2019/07/31 01:58

こんにちは。

見てくださりありがとうございます。
加藤雅子です。

イミゴンゴ展 - imigongo tokyoは
2019年9月5日(木)〜9月10日(火) 代々木上原のhako galleryさんで予定しています。

当日会場にはイミゴンゴだけでなく、ルワンダにまつわるものを取り揃えてお待ちしております^^

そのうちの一つ


MAHORO's Handmade Accessoriesをご紹介します

アクセサリーデザイナーのAsuka Takedaさんです

製作中のAsukaさん

海外や日本のホテルに勤務した後、海外青年協力隊としてモザンビークへ
その名もモザンビーク島というリゾート地にある観光学校で教員として働いていました

結婚を機にご主人の仕事場であったルワンダへ、昨年移住


もともとアクセサリーが好きで、アフリカンプリントの布を使って何かできないかな、と考えていたそうです

ルワンダにはいたるところにテーラーさんがいて
布マーケットで好きな柄の布を買ったらテーラーさんに持っていくと
自分の好きなデザインの服をオーダーメイドで作ることができます

アフリカンプリント布「キテンゲ」多種多様の柄がマーケットに踊ります

テーラーさん こんな感じで!の要望を聞いてくれます

服を作る工程でハギレ布が出ます

可愛い柄はハギレになっても可愛い
それを使ってアクセサリーを作ることをはじめました


布のどの部分をカットするとより可愛く見えるかをイメージしながらハサミを入れます

本日の作業場はご自宅の眺めのいいバルコニー

お客様に好きな布を選んでもらってから一つずつ手作りします

欠かさない微調整が輝きの元

完成 今回は希望してアシンメトリー柄を作ってもらいました

ピアスもイヤリングもお作りします


これまでは、ルワンダに来て、Asukaさんと接点を持った方のみルワンダで購入が可能でした
ピアスを買った方が日本に帰国後、身につけていると
電車の中で

「そのピアス可愛いですね」

と女性に声をかけられ、そこからだんだん話が弾み
後日一緒にお茶をすることになったそうです


ルワンダならありえそうな話ですが
日本の電車内でこういうことが起きるとは

なんとなーく知らない人には話しかけづらい雰囲気がある中で
そういう見えない壁をやわらかくpierce 貫き通してしまう

いったん穴の空いた壁はそこから融解してしまう
そんな陽だまりのような存在を、ぜひ耳元に遊ばせてみてください



当日会場にて販売しております
デザインは様々ご用意予定
日本初販売です♪


加藤雅子

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?