2021/09/30 15:51

2年前の3月

広島県愛護団体崩壊現場から

猫全頭【23匹】をレスキュー。

検査した子達は白血病陽性。

同じ場所に閉じ込められていた為

他の子も次々と陽性が発覚。


全頭 避妊手術済と聞いていたのに

未去勢・未避妊がいて

順番に手術をしました。

預かりさん宅で

23匹を隔離飼育…


1匹が亡くなり

現在22匹が頑張って生きています。

フード・医療・飼育に

多額がかかりますし

これからは、もっとかかります。


インターフェロンに冬虫夏草。


陰転しなくても

最期までケージ隔離飼育は可哀想です。


なので数頭ずつでも

私が引き取り、猫舎を作るのです。


放置されすぎて

気付いてすらもらえなかった命。


引き取って終わりではありません。


崩壊させた方達は

新しい生活をしていますが

酷い話しだと

今でも許せない気持ちでいっぱいです。


止まらなくなるので

この辺でやめておきますが


被害を受けるのはいつも小さな命達で

怒りに震えながらも

歯を食いしばって尽くすのは

私達のように

助けたいという気持ちを持つ

足元を見られる者達です。


何もやらないくせに

評論家気取りの人達から

小さな小さな小言批判を受けながらも


悲しい思いをしている犬猫達を

1日も早く助けたい。

その気持ちだけは変わりません。


白血病猫だけの為のクラウドファンディングではありません。


苦しみ怯えている子達に


『安心してうちにおいで』


その言葉を言ってあげたい。


その為の

クラウドファンディング

残り15日しかありません。


このままでは達成は厳しいかも知れません。


でも、最後までやり遂げると決めた事だから

全力を尽くします。


ラストスパート

皆様のご協力が必要不可欠です。


どうか宜しくお願い致します。


https://camp-fire.jp/projects/view/241068

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?