2020/01/27 16:40

新型青かびアーマーの開発に取り掛かったペニシリウムであるが、デザインの設計に悪戦苦闘しているらしい。基本科学者であるため、時代の流行やファッション等気にしないし興味を持たないのだが、今回は自身が身に付ける戦闘服であるのでかなりのこだわりがあるようである。


2代目マツヤマンは初代のリファイン版
下記の写真は現行(2代目)の「みかんアーマー」(マツヤマン)であるが、初代と比べると色彩、デザイン等に大きな変更点はないく、プロのデザイナーによる設計を元に作られている。
シンプルで動きやすいをコンセプトとしており、胸の厚みを増し、防御力アップも行っている。


では2代目ペニシリウムのコンセプトは?
開発中のペニシリウムにコンセプトについて尋ねてみた。伝説のみかんを腐らせて作った素材「ペニシリウムラバー」による「青かびアーマー」について彼は、このように語っている。

①え?またヒーロー作っちゃったの?

②やっぱダーク軍団らしく・・・あの方イメージ?

③基本スタイルは現行と一緒?

以上の3点で開発を進めているらしい。

①については、「ダークヒーロー」を目指しているらしく、基本写真撮影を遠慮する彼だが、お客さんによっては「一緒にお願いします。」と言われる事もあるようで、マツヤマン等と並ぶとクヲリティーの違いに悩む事が多かったようだ。その為今回は【単体写真もかっこいい】と喜んでもらえるようにしたいと考えているようだ。

ぺ「カッコイイほうが女性うけ・・・子ども受けするじゃないか!」

②については、「あの方」がいなくとも俺だけでも【愛媛】を表現できるだろ?と話している。

③については、予算(今回の目標金額)でも複雑なチェンジはできないかも?と言う事と合わせて今までのイメージも大切にしたいと話す。


さて現在までに2パターンの設計図が出来上がっている。
極秘に入手したのでご紹介しておこう!

大きく変わった点と言えば、肩のプロテクターが変わっている点と厚みを持たせる事になっているらしい。

ただ、立体的に表現したり、デザインもイメージが表現できないようで残念な事になっている



果たして・・・彼の計画は実施されるのだろうか・・・?


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?