2020/04/14 21:10

件の自粛でツアーがまるごと吹き飛んだ。高松MONSTERももちろんそのツアーには含まれていた。延期をしてツアー日程をまるごと組み直し改めてツアーを仕切り直すつもりだ。ところが。ところがである。その高松MONSTERが存続の危機に陥っていると。あぁ…現実とはかくも無情なものか。

高松MONSTERにはオメでたをやる前からお世話になっていて なんならオメでたになってからはより一層お世話になっている思い入れのある箱だ。”ホン・D・ケイスケ”と名乗って奇抜な被り物をして単身MONSTERの学生イベントに乗り込んでいって無茶をしたことも記憶に新しい。

アーティストファーストでおもろいことを一緒に考えてやらせてくれる店長のけんたろーさん。楽屋からステージへのドアに貼ってあるけんたろーさんの言葉にはいつも勇気をもらっている。”-店長から出演者へのお願い-悔いのないようあなたの信じた音楽を思いっきりブチかましたってください。”

その我々の”ブチかます場所”が今奪われようとしている。バンドとお客さんとスタッフとみんなでブチかまし合う場所が 今まさになくなろうとしている。そんな悲しいことってありますか。

わしは高松の人の「一緒におもろいことをやってやろう」という人柄に惚れている。すごく居心地のよい土地だ。また高松でみんなでバカ騒ぎしたい。延期したツアーでみんなでここでブチかませることを祈って 応援コメントをさせていただきました。必ず生きて会おう。みんなで笑ってcincinできますように。


オメでたい頭でなにより Vo.赤飯

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?