2020/05/10 22:43


こんばんは。COFFEE ritmosの店主、吉川です。「瀬戸際プロジェクト」のページをご覧いただきありがとうございます。そして、ご支援してくださった大勢の皆様、心から感謝しております。

私はritomarusという名前で絵を描いています。カラーの絵に苦手意識があって、以前はモノクロの線画ばかり描いていたのですが、東日本大震災がきっかけでカラーの絵を描くようになって、今ではカラフルな絵のイメージが、応援してくださってる皆さんには馴染み深くなって来ております。

今回、このプロジェクトのTシャツのデザインを担当しました。3種類のデザインを考えました。

1枚目は、オイルパステルを使って描いた絵です。うさぎは「1人では生きてけないもの」の象徴として描きました。ステイホームで人と関わることが減り、孤独を感じている方も多いと思います。私もその中の1人です。Tシャツを通じて、寄り添って、支え合って行きたいという気持ちを感じていただけたら嬉しいです。

2枚目は、色鉛筆を使って描きました。緑豊かな八王子をイメージしました。絵の中には4店舗のロゴをあつらえました。このプロジェクトを通じて、八王子のコーヒー文化の輪が広がっていって欲しいという気持ちを込めて描きました。

3枚目は、中性ゲルインクペンを使って描きました。今回の事態で「瀬戸際」に立たされてる私たちを、アマビエに助けてもらいたいという思いを込めて描きました。


このTシャツに込めた願いが、ご支援下さった皆さまと共有できたらとても嬉しく思います。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?