2020/12/22 07:00

全国的に寒い日が続いていますね。サポーターのツシマです。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?


先週は安念寺がある西黒田でも雪の日が続きました。

私も湖北に移り住んで4度目の冬ですが、12月中にここまで降るのは、はじめてです。

現在、安念寺は冬の間の拝観休止期間です。

再開は積雪の心配がない3月中旬以降の予定です。

せっかくなので西黒田の雪の様子を見にいってきました。


長浜から車で走らせると姉川を渡ると空を曇り、高時川を渡ると雨が降り、もうすぐ木之本町に入ると思うと、雨は雪に変わりました。

西黒田に到着した時は、タイミングよく吹雪も止んだ頃でした。

↑西黒田に入る道。除雪されていたので、雪道が苦手な私でも安心。

↑なんとも静かで、民家からあたたかさが伝わってきた。


「降る時はたくさん降るで」とおっしゃる通りでした。

これでは工事はもちろん、足下が悪く、また木々から雪が落ちてきたりと観音堂へ辿りつくまで危ないですね。

春が待ち遠しいものの、冬だからこそ見られる景色も素敵でした。


各地で厳しい冷え込みとなっております。

また何かと心落ち着かない日が続きますが、

皆さまが穏やかな新年を迎えられますようお祈り申し上げます。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?