0件のパトロンと1件のプロジェクトオーナーになっています

  • 現在地:愛知県
  • 出身地:岐阜県

はじめまして、kiyogawaです。

宜しくお願いします。

★ 日課 ★
朝晩の筋トレ、ストレッチ。
腹筋、背筋、拳立て(腕立て)、スクワッドを適度に。

★ 出没地域 ★
名古屋、岐阜。
(その他、東京、大阪、京都、神戸、広島、博多)

★ 略歴 ★

建築業を営む父と、専業主婦ではない母の家庭に生まれる。

小学校・中学校・高校では、やれば出来る子と言われ続ける。
(ということは、やれてないということ?)

高校の時、集団無視に合い、自分の存在価値を見失いそうになる。

幸いなことに、武道(空手)へ通い続けることで精神的に保てたのかもしれない。

大学へ進学するも、父がバブル景気に便乗し、法人化したものの、バブルが弾け時間差で、多額の負債があることを知らされ、経済的理由により大学をフェイドアウト。

消費者金融の方々や、闇金業者の方々が、ちょくちょく激しく集金に来るようになるり、「取り立て」という言葉の存在を知る。

闇金業者さんへ支払いができない旨を伝えに行くと同時に、人生を締めくくる覚悟もするが、結果、お互い人間同士、話し合いで解決ができるということを学ぶ。

フリーター生活でバイトを3つ掛け持ち、自宅には帰って寝るだけの生活が数年続く。
(取り立ての方々が来られるので会いたくなかった。)

その生活を抜け出したく、携帯電話営業販売会社へ中途採用され、入社3カ月で売上No.1になる。

その際に、店長へ抜擢の提案を頂くが、断ると共に社内の風当たりが強くなって退社を余儀なくされる。

その後、通信・建築・金融・ITの仕事をし、ある会社の立ち上げに携わり、プチバブルが始まる。

しかし、ある事件の裁判に巻き込まれ、不可解な判決を言い渡される。
(民事裁判なので実刑とかはありませんよ。)

それにより、日本の裁判制度、司法制度を疑い始める。

銀行口座差し押さえや給与差し押さえ等により、普通の生活ができなくなる。

それ以前より収入の一つとしていた、FXのみで生計を立てるが、一気に資産が増え、そして、一気に無くなった・・・。

一攫千金を狙い情報を集めるが、ビットコインの詐欺に遭遇し北朝鮮に拉致られそうになる。

どうしようもなくなり、一緒に裁判を闘った当時の社長へ相談すると、日本からセミリタイアしシンガポール在住のスーパーセレブの方を紹介して頂き助けられる。

そのスーパーセレブの方の私塾に参加し、華僑の思想、お金の稼ぎ方ではなく遣い方、仲間の大切さ、家族の大切さ、人としての生き方、を勉強中!

パトロンになっているプロジェクトはまだありません。