2020/09/09 12:00

こんにちは、プロジェクトオーナーの福島です。今日も、Amapola Fes 2020のプロジェクトの応援ありがとうございます。
まず、現在のご招待券日時のご予約の残席状況です。

10月10日 午前の部 残席24
10月10日 午後の部 残席31
10月11日 午前の部 残席32
10月11日 午後の部 残席37


さて、最後のリターン品紹介は【Fesオリジナル作家コラボ本藍染バッグコース】です。
全国のセレクトショップで大人気のバッグ工房P.T WORKS&DESIGENと、
Fes主催者でもある染織工房studio-taoがコラボで制作した、本藍染キャンバス地のトートバッグです。

生地は国産の四号帆布。藍は徳島藍。合成藍、化学薬品を一切使わない、伝統的な天然灰汁発酵建ての藍染で染めました。

このバッグ、男性が持っても女性が持っても素敵だと思いますし、藍の色はビジネスバッグとしても使えると思います。持ち手は黒の本革、P.T WORKSのバッグに特徴的な銅のリベットが、本藍の色と美しく調和しています。

両サイドの真鍮金具に、ショルダーベルトを装着すれば肩掛けも可能です。(!ベルトは付きません)
しっかりした内ポケットもついて実用的。サイズはA4、A3ファイルが余裕ですっぽり入り、ちょっとした小旅行にも使えそうな収納力です。

本物の染と、確かな技術が融合したスペシャルバッグ、
一生物のクオリティを求める方にお勧めです。

素材 本藍染キャンバス地(日本製4号帆布)・本革
サイズ 幅51×高さ30×マチ16cm 持ち手32cm

こちらの商品は限定8個で、残り5個となっています。
二度とないかもしれないこの貴重な機会をお見逃しなく。

目標金額達成のため、プロジェクトのシェア等、ご協力をいただける場合は、こちらのリンクをシェアいただければ幸いです。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

https://camp-fire.jp/projects/view/315688


Amapola Fes 実行委員会 代表 福島あずさ

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?