2020/04/07 00:06


瀬戸内海に浮かぶ小豆島にある、日本人&アメリカ人の夫婦+3歳の子供で営んでいる家族経営のアットホームな宿です。


小豆島には八十八か所霊場や農村歌舞伎など独自の伝統文化が残され、また、瀬戸内海最高峰の山や抜群にきれいな海などがあるのでぜひ2,3泊は泊まってゆっくり楽しんでもらいたいところです。 


そんな小豆島の中でも少し人里離れた場所にあるSen Guesthouseは、目の前には湖のように穏やかな海、後ろは山に囲まれた、自然豊かな環境にあるので都会の人混みやお仕事で疲れてちょっと息抜きしたい・・という方にはもってこい。 


そんなのどかな島にさえ、コロナの影響はとても大きく出ています。

とても美しい季節なのに、まだ冬の閑散期のような静かさ。。 

この危機を乗り越えた後は心身ともにリフレッシュしたい人は多いのでは。 


朝、鳥の鳴き声で目が覚めたら海辺を散歩したりバルコニーでゆっくりと朝ご飯を食べたり。

それから出かけてたくさん遊んだ後は、夕方までに戻ってバルコニーや海辺のハンモックから夕陽を眺める。そんな時間を過ごしにきませんか?


<宿情報>
宿泊施設名:Sen Guesthouse
住所:香川県小豆郡小豆島町田ノ浦乙687番地15
公式サイト:https://www.senguesthouse.com/japanese
連絡先:0879-61-9980(受付 7:00-12:00, 15:00-20:00)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?