2020/06/08 13:44

昨日、6月7日に荒波のやどり(町立荒波龍美館)の落成式が開催されました!
コロナ禍の影響で4月末に予定されていた落成式が延期となり、規模を縮小したうえでの開催となりました。

落成式自体は、祝賀会もなく非常に簡素なものでしたが、心配された天候にも恵まれた中、ご列席頂いた皆様には、荒波のやどり館内「あらば食堂」のスタッフ手作りのお弁当をお土産にお渡ししました。

今回は、式典に合わせた特別弁当として少し豪勢な内容となっていますが、シマらしいお祝いの品のほか、シマの食材でしつらえました。
どれも手作り、昔ながらの家庭料理として、しっかり出汁を取り、シンプルな調味料で味付けし、心にも体にも優しい内容となっています。

そしてこの料理を作ってくれたのが、このおばたち。

50人前のお弁当となり、早朝から大変な準備となりましたが、みなさん手際良く、そしてとても楽しい雰囲気で素晴らしいお弁当を作ってくれました。
(私も食べてみましたが、抜群の味でした)

無事に落成式を終え、ようやく施設としてスタートする動きが進められるようになりました。

正式なオープンにはまだまだ課題が残っていますが、頼もしいおばたちと一緒に準備を進めていきたいと思います。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?