2020/02/21 18:10
探究学舎の一大プロジェクト〜子どもが輝く"未来の教室"をつくろう!〜クラウドファンディング開始から一週間が経過しました!

みなさまこんにちは。

探究学舎の宝槻圭美です。

初めてのクラファン、ドキドキしながらのリリースでしたが・・・

第1週がおわり、
66名の方から、合計1,115,000円にのぼるご支援をいただきました。

本当にありがとうございます。。。泣

まずは、サポートしてくださった皆様に、心から感謝の気持ちでいっぱいです!

おひとりおひとりのパトロンの皆様にお礼のメッセージを書こう、と思ったところ、どうやら現段階ではできない様子。。。><

この場を借りて、心からの感謝の気持ちをお伝えできればと思います。

個別にメッセージをいただくなど、お名前がわかる方々は、お顔を思い浮かべては、みなさんが寄せてくださった期待に身が引き締まる想いです。

新教室の準備はもちろん、

それぞれに選んでくださったリターンが、最高の体験になるよう、全力でやりきる気持ちを新たにしています。

* * *

さて、新教室は、着々と準備が進んでいます。

スタッフ一同、できつつある新教室にワクワクしながら準備を進めています^ ^

代表の宝槻泰伸は、何度も何度も現場に足を運び、細部まで丁寧に現場と図面をつきあわせ、デザイナーさんや現場監督、プロマネさんとのやりとりを進めています。神は細部に宿る。探究学舎の授業コンテンツ制作のスピリットが、教室づくりにも余すところなく発揮されています。

おとなと子ども、学びと探究と仕事、ワークとライフがシームレスにつながる空間をめざして、

オープンスペースの家具選びも進展中!!

子どもたちとのワークショップ、社員ワークショップにつづいて、多くのスタッフをまきこんだ社内ワークショップも開催。"未来の教室"の探究が続いています。正しい答えを外側に求めるよりも、「問い」をたて、探究し続ける。

世界中が探究者でいっぱいになる、そんなビジョンにむけて、私たちも「探究者」としての歩みを進めています。

もう少し具体的なことを明らかにしたい!!!!と待ちきれない想いではあるのですが・・・^^;

スタッフ一同、めいっぱいの感謝をこめて、第1週目のご報告とさせていただきます。

* * *

「教室は、20年後の社会。」

教育者の岩瀬直樹先生の著作にあった言葉です。

私たちも、そんな想いで、「未来の教室」プロジェクトを進めています。

この取り組みが、ひとつの私企業のささやかな活動としてではなく、

未来の豊かな社会の出現の一歩となるよう、

より多くの方々とつながり、広く社会に開けたプロジェクトとなるよう、

引き続き、拡散やご支援、叱咤激励、何卒よろしくお願いいたします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?