2020/06/01 19:11

【BAHAMA KITCHEN × SODEEP】プロジェクト

長くなりますが、皆様へ本プロジェクトの御礼とBAHAMA KITCHENとしての想いをお伝えさせてください。

是非、一読くださると嬉しいです。


前代未聞のコロナ問題を受け、考えに考え抜いて始まったこのプロジェクトも、自粛解除と同時に終了いたしました。

ここからまた世の中が元気になっていくと同時に、BAHAMA    KITCHENも今回のリターン企画に向けて営業再開、店舗はもちろんのこと、ダンス、音楽のシーンも盛り上げていきたいと思います。

39日間の鬼のような投稿、発信ばかりで恐縮でしたが、最後までお付き合いいただき、温かく見守っていただけたこと、たくさんの方のお力添えとご支援、ご賛同に、心から感謝しています。

今回プロジェクト立ち上げにあたり、当初は「お店の存続のために支援を募ろう」という、今となってはよく目にするようなカタチをイメージしていました。

しかし、コロナ問題から生活が制限され、活気のない渋谷を目の当たりにし、また周りのダンサーやDJ達、友人達がこの事態に困惑している姿を見て、いつか来る収束の時に向かって皆がワクワクするような"希望に投資"してもらうべきだ、と考えるようになりました。

クラウドファンディングの根本である、"世の中に出回っていないものへの投資"が今こそ必要だと思いました。

休業を余儀なくされている中、お客様とのコミュニケーションを絶やさないこと、休業中でもお客様がBAHAMA KITCHENを楽しんでもらうこと、収束後にたくさんの人に御来店いただき、クラウドファンディング限定の楽しみをお届けする来店型、ここに拘りました。

各リターンを楽しむだけでなく、ご賛同いただいた方と一緒にBAHAMA KITCHENが休業中、クラウドファンディングを通してどうなっていくか(支援者数、支援額、リターン開催に向けて、など)といった点も楽しんでいただきたいと思い、鬼のような投稿、活動報告をしてきました。

BAHAMA KITCHEN、SODEEPが大切にしてきたこのカルチャーにおける「食・酒・音・踊」といった、それ自体がパーティのような四本柱から発信をし、賛同してもらうこと、それを楽しみにワクワクしてこの自粛期間を皆で乗り切る、収束後そのワクワクを胸にBAHAMA KITCHENに来ていただき楽しい時間を過ごす、これが店の存続です。

本当の意味で存続するためにも目の前の事に囚われず、来店型であるべき、と強い意志を持つようになっていました。

SODEEPの持つ多彩な武器の選択肢からOHISHIは、MIX CDというリターンを設定しましたが、これは全国場所を問わずお届けできるプロダクトがひとつはあっても良いかという考えでした。

他は全て、いつ開催できるかわからない未定のものです。

しかし、その未定なものにも関わらずご支援、ご賛同をたくさんいただいたことは、感動の波も想像以上でした。

支援者数以上に、この"未定なもの"に投資してくださるというのは、並々ならぬ熱き想いでご支援してくれたんだと感じていました。

プロジェクトのトップ画面にある支援者数、支援総額よりはるかに価値のある想いが詰まっています。

クラウドファンディングを通じ、これからBAHAMA KITCHENに御来店いただくことが存続です。

皆様の熱き想いで乗り切ります。

そしてこのプロジェクトは皆様に御来店頂いたその時間、空間、が勝負です。

ここからが本当のスタートだと思いますので、最高のパフォーマンスをお届けできるよう、企画開催はもちろんのこと、遊びに来てくれた皆様と楽しい時間を過ごせるように抜かり無い準備と、尽力をして参ります!!

ご支援いただいた皆様は各リターン開催への詳細をもう少しお待ちください。

このままいけば、7月から順次開催となりそうかなと考えて動いております。

6月2日よりBAHAMA KITCHENは営業再開もしてますので、もちろん普通に遊びに来ていただけたら嬉しいです。

この2か月、本当にたくさんのことを学びました。

ご支援、ご賛同、シェア、周知拡散、熱き応援、サポート、本当にありがとうございました。


BAHAMA KITCHEN

SODEEP

OHISHI

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?