2019/11/02 08:41

少し残念なお話になりますが、太田選手、向こう3ヶ月間は試合がありません。

JBC(ジャパンボクシングコミッション)の規定により、KO負けしてしまうと90日間は試合が出来ないルールになってるからです。

ちょっと前までは45日間だったのに、最近は厳しいんです。

太田選手の鬼気迫る激闘が見られるのは、2月以降になります。

その間は後輩のデビュー戦が2つ決まってるので、セコンドに着いて貰う予定でいます。

ここからは少し宣伝になってしまいますが、気分を悪くされたらごめんなさい。

でも太田選手の中国の試合に自腹で来て、セコンドに着いてくれた2人なのです。

(来れなかった子達も経済的に厳しかったり、仕事がどうしても都合が付かなかっただけなので責めないであげて欲しいです)

悔しい思いをした中国でのあの夜も、太田選手の部屋で一緒に一晩を過ごしてくれた優しい2人です。

ですので仕事や余程の用事がない限り、彼らのセコンドは太田選手が着くことになります。

アジアの大きな舞台に立った主役は、今度は後輩の背中を押してくれます。

日時は11/24(日)のウェルター級の中村力也と、12/15(日)のスーパーフライ級の美濃巧人の試合です。


場所は両日とも刈谷のあいおいホールです。

太田選手に直接会って激励をしたい方にも良い機会ではないでしょうか。

そして今回クラウドファンディングを通して、私の中では皆さまに色々とレポートさせて頂いたことが楽しかったので、今後の試合も減量からレポさせて頂くことにしました。

後輩2人の試合も、次戦の太田選手の試合も、また皆さまにお会い出来れば嬉しいです。

ここでこれ以上の詳細を書くのは憚られるので、この辺にしておきますね。

太田選手の次戦は未定ですが、それについてもう1つくらいの記事とリターンの進行具合の記事を書かせて頂いて、皆さまとはお別れすることになりそうです。

名残惜しいですが、太田選手も私もジムも、次に進まなければなりませんので。

それでは最後まで楽しんで頂けましたら幸いです。

※今回の太田選手の写真はパネルやポスターに使われたオリジナルです。きっと皆さまが欲しかった写真ではないかと思います。

どうぞお納めください!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?