2021/06/04 10:10

梅酒を作りました、かきです。

ご支援ありがとうございます。

かきのビジョンは、

「自分のため、人のため、農業を通じて生きるとは何か、学ぶべし。」これは、今後学んだことがあれば、新たなビジョンになることを含んでいます。

せっかちで短気な性格の自分は、気分の浮き沈みもあります。

40代に入ってから、心身の劣化をよく感じます。

Facebookやインスタグラムでは、自分が農業に飽きてしまわないように投稿していますが、何のために農業しているのか、悩むことがあります。

1年目は、収益よりも栽培への興味が高く、毎日が楽しい日々でした。

2年目は、収益に考え方を変えていくにつれ、生活していくには、どうすればいいのか、考えています。

ここで、ブレない「芯」みたいなことが必要と、たどり着きました。それがビジョンです。

市民農園での栽培も継続していますが、理論と実践のように実践ばかり先行すると行き詰まると思い始めました。

もちろん、ビジョンを作ったから、速攻で気分や性格が変わるわけではありません。

今、不定期と定期でお手伝いさんを2名来ていただき、作業しております。うち1名はメンタルな障害をもっています。表面は、普通に見えますが、内心の気持ちというのは違うものです。

それでも、その方は処方薬を服用しながら、なんとか自分で行動を起こして作業しております。

詳細は割愛しますが、その姿に感銘を受けるわけです。

農業に関わってから、再び学ぶことが増えた、かきでした。

頑張りすぎないようにがんばります。では、また。




この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?