2019/09/21 13:00

すでに応援して下さった皆さま、本当にありがとうございます。
「日本のいいものを北欧へ届けよう!」メンバーが、それぞれこんな想いをこめてスタートしたプロジェクトです。

北欧研究所CEO / Mika Jensen

日本の伝統工芸やクラフトの後継者不足の話は折に触れメディアで見聞きしていたけれども、過去4年ほどの間に偶然の出会いが重なり、絶滅の危機にある美しい日本のイイモノたちやその担い手たちに出会う機会が増えました。それも、日本だけではなく北欧の地でも。北欧の人たちが、日本のクラフトに惚れ込んでくれて、広く後世に伝えようとしてくれている今、私にもできることがあるんじゃないか、そんな風に思うようになりました。今回のプロジェクトもtamaki niimeの海外プロモーターであるYuiさんと、tamaki niimeが好き!日本のクラフトが好き!と言ってくれる北欧の人たちとの出会いから始まりました。北欧は日本でも人気だけれども、次は日本から北欧へ!

tamaki niime 海外プロモーター /  Yui

私は兵庫県西脇市出身で、 衰退しつつある地域の織物産業を、何とかできないだろか、地元を盛り上げたい、と思い続けてきました。地元には、私が大好きなtamaki niimeがあります。色鮮やかで丁寧に創られたtamaki niimeの作品は、地域や住む人々を元気づけて活性化させていると感じて、私自身がファンであると共に誇りを持っています。そんなtamaki niimeの考えることや行っていることと、北欧の人々の暮らしはマッチすると確信しています。コペンハーゲンへの移住を機に、西脇の地域、tamaki niimeのものづくりを知ってほしい、本当に気持ちの良いショールを身につけてほしい、その上西脇と世界を繋げてどんどん盛り上げていきたいと思っています。

システムエンジニア /  Itoko

スウェーデン在住時からの友人、Mikaさんから本プロジェクトの話を聞き、是非サポートしたい!と参加することになりました。北欧人の生活は、シンプルで美しい自然に寄り添った、ゆったりとしたスタイルです。使い捨てではなく、良いものを見極め、長く使い続けるマインドが根付いています。そんな彼らに、シンプルで美しく機能的な、日本の伝統工芸品を紹介したい、クラフトマンシップに触れてほしい!そして日本の伝統工芸を、長く受け継いでいけるような社会になることを願っています。今回のtamaki niimeさんとのコラボ、素敵な出会いにワクワクしています。いざ、北欧へ発信開始!

WEBデザイナー /  Kaori

海外の旅行先でアパレルショップやお土産屋に入ると、東京で手に入るものが沢山あって、その便利さが少し残念に感じることが何度かありました。では反対に日本のプロダクトは、どうだろう?と見たときに世界的に有名なもの以外は、本当に数少ないお店でしか見かけません。made in Japan の素晴らしい作品やそれを生み出すアーティストは国内にいく人もいるのに、勿体ないと常々感じていました。デンマークで過ごした1年間で、北欧の人たちが高価でも良いものを時に自分たちで直しながら、大切に使い続ける暮らしを見てきました。きっとtamaki niimeも北欧の人たちに気に入ってもらえると信じています。made in Japanをもっと世界へ。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?