離島×CAMPFIRE
〜島の希望に灯りを灯そう!〜

日本には北海道・本州・四国・九州・沖縄本島のほか、約400島の有人島に人が暮らしています。
「離島」といわれる島々の総人口は60〜70万人。約400島のうち9割が人口減少にあり、社会インフラが消滅しゆくなか、
無人化を防ぐための産業創出や、担い手の育成・確保に向けて、果敢に挑戦する人々が各地に存在します。
しかしながら、1島1島の規模が小さく、バラバラに存在する離島地域の課題は一般に知られにくいもの。
そこで「離島経済新聞社×GoodMorning by CAMPFIRE 〜島の希望に灯りを灯そう!PJ〜」では、全国約400島の有人離島にスポットをあてる専門メディアの発行や地域支援事業を行うNPO法人離島経済新聞社と、挑戦者の火を灯し続けるGoodMorningがコラボし、島の未来を明るく照らすプロジェクトを集め、盛り上げていきます。

プロジェクト

59f71a50 8464 4e8f 9a53 4ce00aba16f5.png?ixlib=rails 2.1

【離島のハンデをゼロに!】奥尻島の高校生が“Tシャツ”で部活動を変える!

離島で部活動を行う生徒には「遠征費」のハンデがあります。北海道の奥尻島にある奥尻高等学校では、クラウドファンディングを活用して部活動の遠征費や他校との交流費等を補助する仕組みを作ることを考えました。奥高生の夢を叶えるため、オリジナルTシャツをつくり、島の課題を越えていきます!

SUCCESS
現在1,586,900円
パトロン182人
残り終了
597ef281 cfb8 497f 8af9 5ca40a7e09f3.png?ixlib=rails 2.1

【日本の島を伝えたい】島の話題が生まれる有人離島Tシャツを作ります!

400余りの有人離島にフォーカスし、紙の新聞やウェブメディアの発行を中心に「島を伝える」活動を続けてきたNPO法人離島経済新聞社では、設立7年目を目前に、さらに島を伝えていくプロジェクトを開始します。第1弾はTシャツ!島を愛する皆様、気になる皆様、どうぞご注目ください。

SUCCESS
現在1,062,100円
パトロン187人
残り終了
5976d6d7 1fa8 4705 94ad 77fd0aba16f5.png?ixlib=rails 2.1

男鹿島”幻の盆踊り”を復活させたい!

瀬戸内海に浮かぶ人口40人弱の島、男鹿(たんが)島に、かつて賑わっていたころに開催されていた、島の盆踊りを復活させるプロジェクトです。30年前になくなってしまった男鹿島の盆踊りは記録も残っておらず、いまとなっては”幻の盆踊り”ですが、島の方々の記憶を頼りにしながら、浜辺で小さな盆踊りを行います。

FUNDED
現在154,000円
パトロン18人
残り終了
5983f97c 8e24 4b94 a8a7 2ad80aac8102.png?ixlib=rails 2.1

きつねやたぬきが踊る島。大分姫島の不思議が詰まった本「姫島のふしぎ」を作りたい!

大分県の姫島は瀬戸内海の西に浮かぶ人口2,000人の島です。「きつね踊り」などのユニークな伝統芸能が続く島には「姫島七不思議」という伝説が残り、1島1村の小さな村ならではのふしぎな暮らしもたくさん。そんな姫島で初となる島の不思議(=魅力)を集めた本「姫島のふしぎ」を、島民の手でつくります。

FUNDED
現在503,000円
パトロン44人
残り終了
599ce607 28c4 49b1 ac11 797b0a7e09f3.png?ixlib=rails 2.1

小さな島の流通を変えるフィッシャーマンズフェスを開催したい!

甑島の漁師祭《フィッシャーマンズフェス》を今年も10/21に開催します!鹿児島県薩摩半島の西方に位置する上甑島。人口2,000人ほどの小さな島には、未来の海を想う漁師たちが暮らしています。今回のフェスの開催を通じて、顔の見える漁師と来場者との新たな関係性を築き、島の流通に新たな選択肢を創ります。

SUCCESS
現在1,645,216円
パトロン189人
残り終了
NPO法人 離島経済新聞社
NPO法人 離島経済新聞社
NPO法人離島経済新聞社は、島の社会課題を解決するクリエイティブ集団として「情報」「コミュニケーション」の分野から、島で生きる人々と、より良い未来を共創していくことを目的に、全国約400島の有人離島にスポットをあてる専門メディアの発行や、地域支援事業を行っています。