Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

0件のパトロンと1件のプロジェクトオーナーになっています

  • 現在地:福岡県
  • 出身地:福岡県

『障がいを持つ子どもの子育てで生じる孤独を解消し、私たちの住む街を、誰もがあたたかい笑顔に包まれる実家のような場所にしたい!!』  私たち【あっとほーむ】はそんな願いを持った仲間が集まり、2015年に福岡県小郡市のまちづくり講座から生まれました。  メンバーは、私たちの住む街をより魅力的にしたいという想いを持ち、障がいを持つ子どもの子育て経験があったり、自身が子ども世代の車椅子ユーザーだったり、障がいのある子どもの支援施設で働いていたり、職場に障がいを持つ子どもを育てている人がいたりと、障がいを持つ子どもの子育てで生じる課題を身近に感じている8名で活動しています。共通項のある私たちですが、年齢も20代~70代と幅広く、普段は、デザインを仕事にしている人、社会福祉士やケアマネージャー、保育士など福祉の仕事をしている人、アートで仕事をしたいと頑張っている人、以前法律関係のお仕事をしていた人、行政の仕事に携わっている人、一般企業で働いたあと精神保健福祉士の資格を取得した人など、置かれている立場も様々です。  この多様なメンバーが定期的に集まり、ハンドブック作成をすすめています。集まる時にはいつも笑いが絶えません。【あっとほーむ】は、お互いが違いを認めあい、受入れ合える、私たちにとっても大切な居場所になっています。  これまでに、座談会『ふらっと』、発達を促す関わり方を学ぶ講演会や、親子で参加できる音楽遊びイベント、2019年には地域の方と障がいを持つ子どもを育てる保護者を繋げる癒やしの場を、カフェ形式で開催しています。  お互いが知り合い、繋がり合い、理解し合い、困った時は自然と肩を貸し合える、そんな仲間が増えることを願い、活動を続けています。

障がいを持つ子どもの親のためのハンドブックをつくりたい

障がいを持つ子どもを育てる親が、手元においておいて、いつでも情報の入り口にたどり着け、開くと元気になり、孤立せずに前向きに子育てができるお手伝いができる、子育て...

113%
113%
現在228,000円
パトロン58人
残り47日