aeroTAPワイヤレスネックレスヘッドセットにご支援頂きありがとうございます。

皆さまには、すでに品物がお手元に届いているかと思います。お使いいただく上でのご注意頂きたい点がいくつかわかってきましたのでお知らせします。

① 充電ケーブルはUSBにしっかり差し込みましょう

ちょっと変わった形状のUSBケーブルに少し戸惑われた方もいらっしゃるかもしれません。USBサイドは充電器にしっかりさしてください。またヘッド部分への接続はケーブルの内側、平らな方を上面にしてこちらもしっかりさしてください。(ただし力はあまりいれないで)。充電が開始されると赤いLEDが点灯し、フル充電になると青いLEDが点灯になります。

② ペアリングがうまくいかない時

接続するスマホなどのデバイスによっては、または2台目の接続をする際に、デバイス側に「aeroTAP Headset」の表記が出ずに、「Bluetooth ペアリングの要求 'keyboardがペアリングを要求しています」のように 表示されることがあります。これは自撮りシャッター機能があるためにデバイス側が「キーボードとして認識」を行ってしまうためですが、OKで「接続」を行うと「aeroTAP Headset」と認識されるように表示されます。 


また2台目接続を行いたい場合ですが、1台目の接続完了後、ヘッドセットをオフにし、iPhone等のデバイスで設定画面からBluetoothをオフにした後、電源を切ってください。

2台目接続時、改めてデバイスのBluetoothをオンにすると「aeroTAP Headset」の表示がでて接続できるようになります。(または上記で述べましたように「Keyboardが...」と表示されることもあります。


③ ボリュームボタンの長押しと短押し操作説明がユーザガイドで逆になっていました。(お詫びして訂正いたします)

ユーザガイドの説明が逆になっております。正しいボリュームボタン操作は以下となります。

 VOL+  VOL- ボタンを一回押す(短押し): 音量上げ下げ

 VOL+  VOL- ボタンを長押し : トラック(楽曲)移動


皆さまには混乱させてしまうこととなり申し訳ありませんでした。また使ううちに気付いたことなどあれば、どんどんお知らせください。よろしくお願いいたします。

坂本


大変お待たせいたしました。リターンである ワイヤレスネックレス ヘッドセットは昨日より順次発送を開始いたしました!
週末中にはなんとかお届けできるよう 作業完了の予定ですので到着までもう少しお待ちくださいませ。 


なお、お受け取り後、もしシャッター機能「なし」への変更をご希望の 場合、一回に限り手数料無料にてお受けいたしますので、当方にご連絡 頂いた上で本体のみをこちらへお送りください。1週間程度で作業後 返送いたします。その際、こちらへの送料はご自分でご負担いただきますようお願いいたします。 

それでは到着まで今しばらくお待ちくださいませ。よろしくお願いします。 
坂本

「aeroTAP ワイヤレスネックレスヘッドセット」ご支援頂いた皆様、

この度は、CAMPFIREの私どものプロジェクトにご支援頂きまして誠にありがとうございました。プロジェクトは昨日終了をむかえ、目標695%超え達成となる成功を収めることができました。皆さまの心温まるご支援とご協力に心より感謝いたします。

お品物のヘッドセットですが、現在順調に準備をすすめており、来週後半より順次発送していく予定です。お届けまで少しお待ちくださいませ。発送開始になりましたら再度お知らせいたします。

この度はご支援本当にありがとうございました。

ワイヤレスライフを皆さまが楽しんでくださることを願っています。使い勝手や、感想などどんどんお聞かせください。更なる改良、改善へとつなげていきたいと思います。

坂本

写真の上部は、最初のデザインから生成した、モックアップです。大きさ感を知るために生成しました。デザイン的には、バネなどの金属部品を使わない、シンプルで、出来るだけ小さいものにすることを目指しています。

写真の下部が、実際の最終デザインです。全体重量を変更することなく、すっきりできたと思います。プラスティックの強度のみで挟むようにしています。

クリップ利用用途として、Yシャツ(通勤、通学)、インナー(ジョギンッグ、エクセサイス)を挟むことを想定しています。セーターなど上着には無理かと思いますので予めご理解ください。

よく出来たので、意匠登録しました。

 

ネックレスデザインは、一度使うと他を使えないほど便利です。もっと広めたいですね。

ご支援ありがとうございます。

 

音声ナビゲーションに、日本語と英語を選択することができます。

日本語音声も弊社で作成したものです。よくある「なんちゃって翻訳」の日本語音声でないのでご安心ください。少しロボット訛りがありますが....