2021/09/25 11:38

ROMUVEにご支援をいただきました皆様

こんにちは、ロマン派音楽研究会ROMUVE事務局です。
コロナ禍ではありますが、第5波は少しずつ収まってきましたが、早く、完全、収束することを祈っています。

さて、大好評のROMUVE室内楽シリーズの第4弾として、哀愁に満ちた旋律と躍動感に満ちたドヴォルザークの弦楽四重奏曲《アメリカ》とチャイコフスキーの弦楽六重奏曲《フィレンツェの思い出》を取り上げます。

今回は、国際コンクールでの入賞やソリストとしても活躍する6名の東京藝術大学生によるメンバーが、徹底的なリハーサルを重ね、全集中の呼吸(!)で作品に迫っています。

ぜひ、皆様にもライブで応援いただければ幸いです。
チケットのご購入はホームページか、以下のサイトからお願いします。

https://teket.jp/1404/5314

◆出演 東京藝術大学4年生
・ヴァイオリン:菊川穂乃佳、山本大心
・ヴィオラ:田口夕莉、宮川清一郎
・チェロ:藤森 洸一、湯原麻衣

◆演目
① ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番ヘ長調 作品96『アメリカ』
② チャイコフスキー:弦楽六重奏曲 作品70《フィレンツェの思い出》

◆日時場所
① 2021年11月3日(水)14:00開演13:30開場
② 昌賢学園まえばしホール小ホール(前橋市民文化会館)

◆チケット
2,000円(全席自由)
※新型コロナウイルス対策のため、座席数を50%に減少させての開催となります。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?