2020/02/04 11:25


2020年2月、妙蓮寺石堂書店2階に「本屋の二階」がオープンします。

「本屋の二階」は「仕事と読書」をコンセプトに、まちの本屋である石堂書店が運営するコワーキング、シェアオフィス、読書スペースです。商店街での買いもののついでや、保育園の送迎後、会社通勤途中など、「暮らしのなかで気軽に立ち寄り、利用できる仕事と読書の空間」を目指しています。

現在シェアオフィスには、出版社である三輪舎が入居しており、全体の運営は石堂書店と三輪舎、住まいの松栄の三社で行っています。


コワーキングスペースでは、石堂書店店主によるコーヒーサーブや、書店からの本の持込みサービス、各種イベント開催や、不定期で行う会員による『鍋会』等、様々な企画を用意しており、仕事以外でも『暮らしの中で本を身近に感じられる空間』としてご利用頂ければと思っております。

2月中はプレオープンとして初期登録料無料、1日500円(税込)でご利用いただけます。ぜひこの機会に、まちの本屋が運営する「本屋の二階」をご利用ください。


概要

  • 営業時間  8:00~22:00
  • 運  営  石堂書店・三輪舎・住まいの松栄

  • 設備仕様
    • ・高速Wi-Fi
    • ・書店から本の持込可
    • ・コーヒーサーブ
    • ・ヴィンテージチェア&ソファ

  • ご利用方法
    • ・初回のみ一階書店カウンターでの登録が必要です。
    • ・2回目以降はスマートフォンを使ったキーを利用して入場することができます。
    • ・本の貸出しサービスは1階の書店カウンターで受付しております。


詳細は石堂書店HPをご確認ください。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?