂いた支援金から種生姜を購入し、4月から5月にかけて7件の農家さんと共に植え付け。

 

現在、生姜の成長を見守っております。

今年は日照りが強く、毎日の水やりや日除け対策、むし対策など、

さらに無農薬で栽培しているのでとても大変でした。

農家さんは様々な工夫をしてくださり、無事に収穫までたどり着けそうです。

そして、

今年の8月にプロジェクトメンバーが、京築地域を愛する男女20名に増え、

私もメンバーの一員となり、

メンバーが一丸となって京築地域を盛り上げて行こうとおもっております。

プロジェクトチームは

チームデザイン、チームファーム、チームプロダクト、チームプランナーにわかれて

活動しております。

京築地域で育った生姜をを特産物に、そして地域の活性化を願い

プロジェクトチーム20名が一丸となって

クラウドファンディングで挑戦をします。

チームデザインのメンバー

 

チームファーム(農家さんと講師の先生と農協の方々です)  

           

チームプロダクト(左から洋菓子工房トリオレ 寺尾拓、浦野醤油醸造元 浦野敦子、とかくじ天空農場 余村紫、カフェコテツクン 政徳茂樹、旬菜カフェポッポ 大野恵)

   

チームプランナー

中小企業診断士 廣門和久

クラウドファンディングアドバイザー®

後援(株)クラウドファンディング総合研究所

 

 

▼リターン

今回は今年11月に収穫を迎える新生姜で作ったクラフトジンジャーとチームからセレクトされた商品をリターンとします。

<おススメ1>

クラフトジンジャー12本(税込・送料込み)

お友達や知り合いにプレゼントとして渡したい方や、冷えやむくみが気になる方、

自分へのご褒美に購入の方にお勧めです。

苅田町観光協会認定。京築産新生姜100%使用。

接待の手土産セレクション2018年入賞

https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000958/

管理栄養士とパティシエが共同で開発し、製造はすべて熟練した職人が手作業で行っているこだわりの商品です。

お湯や炭酸水で割る召し上がり方以外にも、ビールや豆乳、ジンなどで割っても美味しくいただけます。

クラフトジンジャー200cc12本入り10000円(税込・送料込み)

 

<おススメ2>

クラフトジンジャー3本入り贈答箱+ご自宅用300ccパック(税込・送料込み)

人にあげたい。でも自分も味見してみたいという方にお勧めです。

苅田町観光協会認定。京築産新生姜100%使用。

接待の手土産セレクション2018年入賞

管理栄養士とパティシエが共同で開発し、製造はすべて熟練した職人が手作業で行っているこだわりの商品です。

お湯や炭酸水で割る召し上がり方以外にも、ビールや豆乳、ジンなどで割っても美味しくいただけます。

クラフトジンジャー200cc瓶3本入り贈答箱+クラフトジンジャー300ccお得パック 5000円(税込・送料込み)

 

<おススメ3>

にじいろ甘酒320g(ゆず生姜)×5本

創業から150年以上の老舗の浦野醤油醸造元の大人気商品にじいろ甘酒シリーズ

甘酒は飲む点滴と言われているほど体にいいんです。

福岡で大人気。2016年デザインアワード入賞

糀で作った甘酒は、もちろん「無添加・アルコール0%、砂糖不使用」

▼プロジェクトをやろうと思った理由

福岡や北九州はよく知られているのに対し、京築地域はまだまだ知られていないことが多いです。

その為に捨てられる行き場を失った大量のフルーツや農作物をみてきました。

京築地域には世にはまだまだ出回っていない沢山のおいしいフルーツや農作物があります。

そこで町のケーキ屋として、自ら特産物をつくり、ブランド化すしてみてはどうかと考えました。

そこで老若男女皆に愛され、なんにでも使える生姜に目を付けました。

 

▼これまでの活動

・プロジェクトメンバー定例会議

月一回メンバーで生姜を広めるための意見を出し合い、やりたいことやどうやったら周知できるかなどを話し合ってます。

 

・畑の視察(チームファーム・チームデザイン)

 

・商品開発(チームプロダクト)

チームプロダクトが主となり京築産生姜を使った加工品の開発をしております。

 

・イベントへの出店

公民館祭りをはじめ、地域のイベントに積極的に参加しております。

 

▼資金の使い道

京築地域で栽培するための1)「種生姜」をトリオレが購入し、地域起こしに賛同頂ける農家さんおよび契約農家へ”無償提供”を行います。その種生姜を使い、育った生姜をチームプロダクトが2)買い取りを行う。生姜栽培に関して未経験の農家さんにはチームファームが3)技術指導を行います。ご協力いただく農家さんには出来るだけリスクを軽減し、収入へ繋げてもらうこと、次年度以降も安心して生姜栽培を行ってもらえるとともに、京築地域で新たな特産物「生姜」を京築ジンジャープロジェクトチームが展開し、4)販売促進を行うことで地域での生産→製品化→販売のサイクルを確立し、京築地域のモデルケースとしていきます。

1)種生姜購入費用   ・・・ 100,000円

2)プロジェクトチーム運営費・・・ 50,000円

3)催事備品・・・ 50,000円

4)その他PR等諸経費・・・ 100,000円

合計                                 300,000円

▼最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。

そして私たちの取り組みに賛同し、ご協力頂いている皆様には大変感謝しております。現在の私共があるのも皆様のお力添えがあってのことです。

また、このチャンスをご支援いただきました北九州中小企業振興事務所様、福岡県中小企業振興センター様、地元苅田商工会議所様にも感謝申し上げます。

私たちも京築地域の一員として魅力をどんどん発信して行きたいと思います!

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

フェイスブックページ https://www.facebook.com/jingerproject/

プロジェクトHP https://sakko330527.wixsite.com/mysite

  • B7ae248a 9e1a 4c83 a66f 7bbdffcd1a39.jpeg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    沢山のご支援ありがとうございました!

    2018/11/18 18:59

    この度は、京築ジンジャープロジェクトに沢山のご支援をいただきありがとうございます!最終日に、わたしも驚くほどの急激な伸びで、100万円を越える1010000円の支援を頂きました!本当にありがとうございます!プロジェクトが終了してからは、返礼品の準備に頭を切り替え、早速スケジュールを出し、毎日せ...

  • 825a1a70 f883 4f3d 9456 d68045e13bf4.jpeg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    残り6時間

    2018/11/09 18:37

    こんばんは。クラウドファンディング終了まで、残り6時間を切りました^ - ^最後の最後まで走り続けたいと思います^ - ^生姜で広まる輪!この一ヵ月ちょっとの間にさまざまな出会いがあり、自分自身がすごく成長する事ができました。東京ガールズコレクションのモデルさんたちへのケータリングをしたり。デ...

  • E9c97bc5 0f20 4191 873b 51223d825201.jpeg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    プロジェクトメンバー紹介 カフェぽっぽ大野恵さん

    2018/11/07 21:08

    こんばんわ☆ 残り3日となりました。 本日はチームプロダクトからcafeポッポさんのご紹介です。 福岡県苅田町小波瀬西工大前駅より徒歩3分ほどの所でランチのお店をされてます。 生姜を使ってノンオイルドレッシングを作っていただいております。 当店では健康は食からをモットーにしてますので...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください