2017/07/23 14:44
まずは、ありがとうございます!!!

ようやく・・・ようやく完成いたしました!!!

初めてのクラウドファンディング活用で、これで良かったのか?ちゃんと伝わるのか?と手探りのまま進め、考えさせられた今回の『パクチー風呂の素商品化計画』。

クラウドファンディングの本質として理由は様々ですが『資金調達』の1点に限られます。

①寄付型の『社会性』を伝えるためのツール。

②購入型の『お得感・最新性』を打ち出す伝え方。

③そして、みんなが元気になる『面白い取り組み』に賛同してもらう伝え方。

限られた時間の中で、『パクチー風呂の素商品化計画』では①『パクチーという限られた世界の社会的価値をあげるためという社会性』②『どこも手を付けていないパクチー風呂という最新性』③『パクチー料理専門店が打ち出す異業態のパクチー風呂という面白み』を整理して文章にしました。

皆さまの御支援のおかげで573,000円という大きな金額が集まりました。

今回、目標達成ができなかった要因はいくつもありますが、大きな点としては目標設定と仕組みの理解が浅かったこと。

せっかくパトロンの皆様に御支援いただいたのにプロジェクトオーナー本人の思慮の浅さゆえに目標達成できなかったことが悔やまれます。

しかし!!

そんな未熟な自分にお力をお貸しいただいた皆様にお返しできるのは今回のプロジェクトのリターン品だけでなく、『パクチー風呂の素』そして『パクチー』がきちんと日本文化に定着する社会になること。

具体的には毎月8日9日はパクチー風呂に入り、パクチーが常に冷蔵庫に入っている家庭が増え、常備菜になる。

この2つが実現するまで走り続けますっ!!!

その根幹にあたる『パクチー風呂の素』の素製造工場に、先日いってきましたので写真をアップしていきます☆

工場内では異物混入防止のため自前のパクチー衣装はさすがにNG(当然)なので、白衣で失礼します。《事務所内&撹拌機のまえで工場長・担当の方・営業担当の方とパシャリ》

充填機前です☆

充填の様子!!

規則的な動きで、ずーーーーーっと、ぼーーーーーっと見てられました。

《パクチー風呂の素完成!!》

その他のリターン品をまとめていっていますので、お手元に届くまでもうしばらくお待ちくださいませ!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?