2020/04/18 19:36

こんにちは!マルこと古川由貴です。


これまで連載していた『メンバーの想い』もいよいよ最後回となります。
本日をもって、メンバーの想いトップ画像が完成です!

▲実は、『メンバーの想い』の投稿回ごとに担当メンバーの写真が増えていってたんです!笑


今回は私が、Voltageに掛ける想いを言葉にしてみようと思います。

これは、私が掲げる人生Vision



ーどんなに可能性が低くとも

 周囲に左右されることなく

 自ら掲げた目標に向かって

 信念を曲げずに突っ走っている人


そんな“頑張る人”の姿は、ヒトの心を打つ。

だからこそ、応援したいと思う。


その人の掲げる目標の達成に向け、共に走ろうと、心に決める




掲げる目標が高ければ高いほど、困難なことも多い。

いくつものにぶつかることになる。


時には高く険しい壁にブチ当たる。

一人では乗り越えることが厳しい壁に。


そんな時こそ、仲間の出番。


一人ひとりに強みもあれば弱みもあるから。
互いの弱みを補い合いつつも、強みに注力できる頼もしい仲間と
タッグを組んで、チームを組んで取り組むことで、
一人では厳しい壁も乗り越えていける。

そうやって目標へ一歩一歩近づいていく。


そして目標を達成する。

また、掲げた目標よりもはるかに高い地点へも到達できることもあるだろう。


共にした目標の達成に向けて、
達成するという強い想いを共有し、
喜怒哀楽を共にしながら、ゴールに向かって突き進んでいく。


達成へと一歩、また一歩近づいていくたび、想い行動加速する。



そんな、想いも行動も加速させる
最強のパートナーへ、
最強のチームオーガナイザーへ、

なりたいと思う。


Voltageにおいても。
そしてこれから歩む私の人生においても。


・・・・・・・・・・・・・・・


代表の田中優大含め、VoltageのVisionMissionに共感し、共に立ち上げようと参画を決めたメンバーには、頑張る人が多い。


この人たちと、ゴールを共にし走り抜けたいと思った。


まずはクラウドファンディングをメンバーと共に成功させる。

Voltageクラファンリーダーとしてここまで突っ走って来れたのは、
言うまでもなくメンバーがいたから。


「最高の仲間がいるから。」

これが私の参画理由。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?