いつも応援下さり、ありがとうございます。
マネージャーのMizuhoです。
LAレコーディングへ向けてのクラウドファンディングに
沢山の方々からのご支援と、

応援メッセ―ジを頂いておりまして、
本当にありがとうございます。


いよいよ来月のレコーディングに向けて、
着々とプロジェクトが進行中です。

今日は、改めまして、このプロジェクトを発足する

きっかけとなったチームスタッフの紹介をさせて下さい。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
演出家【門田頼枚 Monden Yorihira】

20代で、明石家さんまのLIVE全国ツアーで舞台監督デビューを果たし、
「瀬戸大橋博覧会88」催事総合プロデューサーに史上最年少で抜擢され、
多数のメディアの知られるところとなる。
その後、TV制作プロダクションの社長を経て演出家として独立。
他ではあまり類を見ない、
ジャンルにとらわれない
独特の芸術性を追求する活動を始める。

USJ(ターミネーター2)のディレクションを始め、
クラシック(一万人の第九)、ファッションショー(原宿スタイルコレクション)、
スポーツ(スターズオンアイス)から日経ソーシャルイニシアチブ大賞、
大阪ドームの開会式、APEC世界会議のセレモニーに至るまで多くの作品に携わり、
2015〜2016年にはアイドル「チームしゃちほこ」の演出も手がけている。

外務省アフリカ開発会議「TICAD」および「ソマリア救済」の広報支援にも力を注いでいる。

田川も毎年出演している東京オリンピック・パラリンピックに
向けたカウントダウンイベント「Sports of Heart」の演出も手がけており、
このイベントを通じてLAプロジェクトが発足された。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
プロデューサー【國井大河 Kunii Taiga】

プロデューサー・シンガーソングライター・クリエイター。
2014年バークレー音楽院に入学。学内有数の
選抜コンサートに初の日本人男性として 2年連続出演する。

また、学内に世界中のトップシンガーが集まる中、
日本人初のVocal Department賞に選ばれる。

2016年から、6万人の来場数を集めるボストン日本祭りのステージ総監督を務める。
この頃からトップライナーとして国内外のアーティストへ楽曲提供を行っている。
一般法人日本ソマリア基金のテーマソングをプロデュース。
沖縄出身女性歌手、KINAMIのシングル、

"Every Little Thing"の作詞作曲提供、
プロデュース。

2017年は、北米最大規模を誇るアニメエキスポに出演。
2017年から、ナオト・インティライミや

Ashley Lilinoeのマネージメントやコーディネートも行う。

現在、門田頼枚氏と共にロサンゼルスにて、
世界のクリエイターのためのプラットホーム、
「WORLD QREATORS」を会社設立。 


先月は門田氏と共にグラミー賞のVIP LOUNGEに携わる等、
26歳の若さで世界各国で多岐に渡る活動を展開している。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
この2名からはじまり、
現地プロデューサー&エンジニアに
Nicholas Farmakalidis が決定し、
新たに撮影スタッフとして、
アストロサーブの奥谷茂社長
現地クルーや、多くのスタッフ
サポートして下さっています。
引き続き、情報を楽しみにしていて下さい!

※1番上の写真はCAMPFIREにて打ち合わせ風景
 担当の奥村郁弥さんと

コメント