2021/10/13 11:53

クラウドファンディング

最終日になろうとしています。

なんだか感極まりますね。


絶対に達成する

絶対にやり遂げると宣言してから

45日。


最後まで走り続ける事ができました。


寄付を求めると必ず湧いて出てくる

寂しい人達の

心ない言葉に傷付いたり

ありもしないデマを流されたりして

沢山妨害もされましたが


それでも私達は勝ちました。


ご協力下さった方達の方が

圧倒的に強かったという結果になりました。


私は

我が身の贅沢よりも

ゴージャスな着飾りよりも

セレブなランチや

スイートの旅行よりも


誰かの為にお金を使う

誰かの為に汗を流す方が

幸せだという事を知っています。


犬達が私の散髪より高いトリミングや

私より良い高いシャンプー使ってるのも

自分の病院より動物の病院を優先するのも


見方によってはおかしいでしょう。

我が子にさえ狂ってると言われる始末です。


でも、それが私の幸せなのです。


私の幸せは私が決めるべきで

私の人生も私が決めるものです。


今回、支援して下さった中には

我が身が大変な中でして下さった方も

きっといらっしゃると思います。


申し訳ない気持ちと同時に

支援という道を選んだ気持ちがわかるのです。


だからこそ

私はブレずに命を救い続ける。


犬を強奪する奴だ〜 泥棒だ〜 詐欺だ〜

と騒がれても


これからも声なき声に耳を傾けて救う事に

何ら変わりはありません。


その方法が絶対に正しいとは言いませんが


ただ、見て見ぬふりはしない。


掴んだ手を離さなくて済むように

裁判でもなんでも

立ち向かう覚悟でレスキューする事に

変わりありません。


最終的には人も動物も救います。

結果、握手して終われるようにします。


一躍有名になってしまった零ちゃんも

未だにガセネタを流す人も居ますが


元飼い主さんとは良好な関係で

最後は『あの時、助けてくれてありがとう』の

言葉を頂いています。


レスキューは

最初から揉めずに最後まで仲良く……は

正直難しいです。


でも、最後をお互いが

『ありがとう』にする事はできます。


憎しみからは何も生まれないから。


こんな想いと志の私ですが

それでも付いてきて下さる方が

これからもずっとずっと続いてくれると

もっともっと頑張れる私です。


今回のクラウドファンディングという

1つのミッションを

みんなでクリアする事

誇りに思います。


本当に本当にありがとうございます。


紫友会。


https://camp-fire.jp/projects/view/241068

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?