2020/06/28 00:40

キャンプファイヤーさんを通じて、ご支援を賜り、誠にありがとうございます。

医療従事者の方々とお話しをする機会を頂き、ご意見を頂戴しています。

現場からの話として、

またまだ、ぜんぜん油断できない、だって薬もワクチンもなく、

無症状の感染者がたくさんいるんだよ。

だから、秋冬にかんせんが広まったときのことを考えて、医療機関では、

日ごろに仕事にプラスして、いろいろ変えて、準備に追われてるという話を聞きました。


今回のジュリアーノの支援についてもさまざまな、ご意見を頂戴しました。

その中からいくつかご紹介します。

・仕事帰りにピザが頂けたら嬉しい

・食中毒が気になるから、お店に行ったときに何かしてもらえたらうれしい

・病院に持ってきてもらえても、すぐに食べられないから、夜勤明けにテイクアウトしたい

・病院帰りに持って帰って家族と食べたい

・ピザ以外のイタリアン総菜などもうれしい

・休みの日に、ストレス発散でお店に行きたい

などなど頂きました。

医療従事者のみなさま

貴重なご意見、ありがとうございました。


そこで、今回の支援方法を

テイクアウトとご来店時に「無償支援させていただく」ことに。


7月6日よりスタートします。

期間は、2021年6月まで・・・そのころには、第2波、第3波が収まってくれますように。

また、薬・ワクチンなども完備されますように。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?