2019/01/07 23:48

本日は「ベッシーカフェ」さんについてご紹介いたします。

喫茶・村田商會はもともとのお店「POT」の雰囲気をできるかぎり引き継ごうと思っていますので、家具や食器、一部の調度品はPOTにあったものをそのまま使う予定です。

古くなりすぎて使えないもの、新たに揃えたいものも、極力新品で揃えることはせず、いままでいろいろな純喫茶からお引き取りしてきたものを使っていこうと思っています。

もちろん経費を節約したいというのもありますが、いままで三年やってきた村田商會の理念に沿って、お引き取りしてきたものを自分のお店でも使いたいと思っているからです。壁にかかっているあの飾りはどこのお店のもので、このお皿はここのお店で使われていたもの、等、いろいろなものにいろいろな歴史があったりしますので、ご来店の折にはぜひ気にしてみてください。

喫茶・村田商會では、珈琲の味を決める大事な機器、コーヒーミルをベッシーカフェよりおゆずりいただきました。

ベッシーカフェは吉祥寺駅南口、南町、井の頭通り沿いにあった喫茶店です。1999年(平成11年)11月1日に開店、2011年(平成23年)9月16日閉店されました。

こちら営業当時のベッシーカフェの外観です。

ベッシーカフェのご主人とは喫茶店のマッチ集めの趣味が同じ、ということもあり、以前より親しくさせていただいています。

ベッシーカフェのご主人(以下、ベッシーさん)に一度コーヒーを淹れてもらったことがあるのですが、同じ豆を使ってもこんなに違う味になるのか!と驚くほどおいしいコーヒーでした。

今回、ベッシーカフェのあった吉祥寺のとなりの西荻窪にお店を出す、ということもあり、ベッシーさんにカウンターに立ってもらい、コーヒーを淹れてほしいと思いました。

1月26日の午後にベッシーさんにカウンターに立っていただき、コーヒーや特別メニューの提供をしていただく特別イベントを開催いたします。飲食の提供のほか、ベッシーさんに当時の思い出や苦労話、良き思い出など、普段聞けないこともお話いただく、貴重な時間にしたいと思っています。

イベントはクラウドファンディングのリターンにあります。ご参加はクラウドファンディングからのみとさせていただきますが、かつてベッシーカフェのお客さんだった方も、そうでない方もお気軽にお申込みいただければと思います。

時間は申し込み多数になりましたら二回に分ける可能性もありますが、そうでなければ17:00くらいからスタートの予定です。コーヒーと特別メニューの提供が代金に含まれています。

私(村田)もおりますが、聞き役とお手伝いに徹し、ベッシーさんがカウンターに立つとお店がどんな空間になるのか、楽しみにしています。

引き続きご支援よろしくお願いいたします。
明日以降もお店の準備状況や、リターンについてお知らせしていきます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?