CAMPFIRE

離島×CAMPFIRE
〜島の希望に灯りを灯そう!〜
日本には北海道・本州・四国・九州・沖縄本島のほか、約400島の有人島に人が暮らしています。
「離島」といわれる島々の総人口は60〜70万人。約400島のうち9割が人口減少にあり、社会インフラが消滅しゆくなか、
無人化を防ぐための産業創出や、担い手の育成・確保に向けて、果敢に挑戦する人々が各地に存在します。
しかしながら、1島1島の規模が小さく、バラバラに存在する離島地域の課題は一般に知られにくいもの。
そこで「離島経済新聞社×GoodMorning by CAMPFIRE 〜島の希望に灯りを灯そう!PJ〜」では、全国約400島の有人離島にスポットをあてる専門メディアの発行や地域支援事業を行うNPO法人離島経済新聞社と、挑戦者の火を灯し続けるGoodMorningがコラボし、島の未来を明るく照らすプロジェクトを集め、盛り上げていきます。

プロジェクト

甑島の漁師祭《フィッシャーマンズフェス》を今年も10/21に開催します!鹿児島県薩摩半島の西方に位置する上甑島。人口2,000人ほどの小さな島には、未来の海...
164%
  • 1,645,216円
  • 189人
  • 終了
瀬戸内海に浮かぶ人口40人弱の島、男鹿(たんが)島に、かつて賑わっていたころに開催されていた、島の盆踊りを復活させるプロジェクトです。30年前にな...
25%
  • 154,000円
  • 18人
  • 終了
大分県の姫島は瀬戸内海の西に浮かぶ人口2,000人の島です。「きつね踊り」などのユニークな伝統芸能が続く島には「姫島七不思議」という伝説が残り、1島1村の...
41%
  • 503,000円
  • 44人
  • 終了
400余りの有人離島にフォーカスし、紙の新聞やウェブメディアの発行を中心に「島を伝える」活動を続けてきたNPO法人離島経済新聞社では、設立7年目を目前に、...
212%
  • 1,062,100円
  • 187人
  • 終了
NPO法人 離島経済新聞社
NPO法人 離島経済新聞社
NPO法人離島経済新聞社は、島の社会課題を解決するクリエイティブ集団として「情報」「コミュニケーション」の分野から、島で生きる人々と、より良い未来を共創していくことを目的に、全国約400島の有人離島にスポットをあてる専門メディアの発行や、地域支援事業を行っています。