Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

障がいがあっても「自分らしさをあきらめない世界」を実現する

現在の支援総額
1,374,375円
パトロン数
141人
募集終了まで残り
終了

現在45%/ 目標金額3,000,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2019/11/15 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトは、2019-09-07に募集を開始し、141人の支援により1,374,375円の資金を集め、2019-11-15に募集を終了しました

出産後に脳出血で倒れ、障がい当事者となった私。その経験をもとにブランド「Mana'olana」で起業し、現在代表を務めています。障がいがあっても「自分らしさをあきらめない世界」を目指して、今回のプロジェクトを立ち上げました。みなさま、一緒に世界を変えていきましょう!

応援メッセージ 国宝孝佳さんからいただきました!

みなさん、いつも読んでくださってありがとうございます。布施田祥子です。

クラウドファウンディングに、多くの方から応援をいただいています。ありがとうございます! 今日はその中から、国境なきリハ団代表、株式会社国宝代表取締役、Think minority(シンクマイノリティ)を運営されている国宝孝佳さんからのからのメッセージをご紹介します。

国宝くん(タカラちゃん)との出会いは、Mana'olanaのHPに送られてきた熱いメッセージから。たぶん彼は覚えていないと思うけど(笑) 立ち上げて、初めて届いた熱いメッセージだったから私はよく覚えてる。
その後しばらくして、東京でワークショップを開くというので、私も参加しました。 その時初めて会った人なのに、なぜか帰り際には半年後のGWのゴルフ行きが決定していました(笑)。 そのおかげで約10年ぶりにまたコースに出ることができました。
あの時のタカラちゃんの強引さがなければ、私はまだコースに出ていないと思う。 このフットワークの軽さとパワフルさ、そして何よりもこの人懐っこさが、もの作りにいろんな人を巻き込んでいってるんだな~といつも感じています。

タカラちゃん、ゴルフに行けてほんとに良かったよ! おかげでいろんな課題が見つかったよね。それもこれも、あのきっかけがなければ、わからないことだったと思う。 そしてそんな課題たちも、最初の一歩を踏み出す仲間がいれば、解決に向かって歩き出せるかもしれないと思った。 いつもいろんな刺激を与えてくれて、そして熱く応援してくれてありがとう。

そんなタカラちゃんのメッセージです。どうぞ!

********************************************************

布施田さん

布施田さん(ぴょん)とはものづくりの同志として様々な場で意見交換をさせてもらっていますが、 なんせぴょんは当事者なので、使い勝手へのこだわりが半端なく、 さらにさらに元々アパレル関連で働いていたから、オシャレにもすごく精通してて、 もう無敵やん。 って思っていました。 

このクツも、試作を重ねて、失敗を重ねて、その過程を見てきているから、心の底から応援したいと思っています! こんなに想いのこもった靴は他にありません! 確かに安くはないけれど、大量生産には絶対に出せない深いストーリーが練り込まれているので、ぜひ実際に履いて試してほしいと思います! 

がんばれぴょん!

 がんばれ!

マナオラナ!! 

大阪のモノづくりPT

 国宝孝佳

********************************************************

国宝さん、ありがとうございました!