2019/10/31 23:59
10月31日(木) 校了いたしました!

こんばんは!コルクラボ本プロジェクト企画・運営メンバーのまろんです。

……校了とは、「校正が完了し、印刷しても差し支えない状態になること」


ということは…

あとは、印刷・製本を待つばかり! となりました……。

今日まで約半年間、このプロジェクトに関わってきましたが、
長ったなぁ…という思いと、昨日まで9月の終わりだと思っていたのに!!
という思いが行き来しています。


一日会わなければ、「久しぶりだね」と言ってしまうくらい顔を合わせていた、編集チームをはじめ、コルクラボのメンバー。

私たちがギリギリまで出してしまう修正を、最後まで対応してくださった前田デザイン室のみなさま。

ご支援くださったみなさま。


本当に多くの支援と応援があったからこそ、やりきることができました。
本当に本当に ありがとうございます。

いまはまだ、「校了」という言葉を眺めながら、ふわふわするようなそわそわするような…
なんと言っていいのかキーボードの上で指がうろうろしています。


なかなか本ができるまでの活動をお伝えすることができていませんでしたが、

入稿まであと4時間から、いったい何があったのか?
みなさまへのお届けがいつになるのか? などなど、改めてご案内させていただきます。

この本が、みなさまのお手元に届くまで、
いましばらく、お付き合いいただけると嬉しいです。


━━━━━━━━━━

■あとがき公開中!
▼ある人の弱みが強みのある人の出番をうむ
https://www.sady-editor.com/n/n04f7c53a384c


■製作過程など公開中!
▼想像を超えていく、コミュニティでの本づくり ~編集長に聞きました~
https://note.mu/note_corklab/n/n99e1d1622104

▼『居心地の1丁目1番地』が言葉になるまで ~コミュニティを通した、本のタイトルの作り方~
https://note.mu/note_corklab/n/neee61e861030

▼「私たちが「居場所のわかり方」についての本をつくる理由」
https://note.mu/note_corklab/n/n7141f13c70cb


■仲間からのおすそ分け
居場所について考えた思いを、仲間たちがnoteや漫画でおすそ分けしてくれました。

▼誰かといたいのに、一人でいたい。
https://note.mu/knkm4lj11/n/n1d9b2e2fa2cd

▼愛に応える
https://note.mu/natsukoni81/n/n9ce89684d524

▼適応障害になって、僕は”生きがい”を取り外していく
https://note.mu/rabbits_karte/n/nad5966693a64?magazine_key=mf83d860daae3

▼「先生、高校辞めることにしました」
https://note.mu/nyankichi1130/n/nb1d179b93d56

▼あなたにとって「居場所」とは?
https://twitter.com/koshinoryou/status/1175379188284416000?s=21
https://twitter.com/koshinoryou/status/1178903935743954944?s=20
https://twitter.com/koshinoryou/status/1177954311382298624?s=20
https://twitter.com/koshinoryou/status/1176105496069033984?s=20
https://twitter.com/tatty24k/status/1180397100137189381?s=20

etc...

その他にも、仲間たちがたくさんのおすそ分けをしてくれています。

ぜひ、
#コルクラボ本プロジェクト
でチェックしてみてください。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?