2020/09/01 12:42

こんにちは、プロジェクトオーナーの福島です。
今日も、Amapola Fes 2020のプロジェクトの応援ありがとうございます。

まず、現在のご招待券日時のご予約の残席状況です。

10月10日 午前の部 残席24
10月10日 午後の部 残席31
10月11日 午前の部 残席33
10月11日 午後の部 残席37

さて、今日は【Amapola Fes特選お取り寄せセット】¥4000のご紹介です。

まずは焼き菓子粉糖kotoさんの焼き菓子セット。
こちらのお店は富山県氷見市にあります。
海からほど近い住宅街の中、木のドアに木の内装、小さなイートインスペースがあって、
木のショーケースに焼き菓子が並んでいるという、なんだか物語に出てきそうな素敵なお店なのです。本格的な製菓を学ばれ、レストランのパティシエも勤めらたことのあるオーナーさんの焼き上げるお菓子は、とてもシンプルで、素材の良さをそのまま引き出した素朴な味わい。
素材にはこだわりがあり、保存料は一切使用せず、北海道産小麦粉、きび砂糖、国産バター、西表島産黒糖、徳島県産和三盆、県内産の旬の果物、有性卵、イタリア産海塩、アルミフリーベイキングパウダーなどを使って焼き上げられます。素材をしっかり噛みしめるように味わっていただくと、心豊かなおやつタイムになることと思います。

☆焼き菓子粉糖koto焼き菓子セット
・和三盆のリュス・チョコチップクッキー ・黒糖とクルミのガレット ・レモンクッキー ・メープルクッキー 


もう一つは、茶曼2(ちゃまんちゃまん)の玄米野菜せんセットです。
これは、その手に入りにくさから、県内でも幻のお菓子と呼ばれているくらいのお菓子なのです。
無農薬の玄米と、知り合いのおばあちゃんから直接仕入れる、化学肥料、除草剤を使わず育てられた無農薬野菜をベースに、自然塩、野菜ブイヨンなどの厳選された調味料で味付けし、米ぬか油で揚げた野菜せん、原材料に対しては一切の妥協がありません。
しかも、お菓子を製造する環境にもこだわり、邪気を避けるため、人里離れた山中の工房でしか作らないという徹底ぶりです。
一口食べてみると、多分これまで味わったことのない食感と味にびっくりされることと思います。そして、袋の中身が全てがなくなってしまうまで、手を止めることができないかも。お茶のお供はもちろん、お酒のお供にもぴったりですよ。

☆茶曼2(ちゃまんちゃまん)玄米煎セット
・やさいげんまいせんーごぼう ・やさいげんまいせんーたまねぎ
・やさいげんまいせんーさつまいも

どちらのお店も通販をやっていないため、このお取り寄せセットが手に入るのは、
ここだけです。ぜひ、この美味しさを体験してみてください。

Amapola Fes実行委員会 福島あずさ

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?