2019/08/17 11:51

龍月としてプロジェクトに携わり、今年のGWから制作が開始したドラゴン太鼓がついに完成しました。

富士五湖に因んだ五尺五寸という大きさ、そして湖に言い伝えられる伝説の「龍」に因んだこの太鼓。皆でロープを締め上げるという最後の工程を経て ついに完成の時を迎えました。

完成した最初の一打で雨が降りだしました。龍神様は、雨をもたらす神様。恵みの雨だったのでしょうか。龍月メンバーも感謝を込めて、叩かせていただきました。

竜宮洞穴へ運び、お祓いをした後は三湖台の山頂まで太鼓を担ぎ上げます。

山頂では美しい富士と夕日、そして龍の雲が現れ私たちを迎えてくれました。
自然とはこんなに美しいものなのか、と息を飲むほどという言葉が相応し圧巻の光景の中、記念撮影をし素晴らしい夏の日になりました。

これからこのドラゴン太鼓を末永くたくさんの人に叩いてもらえますように。

今回もたくさんのご縁に恵まれ「日本太鼓同盟」のPRをさせていただき応援を頂戴いたしました。その応援に応えるべく、まだまだこれから更に前に進んでいきます!!!

ドラゴン太鼓プロジェクトの皆さん。三浦太鼓店さん。白檀さん。本当にありがとうございました!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?