2019/12/16 14:43

12月1日のリリースから早いもので、2週間と2日が経ちました。

今日の23:59。わたしたちのクラウドファンディングは終了します。


私が体験した、一つの失恋から始まったこのプロジェクトは、たくさんの人の支援によって、ここまで来る事ができています。

クラウドファンディングを始めてから、ほんとうは毎日不安でたまらなかった。毎日泣きたかった。

何をしていても、ずっとこのことを考えていて、インターン先の方々、友達にもたくさん迷惑をかけたと思う。ごめんなさい、そしてありがとう。


昔から「お願い」する事がとっても苦手だった。
比較的欲しいものをなんでも買ってくれる両親にでさえ、何かをねだるときは深呼吸を何度もして、言う言葉をシミュレーションしてからお願いをしていたくらい。
何でか、誰かに「自分だけ」なことを頼むことが怖かった。

だから、とてもしんどくて。
FacebookやTwitterのDM、インスタグラム、LINEなどいろんなところで、「支援してください」「買ってください」と伝えることがものすごく怖かった。


プロダクトにはものすごい自信があったから、これを伝えるためだと、勇気を振り絞って発信してみると、たくさんの人が肩を組んでくれるように、協力してくれて。
もうずっと連絡を取っていなかった人も、今お世話になっている人も、たった今出会った人も、全員が私の手を握ってくれているみたいだった。
たった1人で始めたけど、応援してくれている人の分、自分が大きくなっているみたいな、そんな感覚。

これからも、多分私は小心者なままで、誰かにお願いをする時はめちゃくちゃアワアワしてしまうと思う。

でも、私をここまで連れてきてくれた人に恩返しをするためにも、私は走り続ける。どんなに苦しくなっても、足を止めたくなっても、この経験がきっと私を動かし続けてくれると思う。

ほんとうに、ありがとうございます。

そして、あと数時間、この夢の始まりを共にしてくれる人を探します。

大丈夫、わたしたちなら。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?