2020/02/14 20:37

今日は、美浜文化ホールに音楽ホールを見せてもらいに行ってきました!
以前から気に入っていたホールですが、今回は実際に演奏者側に立っての下見です。
ハンドベルって、想像するよりずっと大荷物なんですよ!
楽器そのものの重さに加え、コンサートに使うベルは4ケースもあるし。
演奏する台には、しっかりとしたマットを敷いているので、結構それもかさばるし。
人数分の譜面台などなど。演奏に必要な備品などなど。
だから楽器の搬入口は、とっても大事。まず、そこから見せていただきました(#^^#)

駐車スペースは6台分とのこと。
スロープもあり、常に台車を車に積んでいる私も、これなら大丈夫。
スロープを上ると入り口。ほどなくエレベーターにつながっていて、これならスムーズに搬入できそうです♡
次は、楽屋。出演者の皆さまに、快適に過ごしていただくスペースだから、これもとっても大事。広さも設備も、十分でした!楽屋からステージへの導線も確認。近くて便利でしたよ☆


さて、お楽しみのステージへ。全体的に白を基調にしたホール。響きもよくて。
ここでイングリッシュハンドベルが演奏されることを考えると、テンション上がります!(^^)!
今日はピアノが置いてありましたが、後方へ移動可能だそう。スペースも十分♡

演奏にするときに使用するテーブルも6台見せていただきました。こちらも、ばっちり!
客席にも降りてみて、ステージの見え方も確認します。ご招待席の方には、どのあたりが一番見やすいかな?など、考えながら、コンサートの実現を想像する私でした。
先日は、認定講師の先輩方ともお会いして、体験レッスンの概要の打ち合わせも始まっています。なんと今回は、2種類のハンドベルをご用意する方向に‼
またとない機会です(^^♪ ぜひ体験レッスンもお楽しみに。
参加者のみなさまも、こちらのステージで演奏体験していただく予定ですよ!

クラウドファンディングの裏側で、たくさんの方がプロジェクトの成功を待っていてくれます。コンサートのポスターやパンフレット、そしてチケットなどの準備はもちろん、実際に出演する方たちも、みなさんに喜んでいただくために一生懸命練習に励んでくださっています。

ひとつもむだにしたくないよ~❣
どうかどうか、私にコンサートを開かせてくださいm(__)m   藤田美千子












この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?