Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

Sayuri Ushio

これまでに2回支援しています

  • 現在国:日本
  • 現在地:兵庫県
  • 出身国:日本
  • 出身地:兵庫県

SAYURI USHIO 牛尾 早百合   世界を旅する直感型クリエイター/空想的夢想家/未来思考デザイン実践家 Hairdresser / Hair Make-Up Artist / Photographer/特許技術ステップボーンカット考案者/LFCA日本小顔補正立体カット協会理事/株式会社TICK-TOCK代表 世界中の街角でモデルを発掘し、衣装調達ヘアメイクから撮影まで全てを自ら行う独自のスタイルで作品を創作。ART PHOTO BOOK 「For Japanese Hairdressers〜日本の美容師たちへ」は世界6カ国13都市で発売。経営もクリエイションととらえ、未来に立って思考しデザインし続ける姿は、美容師のみならず、様々な分野の経営者や多くの働く女性達に勇気と希望を与え続けている。 TICK-TOCK 誕生秘話 髮が硬くてくせ毛 ――― 大きな頭の形はいびつ ――― 毎日ヘアスタイルが気に入らない ――― そんな不幸な女の子がいました。 美容室に行って気に入ったことがない。 悲しいので、いつも自分で切り直すのです。 「なぜ、わかってくれないの?」 わかってくれる美容室がないなら、自分でつくればいい ――― そう決心し、“チクタクチクタクチクタク…”と時は流れて、 女の子は美容師になり、ひとりで小さな美容室をつくりました。 お客様の言葉をよく聴き、期待以上のヘアスタイルに仕上げ続ける。 お客様の顔が、喜びで輝く瞬間が、至上の喜び。 その輝く瞬間のために、舞台裏で研究、練習し続ける。 “チクタクチクタクチクタク…”と、時は流れて、2回目のご来店。 3回目、4回目、5回目、6回目、7回目、8回目、9回目、10回目…50回目…100回目…1000回目…。 永遠に期待を上回る。 お客様の決して止まらない期待とともに、 永遠に止まらない時計の針のように、 常に動き続け進化してゆく美容室でありたい。 そんな歩みの象徴として、 大きな時計が美容室に運び込まれました。 TICK-TOCK代表/HAIR MAKE UP ARTIST/PHOTOGRAPHER 2010年、日仏米同時出版した ART BOOK 『FOR JAPANESE HAIR DRESSERS』は、グローバルな視点から見た 日本人美容師の技術と、日本のココロのすばらしさを エコ&スピリチャルな写真と散文で表現。 世界撮影旅でのヘアメイク作品と共に WORLD PHOTO を創作。 現実の世界と想像の世界 そんな異次元を通り歩くことに快感を覚える SAYURIの斬新なアイディアは、まるで降臨するかのようなひらめきに似ている いつしかSAYURI WORLDといわれるようになった独特で幻想的な世界観をHAIR MAKEで表現し、音と写真と共にストーリーを展開する SAYURI WORLD PHOTO 2010年 ヘアケアマイスター・プライマリー認定合格者   フォトスタジオ&アートギャラリー「T-Labo」(TICK-TOCK Design Laboratory) OPEN 華道家・肥原康縁氏とコラボレーション展 「Fowering! For Japanese Hairdressers! - 精華~日本の美容師たちへ -」開催 ART BOOK 『FOR JAPANESE HAIR DRESSERS - 日本の美容師たちへ -』を日仏米同時出版 全脳思考モデルファシリテーター資格受講終了 NY 紀伊国屋にてトークセミナー&写真展開催 2009年 NEWS HAIR MAGAZINE 社 写真と散文『LIVE&MOVE』1年間連載 2006年 独自商品の不思議水をパーマカラーに活用しエコ活動に参加 2005年 TICK-TOCK GALLARY BIRD にて個展開催 ARIMINO PHOTO COLLECTION 最終ノミネート 2004年 神戸ラフレアにて写真展開催 JHA近畿エリア ファイナリスト 2003年 ARIMINO PHOTO COLLECTION 最終ノミネート TICK-TOCK Airline にて写真展開催 2001年 TICK-TOCK Tor-west OPEN JHA ライジングスターファイナリスト ミルボン・フォトコレクション「カバー賞」・「デザイナー賞」 同時受賞 2000年 チックタック・コミュニケーション有限会社設立 TADA PHOTO COLLECTION グランプリ受賞 JHA 関西エリアファイナリスト 1999年 TICK-TOCK Delicious OPEN 1990年 NY グリニッヂビレッジでサロンワークをしながら撮影活動開始 TICK-TOCK Paradime OPEN 1985年 TICK-TOCK OPEN HAIR & MAKE-UP ARTIST Having shifted from kimono to Western clothes, Japanese pursue Westerners’ stereoscopic balance of bone structure from head to neck. We have studied and developed “step bone cut”, our own small face bone structure correction technique, making Asians’ characteristic flat bone structure stereoscopic. It is reported in various magazines including cosmetic magazines, general magazines, etc. CREATION You feel a pleasurable sensation while walking through different dimensions between the real and the imaginable world. Sayuri’s futuristic ideas feel like an inspiration of descending to the Earth. The unique and fantastic view of the world called “Sayuri’s World” expresses through hair making and flourishes its story with sounds and pictures. SAYURI WORLD PHOTO Together with the hair making works which we travelled all over the world to take pictures, we have created “the World Photo”, cutting out the landscapes with our own point of view on the journey. We report on current Japanese hair making techniques from a global point of view and the beauty of Japanese minds with ecological and spiritual pictures and prose. The art book, “For Japanese Hairdressers” is published at the same time in Japan and in the USA. 1985 TICK-TOCK Curb OPEN 1990 Started photograph taking activities while doing salon working Greenwich Village, NY 2000 Established Tick-Tak Communication, Inc. Awarded the grand-prix in TADA PHOTO COLLECTION JHA, Kansai area, finalist 2001 TICK-TOCK Torwest OPEN JHA, Rising Star, finalist Double awarded “cover prize” and “designer prize” in Milbon photo collection 2003 Nominated as the finalist in ARIMINO PHOTO COLLECTION Photo exhibition in TICK-TOCK Airline 2004 Opened a photo exhibition, ”Fair Story” in Rough Rare, Kobe 2005 Opened an individual exhibition in ARIMINO PHOTO COLLECTION Nominated as the finalist in the ARIMINO PHOTO COLLECTION 2006 Introduced our own product, Wonder Water (current “Mind of Mind” to all practices). Started ecological activities in neutralizing chemical antagonism by applying techniques to permanent wave and dyeing hair 2009 Serialization of ”LIVE &MOVE”, a work of photos and prose on the NH magazine published by Salon News Magazine, Co., Ltd. 2010 Opened TICK-TOCK Design Laboratory, a photo studio and art gallery Exhibition, “Flower artist, Mr. Koroku Hihara and collaboration ”Flower arrangement for Japanese hairdressers, “Flowering !For Japanese Hairdressers!”

    竹下和男先生が始めた『弁当の日』の映画をたくさんの人たちと力を合わせて作りたい!

    「たくさんの人があなたたちの未来を応援しているんだよ」という子どもたちへの思いを、みんなで一緒に映画に込めませんかm(_ _)m

    FUNDED
    現在3,989,500円
    支援者545人
    残り終了

    城下町龍野に多世代交流カフェ「旧中川邸」を!大正モダン建築リノベーション!

    龍野城下町 町並み継承シリーズ! 百棟以上ある城下町の空き家になった古民家を再利用し、城下町らしい町並みの復活、暮らしの継承、起業家の育成を通じて、全国からの移...

    FUNDED
    現在553,000円
    支援者39人
    残り終了